つわり中はガムがおすすめ?妊娠中のガムはクロレッツで決まり?

妊婦(妊娠中)
この記事は約9分で読めます。

妊娠中やつわりが酷い時期にガムを食べることはお腹の赤ちゃんに悪影響はないのか?

つい疑問(不安)に思ってしまいますよね。

ですが、最近の研究では「妊娠中(悪阻中)に食べるガムはむしろ妊婦にオススメされている」という報告もあります。

多くのママさんも妊娠中に毎日のようにガムを食べても、元気な赤ちゃんを出産している人がほとんどです。

では、つわり中はガムがおすすめされる理由は何なのでしょう?

ページを読み進めて見ていきましょう。

 

広告

つわり中はガムがおすすめな3つの大きな理由は!?

つわり中の吐き気をガムが軽減する!

悪阻中(つわり中)は自分の唾液ですら、気持ち悪くなることもありますよね。

つわり中に、唾液が不快に感じることはママさんの多くが経験していることです。

その際は、常日頃からガムを食べることで、唾液の味や香りを爽やかにして、吐き気を軽くしてくれます。

このことから、妊娠中に悪阻(つわり)が酷いときは、ガムを常に食べているママさんも多くいます。

実際にクリニックでも妊娠中のガムを推奨している所もあります。

特に、つわり時(悪阻時期)にはミント系のガムで軽減することで、ママさんからも人気を集めています。

ですが、注意点もあり、食べ過ぎると体重の増加にもつながるので気を付けましょう。

日常的にガムを噛んでいる人であれば適量がわかると思います。

ですが、わからないときは個人個人によって差があるので、すこしずつ量を増やすようにしたほうが良いでしょう。

もちろん、妊娠中にガムを食べ過ぎたとしても、元気な赤ちゃんを出産しているママさんがほとんどです。

つわりのぶり返しがひどいつらい時がある?原因は?悪阻の対処法は?
「つわりのぶり返しがひどいつらい時がある・・・」そんなときは自分の身体は本当に大丈夫なのか心配になりますよね。ですが同じ症状に悩まされている妊婦さんは意外にも多くいます。ここでは「つわりのぶり返しがひどいつらい時は誰にでもあるのか?悪阻の原因は何か?悪阻の対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。
つわりいつから楽になってきた?12週以降もひどくなるのは平気?
妊娠中のママさんが必ず通る道が「悪阻(つわり)」です。一般的に、悪阻=吐き気という認識を持つ人が多いですが、悪阻症状は「吐き気、頭痛、怠さ、気分の落ち込み」など多岐にわたります。ここでは「妊娠中につわりいつから楽になってくるのか?12週以降もひどくなるのは平気なのか?」疑問にお答えしています。

 

つわり中にガムを食べると楽になる!

妊娠中に悪阻が酷くなるのは、「ニオイ、食べ物、空腹」だけではありません。

実は、妊娠中の悪阻は「気圧の変化、天気、ストレス、暑さ」などが原因でぶり返すことがあります。

そこで、ガムを噛むことで唾液が分泌されると、自律神経や三半規管の調子が調整されるので、「気圧の変化、天気、ストレス、暑さ」を原因とする吐き気を楽にしてくれます。

また、キシリトールは妊婦が食べると胎児の歯に良い影響を与えるとして推奨しているクリニック(歯科医院)もあります。

雨の日はつわりぶり返してきつい酷い?妊婦と低気圧の関係と対策は?
雨の日や低気圧だと悪阻(つわり)がぶり返すもの。「自分だけ雨の日になると悪阻がひどいんじゃないの?」と不安に感じます。ここでは雨の日はつわりがぶり返すものなのか?妊婦の体調と低気圧は関係あるのか?解説します。妊娠@8w6d(8週6日目)や11w5d~6d(11週5日目)」の妊娠さんも必見です。 
つわり中に暑いと気持ち悪いのは何か関係ある?夏の暑い日はつらい?
悪阻(つわり)時期に「お風呂の湯気」、「ドライヤーの熱風」、「夏の気温」を感じると思わず吐き気を催すことってありますよね。でも、暑さと悪阻(吐き気)には何か関係があるのでしょうか?ここでは「つわり中に暑いと気持ち悪いのは何か関係あるのか?妊娠中は夏の暑い日が一番つらいのか?」疑問にお答えしています。

 

つわり中にガムを食べて気持ち悪い症状を改善!

悪阻(つわり)には様々な種類があり、空腹を感じると気持ち悪さを感じてしまう「食べ悪阻(つわり)」があります。

そこで、つわり中に日常的にガムを食べて、気持ち悪い症状を改善しているママさんも多くいます。

このように、空腹を感じると気持ち悪くなる「食べ悪阻(つわり)」対策として、ガムを常に口の中で食べることはおすすめです。

最近では、ドラッグストアのベビーコーナーに妊婦さんをターゲットにした、「タブレット、キャンディー、ガム」などが販売されているので見てみましょう。

「鉄分入りや葉酸入り」など、バラエティー豊富に選ぶことができます。

つわり症状が日によって違うもの?良くなり悪くなりムラ波の原因は?
妊婦さんにとって、つわり症状が日によって違うのは珍しいことではありません。日によって「吐き気」だけだったりしますが、別の日では「吐き気や頭痛。倦怠感」を感じることもあります。ここでは「つわり症状が日によって違うものなのか?良くなり悪くなりムラ(波)がある原因は何か?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわり中は「クロレッツ・acuo・キシリトール」ガムのどれがおすすめ!?

「妊娠中にガムを食べているけど、種類が多くて何が良いのかわからない・・・」と疑問に思いますよね。

「クロレッツ・acuo・キシリトール・etc」多くのガムが市場に流通しています。

そこで、つわり中(妊娠中)に食べるガムは「クロレッツ」がオススメです。

 

実際に妊娠中や悪阻が酷い時期に「クロレッツ」を日常的に食べて、元気な赤ちゃんを出産しているママさんがほとんどです。

また、むし歯菌はキシリトール成分を取り入れてもエネルギーにすることが不可能なため、次第にむし歯菌の数は減っていきます。

妊娠中にクロレッツガムなどのガムを摂取したママさんの方が、生まれてくる赤ちゃんのむし歯菌の感染率が低下したとする報告もあります。

 

広告

つわり中(妊娠中)にガムを飲みこんでしまうと危険!?

ガムをかんだ後に残るガムベースは水や唾液に溶けない原料を主としているため体内で消化吸収されませんし、「一粒、二粒、三粒」の僅かな量であれば母子の健康に害はありません。

また、ガムベースは口の中の温度と唾液により、硬度が低下する(軟化する)性質をもっています。

なので、誤ってのみ込んでも体内で軟らかい状態を保ち、消化器などを傷めることなく、そのまま体外へ便と一緒に排出されます。

つまり、ガムを誤ってのみ込んでも心配はありません。

大量に飲み込んだ訳でもないでしょうから問題はありません。

 

広告

妊娠中にガムを飲み込んだらどんな悪影響がある!?

上記でも解説していますが、妊娠中にガムを飲み込んでも健康上に問題はありません。

ですが、100個200個と大量に飲みこんでしまったのであれば、腸内細菌のバランスを壊して、下痢をし易くなる可能性もあります。

同じ様に口腔細菌のバランスも変化し、耐性菌など新しい問題が起こるケースもあります。

また、ガムを大量に飲む混むことで、味覚形成の上から生まれてくる赤ちゃんが甘党になるなどの指摘もあります。

つわりないとダウン症障害児が生まれる?原因は?妊娠中に予兆ある?
「妊娠中につわりないとダウン症障害児」が生まれる原因になるという話がありますよね。やはり、悪阻(つわり)が軽いと言っても無さすぎると、「赤ちゃんがお腹で育っていないのか?」不安になるもの。ここでは「つわりないとダウン症障害児の原因になるのか?妊娠中に予兆はあるものなのか?」疑問にお答えしています。

しかし、これはあくまでも可能性(危険性)のお話であり、ガムに含まれるキシリトール成分が子供の虫歯予防にも繋がると提言している専門家もいます。

「一粒、二粒、三粒」などの少量であれば、母子ともに健康への害は心配なく、便になって排出されるだけなのでご安心ください。

どうしても不安な場合は、検診もかねてクリニックの先生に相談するのが一番でしょう。

 

広告

妊娠中(つわり中)にガムを食べ過ぎたら危険って本当?

致死量たべるのは問題ですが、20個30個くらいの適量であれなら心配しすぎないで大丈夫と言えます。

通常量を食べる分であればなら問題ありません。

ですが、100個200個とガムを食べて、キシリトールをとりすぎると下痢を起こすことも可能性としてはあります。

それに付随して、下痢に伴って子宮の収縮を起こす可能性もゼロではないので、過度(致死量)のとり過ぎには気を付けてくださいね。

 

もちろん、そんな致死量を日常的に摂取するほうが困難です。

結論として、致死量のガムを食べなければ大丈夫でしょう。

例えば、日常的に取り込んでいる「塩」は少しなら美味しいですが、沢山取り過ぎたら健康が損なわれますよね。

風邪予防になるビタミンCだって、「下痢、腹痛、吐き気」の原因になります。

いちいち気にする方がストレスになり、健康に悪いでしょう。

妊娠中のつわりにレモン汁が効果的?レモンウォーター水の飲み物は?
柑橘系のフルーツは香りや酸味が優しく「食べやすい、飲みやすい」と妊婦さんにオススメされ、その一つでもあるレモンを妊娠中に取ることはメリットがいっぱいあります。ここでは「妊娠中のつわりにレモン汁が効果的なのか?レモンウォーター水でも効果あるのか?美味しい飲み物はあるか?」などの疑問にお答えしています。
つわりをグレープフルーツジュースが悪化軽減?飲み過ぎは?性別は?
妊娠中(妊婦)の悩みと言えば悪阻(つわり)。この悪阻をグレープフルーツやグレープフルーツジュースを摂取することでつわり症状が悪化を予防します。ここでは「つわりをグレープフルーツが悪化させるのか?グレープフルーツは妊婦の吐き気の原因になるのか?性別はどちらになるのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

ガムの成分「人工合成甘味料やアスパルテーム」は妊婦に悪い!?

たまに耳にする話ですが、「人工甘味料や合成甘味料やアスパルテーム」を摂取しても影響ないですよ。

妊娠中にガムや飴に含まれている人工甘味料の物たくさん食べているママさんもいますが、みんな元気なお子さんを出産しています。

あくまでも、可能性の話ですが、取り続けて発ガン性になる可能性も完璧には否定できません。

ですが、それは「人工甘味料や合成甘味料やアスパルテーム」に限らずで、それを言い始めるとすべての食べ物は危険になります。

 

人工甘味料のほかにも、有害な食品添加物はいくつも存在しますので、いちいち排除なんて不可能ですね。

「胎児にも影響あるかも・・・?」と不安になることのストレスの方が悪影響です。

基本、栄養バランスをとりつつ、お菓子やジュース・スイーツ系の暴飲暴食を避ければ何の問題もありません。

つわり中にヨーグルトだけは吐く?オススメの食べ方は?性別は?
「つわり中に毎日ヨーグルトばかりだけだとお腹の赤ちゃんに悪い影響があって危険なんじゃないのか?」思わずヨーグルトを食べ過ぎることに不安を覚えますよね。ここでは「つわり中にヨーグルトばかりだけだと危険なのは本当なのか?悪阻中でも食べれるオススメなヨーグルトの食べ方はあるのか?」疑問にお答えしています。

もし、不安なのであれば『できる範囲で』避ければいいだけなのです。

「何としても避ける」ではなく、「入りと無しがあれば無しを選ぶ」くらいの認識で大丈夫ですし、入りであっても気にしない、次は止めようくらいの考えで良いでしょう。

 

広告

つわりが辛い妊娠中に「飴とガム」はどっちがオススメ!?

つわりが辛い妊娠中に「飴」も「ガム」も食べるに対しては、特別、問題視はされていませんが、

「飴」にも「ガム」にも糖質が含まれているので、食べ過ぎると太ってしまうこともありますよね。

可能であれば「糖質制限された商品」を選んで購入するのも良いでしょう。

なので製品によって差がありますので、コンビニ等で商品のパッケージをよく見てみましょう。

 

たいてい1粒あたりのカロリーと糖質が記載されているはずです。

よく、空腹を抑えるためにキャンディーやガムなどで、血糖値をあげるのがオススメといいます。

ですが、妊娠中と言えど、四六時中だらだらと食べ続けて、常に血糖値をあげた状態にすると脂肪はつきやすくなっていきます。

飴やガムを1日にずっと食べるのは太りやすい体質になりますし、栄養バランスも偏ってしまいます。

それを止めておやつはおやつとして時間を決めて取るようするのもおすすめです。

妊婦にオススメされる栄養満点の食材を積極的にとっていきましょう。

つわり中はにんにくの匂いがダメになる?妊娠中のニンニクは良いの?
妊娠中はつわり(悪阻)が酷い時期に「ニンニクの臭い匂いが気持ち悪い」と感じることがあります。でも「ニンニクの臭い匂いが気持ち悪い」と感じるのは自分だけなのではないかと不安に感じてしまうものです。ここでは「妊娠中のつわりでにんにくの臭い匂いが気持ち悪いと感じるのは普通なのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわり中はガムがおすすめ?妊娠中のガムはクロレッツで決まり?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

妊娠中に悪阻が酷いからガムを食べているママさんは多いですが、母子ともに健康な赤ちゃんを出産している人がほとんどです。

また、専門家によっては妊娠中に悪阻軽減のためにガムを食べることを推奨している人もいます。

ですが、ガムには注意点もあります。

日常的にガムを食べると、妊娠中とはいえ太ってしまうこともあるので、体重のコントロールはしながら注意して食べましょう。

また、ガムを飲みこんでしまうこともありますが、「一粒、二粒、三粒」を飲みこんだくらいであれば、お通じになって排出されるのでご安心ください。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました