つわりのぶり返しがひどいつらい時がある?原因は?悪阻の対処法は?

妊婦(妊娠中)
この記事は約13分で読めます。

「つわりのぶり返しがひどいつらい時がある・・・・・」

そんなときは自分の身体は本当に大丈夫なのか心配になりますよね。

ですが、同じ症状に悩まされている妊婦さんは意外にも多くいます。

 

しかし、悪阻がぶり返す原因が分からないと対処のしようもありませんよね。

では、ページを読み進めて「つわりのぶり返しの原因」や、

「悪阻がひどいつらい時の対処法」を知っていきましょう。

雨の日はつわりぶり返してきつい酷い?妊婦と低気圧の関係と対策は?
雨の日や低気圧だと悪阻(つわり)がぶり返すもの。「自分だけ雨の日になると悪阻がひどいんじゃないの?」と不安に感じます。ここでは雨の日はつわりがぶり返すものなのか?妊婦の体調と低気圧は関係あるのか?解説します。妊娠@8w6d(8週6日目)や11w5d~6d(11週5日目)」の妊娠さんも必見です。 
つわり症状は天気天候が悪い雨の日だと酷くなる?低気圧は関係ある?
つわり症状はその日の天気(天候)によって左右されます。特に天気が悪い雨の日だと、つわりはぶり返し酷くなることもあります。でも、本当に悪阻(つわり)は天気に左右されることなんてあるのでしょうか?ここでは「つわり症状は天気天候が悪い雨の日だと酷くなるのか?低気圧は関係あるのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわりのぶり返しがひどいつらい時って誰にでもあるもの?

つわりのぶり返しがひどいつらい時は誰にでもあるというわけではありませんが、

8割以上の妊婦さん(ママさん)が経験していることです。

 

以前、500人の妊婦さんを対象とした、

インターネット調査で「つわりのぶり返しがひどいしつらい時はあったか?」という質問に対して、

つわりぶり返し経験した人はおおよそ8割にのぼることが明らかになっています。

つまり80%の妊婦さんが酷い悪阻(つわり)のぶり返しを経験しています。

つわり症状が日によって違うもの?良くなり悪くなりムラ波の原因は?
妊婦さんにとって、つわり症状が日によって違うのは珍しいことではありません。日によって「吐き気」だけだったりしますが、別の日では「吐き気や頭痛。倦怠感」を感じることもあります。ここでは「つわり症状が日によって違うものなのか?良くなり悪くなりムラ(波)がある原因は何か?」疑問にお答えしています。

 

さらに、二人以上出産経験がある女性の方々 500 名にアンケート調査を行なったところ、

約 8 割もの人がつわりのぶり返しを経験している実態が明らかになっています。

 

一人目の妊娠中につわりを体験した人は 80.8%、

二人目妊娠中は 82.2%にまでのぼ ることがわかりました。

 

つまり、悪阻(つわり)がぶり返すと感じている妊婦さんがほとんどであることがわかります。

悪阻(つわり)のぶり返しは、ママさん全員がなると言うわけではありませんが、

「ぶり返すのが普通」と考えても良いでしょう。

雨の日につわりが軽いのは自分だけ?悪阻に波があるのは大丈夫なの?
雨の日(低気圧の日)はつわりが悪化するもの。妊婦さんは「雨の日は悪阻が酷くて食べれない」と悩んでいます。しかし、雨の日に悪阻(つわり)が軽くなる人は悪阻が他の妊婦さんよりも重くない証拠。ここでは「雨の日につわりが軽いのは自分だけなのか?悪阻に波があるのは大丈夫なのか?」疑問にお答えしています。
チョコラbbの効果はつわりに即効性ある?錠剤を毎日飲むのは危険?
妊娠中の悩みの種は「つわり」ですよね。そこで、悪阻(つわり)対策として、チョコラbbの「ドリンクや錠剤」を愛用しているママさんは多くいますが、これらには即効性はあるのか疑問に思いますよね。ここでは「チョコラbbの効果はつわりに即効性あるのか?錠剤を毎日飲むのは危険なのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわりのぶり返しがひどいつらい時はどんな状態だった?世間のママさんに体験談を聞いてみた

世間のママさん(妊婦さん)の体験談①

妊娠6ヵ月ですが、つわりのぶり返しがひどいのでご飯を作れません。

上に、3歳半の息子と6か月の長女がいます。

息子はアレルギーがあり

小麦、卵、牛乳がダメなのでうどんとかも

食べることができないんですが、

近頃ではほんとうにつわりがひどく

スーパーマーケットに通うだけでも吐き気が止まりません。

つわりのせいか炊事洗濯自体もする気になれず

朝も起きれず。

です…

 

世間のママさん(妊婦さん)の体験談②

1人目は5ヶ月、2人目は7ヶ月目に入る頃まで悪阻のぶり返しは毎日のように続きました。

どちらも妊娠中に何度も心が折れました。

2人目の時は上の子のお世話もあり、迷走しすぎて・・・・

つわりが改善すると言われるサイバンドというアームベルト?

みたいなのを試用してくらいです(笑い)。

もちろん全く効果ありませんでしたが。

ハッカ油をタオルに滴下して匂いを嗅ぐというのが数日間のみビックリするほどの効果を発揮しました。

あと、ガムを噛むのもオススメですよ。

 

世間のママさん(妊婦さん)の体験談③

7週から1ヶ月くらい悪阻のぶり返しが立て続けになりました。

吐きはしなかったけど吐き気はありました。

食事は「これが食べたい!」と頭に出てくるものの調達して、

一口食べると気持ち悪くなるといった調子でした。

本当にしんどかったのは5-6日でした。

「楽な呼吸を意識、ひたすら耐える、ずっと寝る、安静にする」

強炭酸で口内と胃をスッキリさせて何とか乗りこえましたね。

どうでしたか?

このように、悪阻のぶり返しは個人差はあるものの、

ほとんどの妊婦さん(ママさん)が経験していることになります。

でも、悪阻のぶり返しは何が原因なのでしょうか?

悪阻のぶり返しは何が原因について知っていきましょう。

雨の日につわりがひどいのは普通?悪阻の原因は気象病って本当なの?
雨の日って悪阻(つわり)が酷くなるものですよね。「もしかしたら、自分だけおかしいのか?」なんてつい思ってしまうものです。でも、この雨の日の悪阻(つわり)は多くの妊婦が経験していることなんです。ここでは「雨の日につわりがひどいのは普通なのか?悪阻の原因は気象病って本当なのか?」疑問にお答えしています。
つわりいつから楽になってきた?12週以降もひどくなるのは平気?
妊娠中のママさんが必ず通る道が「悪阻(つわり)」です。一般的に、悪阻=吐き気という認識を持つ人が多いですが、悪阻症状は「吐き気、頭痛、怠さ、気分の落ち込み」など多岐にわたります。ここでは「妊娠中につわりいつから楽になってくるのか?12週以降もひどくなるのは平気なのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわりのぶり返しがひどいつらい症状の原因(理由)は何なの?

一般的につわりのぶり返しの原因として、

「雨の日や台風などによる急激な気圧の変化」

雨の日妊婦が体調悪くなるのは低気圧が原因?1分で治る対処法って?
妊娠中は雨の日や曇りの日になると「腹痛、吐き気、頭痛、気分のムラ、ダル気」など妊婦さんは体調不良に悩まされます。これは雨の日による急激な気圧の変化(高気圧→低気圧への変化)が原因。ここでは「雨の日妊婦が体調悪くなるのは低気圧が原因なのか?1分で治る対処法って本当にあるのか?」疑問にお答えしています。

 

「朝から夕方~夜にかけて悪阻がぶり返す」

つわりは朝昼が楽で軽いって普通?夜は酷くなる?何を食べたら良い?
多くの妊婦さんは妊娠中の辛くてしんどい悪阻(つわり)に苦しめられることになります。ですは、朝昼は「つわり」が楽になって軽くなると言われていますが、これは本当なのでしょうか?ここでは「つわりは朝昼が楽で軽いって普通なのか?夜は酷くなるのか?何を食べたら良いのか?」などの疑問にお答えしています。

 

「旦那さんの悪臭(口臭、体臭、酒臭い匂い)」

つわり中に旦那の口体が臭いときどうする?酒臭い夫への対策はある?
悪阻(つわり)真っ最中のときに、どうしても旦那さん(夫主人)の「口臭、体臭、酒臭い匂い」などが気になります。その悪臭(口臭、体臭、酒臭い匂い)のせいで、悪阻が悪化してします妊婦さんも多くいます。 ここでは、「つわり中に旦那の口体が臭いときどうする?酒臭い夫への対策はある?」疑問にお答えしています。

 

「寝不足による体調不良で悪阻がぶり返す」

妊婦だけど旦那が酒臭い対処法はある?妊娠中に夫の禁酒いつから?
母親になるママさんは一滴もお酒を飲むことができません。お腹の胎児に影響を及ぼすからです。でも「主人(夫)はいつも通りに酒を摂取して、お酒臭くなって帰って来る・・・」と悩んでいる妊婦さんも多い。ここでは「妊婦だけど旦那が酒臭い対処法はあるのか?妊娠中に夫の禁酒いつからなのか?」疑問にお答えしています。

 

など悪阻がぶり返す原因は様々です。

特に雨の日になると悪阻が酷くなると感じている妊婦さん(ママさん)も多く、

「母親教室」でも事前に説明しています。

 

ですが、一説によるとつわりの原因は、

今だ正確にはきちんと明らかになっていと言います。

 

代表となる説にホルモンバランスの変化で起こる自律神経の乱れという説、

母体の胎盤が未熟な時期に胎児を異物と判断しているなどがあげられますが、

正確にはっきりとした原因は今も解らずです。

 

出産への心配や、ママになることへのストレス、

そしてつわり自体が内面的なストレスとなり、

さらに症状を悪化させる要因の一つとも考えられています。

また、妊婦さんによっては、黄体ホルモンの分泌が増えると高温期が度重なったり、

腸管の調子が悪くなり便秘やムカムカする症状が起きやすくなるから、とも考えられています。

そのほか、ビタミンが足りない状況による代謝障害、血糖の変動、心理的な影響など、いろいろな説が定義されています。

「つわり」が酷い場合は下記のページを少し覗いて参考にしたうえで、

食生活をちょっとだけ変えることでピタっと「つわり」がなくなることもあるので見てみましょう。

冬つわりに効く食べ物は何?スイカや冷やし中華の冷たいものは平気?
寒い冬の季節に妊娠していると辛くなるのが「冬のつわり」ですよね。では、冬つわりに効く食べ物とはあるのでしょうか?疑問を解決するために「食べ物やママさんたちの体験談」をしることが大切です。ここでは「冬つわりに効く食べ物は何なのか?スイカや冷やし中華の冷たいものは平気なのか?」疑問にお答えしています。

 

しかし、「つわりは、赤ちゃんを授かったからこそ感じられる変化である」と、

前向きに落ち着いた気持ちで克服していくことも解決の糸口かもしれません。

妊婦さんによっては、毎日意識的にビタミンb群が豊富な「バナナ」や「きゅうり」を積極的に食べている人もいます。

つわり中にバナナばかり食べて平気?毎日に何本が目安?吐いた後は?
つわりに悩む多くのママさんにバナナはオススメされ人気のフルーツですが、妊娠中に悪阻が酷いからといって、バナナばかり食べても大丈夫なのか疑問に思いますよね。ここでは「つわり中にバナナばかり食べて平気なのか?毎日に何本が目安なのか?吐いた後はバナナを食べても良いのか?」疑問にお答えしています。
妊娠中やつわり中にきゅうりを食べ過ぎたら危険?丸かじりはヤバイ?
妊娠中にキュウリ(胡瓜)ばかり食べているママさんも多いですが、お腹の赤ちゃんへの悪影響が心配になりますよね。特に、悪阻(つわり)期間中は食事内容が極端になってしまうもの。ここでは「妊娠中やつわり中にきゅうりを食べ過ぎたら危険なのか?きゅうり(胡瓜)の丸かじりはヤバイのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

風邪でつわりがぶり返しすることもあるので要注意!

体調不良は悪阻(つわり)を酷くさせてしまいますので、

特に風邪をひいたときは注意が必要です。

 

風邪をひいたことによる「免疫力低下、疲労、ストレス」この3つはつわりを悪化させる大きな要因になります。

 

妊娠中に一度、風邪をひいてしまうと「咳、頭痛、熱、吐き気、眩暈」など、

妊娠前に拗らせていた症状よりも、もっとひどく感じることになります。

つわりは雨の日に頭痛も招く?妊娠中に頭痛がする原因は?治し方は?
「雨の日になると頭痛がする」と感じる妊婦さんは多い。実は、これは悪阻(つわり)症状です。一般的に、悪阻と言えば「吐き気」のイメージでしたが、頭痛も悪阻の一種だったのです。ここでは「つわりは雨の日に頭痛も招くって本当なのか?妊娠中に頭痛がする原因は何か?治し方はあるのか?」について解説していきます。

 

それだけじゃなく、風邪を引いた後も後遺症のように「つわりが酷くなった・・・」と感じている妊婦さんも多くいます。

 

つまり、風邪をひいてから完治しても、

悪阻のぶり返しは続くと考えて良いでしょう。

また、風邪だけでなく、同様の理由でインフルエンザも要注意です。

 

免疫力を高める食事はもちろんのこと、

妊娠中に室内で風邪の菌(ウィルス)が侵入しない為にも、

空気清浄機を買うのはオススメです。

 

また、ペパーミントなどの殺菌作用のある精油オイルを焚くのもオススメですし、

ミントガムを噛んで悪阻(つわり)のぶり返しを防いでいるママさんもいます。

つわり中はガムがおすすめ?妊娠中のガムはクロレッツで決まり?
最近の研究では「妊娠中(悪阻中)に食べるガムはむしろ妊婦にオススメされている」という報告もあり、ママさんも妊娠中に毎日のようにガムを食べても、元気な赤ちゃんを出産している人がほとんどです。ここでは「つわり中はガムがおすすめなのか?妊娠中のガムはクロレッツがオススメなのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

暑さでつわりがぶり返しすることもあるので要注意!

妊婦にとって、夏場や春先などの気温が高い日は注意が必要です。

 

特に夏の期間は暑さで気持ち悪さがぶり返すことがよくあります。

「暑さによる疲労蓄積」、「暑さによるストレス」、「体力低下」など、

夏場は妊婦さん(ママさん)にとって悪阻のぶり返しと戦わないといけない季節とも言えるでしょう。

 

しかし、冷房が効きすぎてお悩科体温を冷やしてしまうと、

お腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまいます。

 

つまり、夏場は悪阻(つわり)のぶり返しに悩む妊婦にとってとても面倒な季節とも言えるのです。

 

悪阻(つわり)のときの食事は、

小分けに少しずつ物を口に入れたり様子見ながら採れる栄養をとるのがオススメです。

 

あくまでも、頑張りすぎずに大事を取ることが大事になってきます。

 

広告

つわりのぶり返しがひどいつらい時の対処法(軽減方法)はある?

つわりがぶり返したら横になって寝ると症状がかなり軽減できる

これは多くの妊婦さんが実践している方法ですが、

悪阻がぶり返したら、横になって寝るのが一番でしょう。

「悪阻(つわり)が辛くなって横になって寝たらかなり楽になって回復した」と感じている妊婦さんも多く、

何も食べることができないほどの状態であれば、

横になって楽な体勢で眠ることがオススメです。

ポイントしては、自分が楽だと感じる体勢で寝ることです。

また、抱き枕などを活用するとより楽な姿勢を取りやすいのでオススメです。

他にも、ヒーリングミュージックを聞いたり、精油オイルを焚いたりして、

横になって寝るだけでなく、

ストレスを軽減することでより症状が緩和されていくでしょう。

 

つわりがぶり返したら食事内容を摂取方法を変えてみよう。

吐くのがキツイからといって、

「食事をとらない・何も飲まない状態」が続くと脱水症状になります。

でも、この脱水症状が進行すると吐きけや頭痛が悪化します。

ほんの少しずつでいいので水分補給だけは頑張りましょう。

たんぱく質の代謝がうまくいかないときにつわりが悪化しやすいと言われています。

そのたんぱく質の代謝に要するビタミンB6の摂取で、

吐き気が穏やかになることがわかっています。

葉酸もビタミンBの一種で吐きけが軽くなると言われています。

水に溶けやすいので汁ものや蒸し料理がおすすめです。

ビタミンはバランスが大切なので、

ビタミンB6単独ではなくビタミンB群をいろいろ摂取しましょう。

そこでオススメなのが、野菜ジュースと甘酒の美味しいブレンドです。

野菜ジュースにはビタミンとミネラルが多く含まれており、

甘酒にはアミノ酸が癌湯されているので、

悪阻による体調不良を回復してくれます。

なので、妊娠中に悪阻のぶり返しで「何も食べれない」と言う場合は、

野菜ジュースと甘酒を飲むようにしましょう。

 

広告

つわりのぶり返しが酷い時に「パン」の食べ過ぎはおすすめできないって本当?

パンのような糖質が多い食事はビタミンB1が不足している状況につながり、

「ぶり返し」や「だるさ」が増してしまいます。

 

つわりの時期は、何気なくパンやめん、甘いお菓子を口にしがちですが、

糖質のとりすぎに気をつけてましょう。

もちろん、絶対に摂取してはいけないわけではありませんが、

自身の体調と相談しながら食事していくことがオススメです。

 

また、唾液(だえき)が多く出て気持ち悪いと、

全て吐き出しているお母さんもたくさんいますが、

唾液は胃腸の負担を軽くしくれる貴重な消化酵素。

 

がまん出来る範囲内で飲み込んだり、飲み物で流し込むようにしましょう。

 

広告

つわりのぶり返しが酷い時は何キロ痩せたら病院に行くべきなの?

悪阻のぶり返しが酷くなると、「食欲不振、嘔吐」などで、

体重がどんどん落ちていくものですよね。

 

あまりにも痩せていくと「病院に言った方が良いのでは?」と不安になりますが、

具体的に何キロ痩せたら病院に行くべきか定義が分からないものです。

 

一般的に体重の1割以上体重を落ちた時は病院にいった方が良いでしょう。

水を飲むのが苦しいなら、

点滴を打ってもらって水分と栄養を摂取することがおすすめです。

 

妊娠悪阻でたびたび入院するほど酷いつわりの妊婦さんもいるけど、

点滴をしたら症状が楽になることがおおいです。

 

もちろん、点滴してもっと気分が悪くなったというママさんもいるので一概には言えません。

 

余談ですが尿中の「ケトン体」の値が高いと入院を勧められるらしく、

例え2キロしか痩せていなくても、

ケトン体が出て入院したというママさんもいます。

 

つわりで辛い時は、病院で治療を受ける事自体が難しいですが、

ご主人の車やタクシーで病院まで行ってみましょう。

 

待合室が混雑している時は、

看護スタッフさんに辛い事を言えば、

ベッドで寝て待たせてくれるのでご安心ください。

 

広告

つわりのぶり返しが辛いときは周囲に人間に助けてもらうのが一番

つわりのぶり返しは、妊娠した女性(ママさん)なら誰にでも起こり得る生理的な症状です。

 

「ただのつわり(悪阻)だから」と軽く考えて症状が悪化してしまうと、

母体やお腹の中の赤ちゃんにとって大きな負担になります。

 

妊娠時には、遠慮することなく積極的に家族や周囲の人、

医師や助産師の力を借りて、

心身共に負担が少ない過ごしやすい暮らしを心がけましょう。

 

それが悪阻(つわり)と上手に付き合っていく一番の近道になるでしょう。

 

広告

つわりのぶり返しがひどいつらい時ってある?原因は?対処法はある?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消できたでしょうか?

 

悪阻がぶり返してしまうときに、

あまりにも辛いと「自分だけなんじゃないか?」と思ってしまいますが、

 

実は多くのママさんが悩まされている症状であることがわかりましたよね。

 

また、悪阻がぶり返す原因は様々ですし、人の体質によっても変わってきます。

 

なので「いかに対処法を知っているのか?」ということが大切になってきます。

 

妊娠中の悪阻は非常にしんどくて苦しいと感じることもありますが、

悪阻症状というのはおなかの赤ちゃんが頑張っている証拠とも言えます。

 

お腹で頑張っている赤ちゃんの為にも乗り切っていきましょう。

 

本当に悪阻が辛くなって何も食べれないのであれば、

病院行って点滴を打ってもらいましょう。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました