つわりは何周目何ヶ月からどんなふうに始まる?早いと生理予定日前?

妊婦(妊娠中)
この記事は約11分で読めます。

悪阻(つわり)はママさんの体質によって異なりますが、基本的に「何周目何ヶ月からどんなふうに始まるのか?」疑問に思うところがありますよね。

また、早くから悪阻症状を感じるママさんの場合、「悪阻」が来てから妊娠しているのがわかったという人もいます。

ママさんによっては、次回の生理予定日前後にはもう悪阻が始まることもあります。

では、ページを読み進めて「つわりは何周目何ヶ月からどんなふうに始まるのか?」疑問を解決していきましょう。

 

広告

つわりは何周目(何ヶ月)から始まるの!?

つわり症状は通常、妊娠してから6〜12週(2ヶ月~3ヶ月)くらいから始まります。

つわりは、早い人で翌月の生理予定日前後~妊娠4週目から感じる人もいます。

早い人の症例としては、生理が少し遅れているのを自覚したまま、悪阻(吐き気や頭痛)が来ることで妊娠しているのが発覚する人もいます。

ですが、一般的につわりが始まるのは、妊娠してから6〜12週(2ヶ月~3ヶ月)くらいから始まります。

これは500人の妊婦(ママさん)を対象としたウェブ上のアンケート調査で50%以上が、「6〜12週(2ヶ月~3ヶ月)くらいに吐き気による悪阻を感じた・・・・」と回答しています。

でも、悪阻がないと不安ですよね。

一説によると「悪阻がないと子供がダウン症になる」という話もあります。

また、「悪阻がないのは子供が不健康で、無事に安産できないんじゃないか?」という不安もあります。

そこで、下記のページを参考にしてみましょう。

 

 

広告

つわりはどんなふうに始まるの!?

基本的な悪阻(つわり)の始まり方は人それぞれです。

だるくなり、胃がむかむかして気持ちが悪くなって吐いてしまったり、食欲がなくなったり、食べ物の好みが変ったりします。

悪阻はママさんの体質によって症状がそれぞれ違いますが、下記の症状が一般的です。

「食べ物や旦那の臭いが気持ち悪くなる(においづわり)」

「ずっと何か食べてないと気持ち悪くなる(食べづわり)」

「食べ物を口にしても吐いてしまう(吐きづわり)

「体がだるくなり、常に眠気を感じてしまう(眠気づわり)」

上記の4つが代表的な悪阻の症状です。

また、ママさんによっては、妊娠中にずっとマックのフライドポテトが食べたくなる衝動に駆られる、「食べずわり」を感じる人もいます。

 

もちろん、つわり症状はママさんによって、人それぞれです。

しかし、いつまでも悪阻がママさんの中には「稽留流産(けいりゅうりゅざん)」していた人もいます。

定期的な検査の重要性を知るために。あらかじめ、事前に知っておくようにしましょう。

 

 

広告

「つわりは何周目から始まった!?」先輩ママ達に聞いてみた!

私の場合は7週ごろからちょっとばかり吐き気を感じて気持ち悪くなってきました。

最初は軽い吐き気だけでお買い物も手料理も何の問題もなくできました・・・

それから徐々に酷くなってきて9週ぐらいからは、ちょっとした匂いだけでも気持ち悪くて、お買物も手料理も旦那にしてもらうようになりました。

検診以外は外出を自重するようになりました。

現在15週ですが、まだつわりと戦ってます☆

 

早い人になると妊娠4週あたりから悪阻の症状が出るそうです。

私は6週末からスタート、現在7週です。

何となく、嘔吐を催すようになって、それが日に日に酷くなっていきました・・・

実際に吐いたり吐かなかったりでしたけど、四六時中乗り物酔いみたいな感覚で気持ちが悪く家から出たくないです。

日により波(ムラ)があり、吐き気が続くけど吐けない時や、食べたら吐き気が落ち着く時やその日で違ってきます。

早く悪阻地獄の日々が終わってほしいです(>_<)

私も6週からスタートしました。

以下、私の経験です。(初妊婦です)

・6週→乗り物酔いしたかな?といった気持ち悪さ。

・7週~9週→口にできるものは、お粥など制限されました。

「食べつわり」との事です。

お腹が空いたらもっと気持ち悪い。

とりわけ17時前後から夜からぶり返す。

・10週・11週→ピークかも。

とりあえず、吐けないけど指突っこんで無理やり吐いていました。

胃液やげっぷが出てちょっぴり吐き気が楽になった。

・12週→つわりというよりも連日が、

消化不良?げっぷが出そうで出なくて強引にしたり。

太田胃酸を服用しました。(お医者さんに相談済み)

・13週→2日に1日くらいの頻度で気持ち悪かったのですが、ちょっとだけ鎮静化されました。

・14週→今、まさに14週になりますが、悪阻は楽になってきました。

まったく何も感じないとまでは言えませんがちょっと体がダルいなぁ、くらいのコンディションです。

わたしは妊娠12週から二日酔いのような吐き気が毎日続いています。

やはり妊娠4ヵ月(12週~)になると徐々に落ち着いてくる人が多いようですよ。

気持ち悪いときは、吐くふりをしてみた方がいいですね。

ちょっぴり楽になります。

そしてげっぷやおならなど、気が引けるでしょうけど我慢しないこと。

お腹にガスが蓄積されると悪阻が酷くなりますし、体によくありません。

気が引けるときは、どこかに隠れてしてください。

どうでしたか?

このように、妊娠12週目から悪阻を感じ始めるママさんが一般的ですが、人によって、悪阻が早い人もいれば遅い人もいることがわかります。

ママさんたちの共通した意見として、「吐き気が日に日に強くなってくる」ということです。

また、出産前でずっと悪阻が続く人もいるので、症状は千差万別です。

つわりは朝昼が楽で軽いって普通?夜は酷くなる?何を食べたら良い?
多くの妊婦さんは妊娠中の辛くてしんどい悪阻(つわり)に苦しめられることになります。ですは、朝昼は「つわり」が楽になって軽くなると言われていますが、これは本当なのでしょうか?ここでは「つわりは朝昼が楽で軽いって普通なのか?夜は酷くなるのか?何を食べたら良いのか?」などの疑問にお答えしています。
つわり中に暑いと気持ち悪いのは何か関係ある?夏の暑い日はつらい?
悪阻(つわり)時期に「お風呂の湯気」、「ドライヤーの熱風」、「夏の気温」を感じると思わず吐き気を催すことってありますよね。でも、暑さと悪阻(吐き気)には何か関係があるのでしょうか?ここでは「つわり中に暑いと気持ち悪いのは何か関係あるのか?妊娠中は夏の暑い日が一番つらいのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

生理予定日前後からつわり症状が出ることもある!?

つわりが始まるのが早いママさんだと、次回の生理予定日前後から「吐き気・頭痛・だるけ」などの症状が出ることもあります。

ママさんによっては、「今月、生理が遅れているな・・・・」と思っていて、悪阻の症状がでることで妊娠していることが分かるというのも珍しくありません。もっと早いママさんで、着床時から悪阻(つわり)が始まるという人も稀ですが居ます。

この症状を「妊娠超初期症状」と呼びます。

 

広告

次の生理予定日からつわりが現れる原因って!?

着床すると身体の中のホルモンバランスがいきなり変わるため、早い妊婦さんになると着床時から妊娠兆候が生じるのです。

妊娠3週目に受精卵が子宮内膜に着床すると、医学的に妊娠成立となります。

排卵日の次の日から妊婦の基礎体温は高温期に入っていき、着床した妊娠3週目も高温期が続きます。

妊娠4週目に突入するにあたってママさんの基礎体温の高温期が継続するかどうかも、妊娠していることが判断できる基準の一つになります。

つまり、つわりが始まるのが早いママさんだと、次回の生理予定日前後から症状が出ることは医学的にもあり得ない話ではないのです。

もちろん「想像妊娠」の可能性も否めないので、本当に妊娠しているのか否かは妊娠4週目以降の経過を見てみなければ分かりません。

一般的には妊娠してから5〜12週(2ヶ月~3ヶ月)くらいから悪阻症状が始まります。

つわりのぶり返しがひどいつらい時がある?原因は?悪阻の対処法は?
「つわりのぶり返しがひどいつらい時がある・・・」そんなときは自分の身体は本当に大丈夫なのか心配になりますよね。ですが同じ症状に悩まされている妊婦さんは意外にも多くいます。ここでは「つわりのぶり返しがひどいつらい時は誰にでもあるのか?悪阻の原因は何か?悪阻の対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわりが始まったらいつまで続くの!?

早い人だと妊娠5週ごろから始まることもあり、つわり(悪阻)の症状で妊娠していることに気が付いたママさんもいます

つわが始まると、吐き気や体調の悪さから「いつ悪阻が終わって楽になるんだろう」ということばかり考えている人もいますよね。

先輩ママたちに「つわりが終わった時期」を質問してみると、妊娠4カ月ごろから悪阻が楽になったママさんが最も多いことがわかります。

雨の日につわりが軽いのは自分だけ?悪阻に波があるのは大丈夫なの?
雨の日(低気圧の日)はつわりが悪化するもの。妊婦さんは「雨の日は悪阻が酷くて食べれない」と悩んでいます。しかし、雨の日に悪阻(つわり)が軽くなる人は悪阻が他の妊婦さんよりも重くない証拠。ここでは「雨の日につわりが軽いのは自分だけなのか?悪阻に波があるのは大丈夫なのか?」疑問にお答えしています。

つわりの終わり方には2種類あります。

ひとつは「ある日を境にパタッと吐き気がなくなった!」という「ピタリ型」

そしてもうひとつは「嘔吐を催す日が徐々に減っていき、いつの間にかごはんを一杯食べられる状態になった」という「フェードアウト型」などがあります。

一方で、多数派ではありませんが、出産直前までつわりが治まらなかったというママさんもいます。

 

広告

つわりのピーク時期はいつからいつまで!?

悪阻(つわり)が一番つらいピークの時期は、人それぞれなので一概に言えません。

ですが、ウェブ上で500人ママさんを対象にしたアンケート調査を総括すると、5〜12週(2ヶ月~3ヶ月)から14~16週目(4ヶ月~5ヶ月)くらいのおおよそ「2ヶ月間」くらいでしょう。

つまり悪阻が始まってから、2ヶ月~3ヶ月くらい経過すると、少しずつ悪阻(つわり)が楽になっていくママさんが多くいます。

ですが、悪阻(つわり)症状の度合いはママさんの体質によって千差万別なので、あくまでも一般的な意見として参考にしましょう。

妊娠中のママさんによっては、子供が生まれる出産直前までひどい悪阻に悩まされているママさんも珍しくありませんので、「自分だけがおかしい・・・」と落ち込むことはありません。

それぞれママさんによって、つわり症状は違っても良いのです。

 

広告

つわりが一番酷いときの症状ってどんな感じ!?

つわりが酷い時期は起き上がっていられず、水を飲用しても嘔吐してしまうくらい酷いつわりのママさんもいます。

ほかにも、妊娠17週に入るころにようやくつわりが治まってきて、18週になった今は料理も作れるようになるママさんもいます。

つわりの症状はママさんによってさまざまです。

お食事を口に入れると気持ちが悪くなって吐いてしまう「吐きづわりタイプ」

空腹状態が気持ち悪くて常に何か食べてしまう「食べづわりタイプ」

お料理などのにおいが引き金で気持ち悪くなってしまう「においづわりタイプ」

他にも、「吐かないものの四六時中嘔吐するような感覚がずっと続く…」という人もいます。

また、吐き気こと以外に眠気やだるさなどもつわりの症状のひとつ。

症状の軽さ・重さにも人それぞれで、1人目と2人目でつわり症状が異なるママさんもいます。

 

広告

つわりが無いと「ダウン症や自閉症」の子供が生まれる!?

悪阻はお腹で赤ちゃんが成長(発育)している証拠なので、これがないと「ダウン症や自閉症の子供が生まれる」という迷信があります。

ですが、悪阻(つわり)がないとダウン症や自閉症の子供が生まれるのは全くのデタラメです。

基本的に、ダウン症や自閉症の子供は受精卵が形成した段階で決まるからです。

「出産よりもつわりが苦痛だった…」というママさんもいるのがつわりです。

しかし、「胃もたれがあった程度で、つわりかどうか自分でもわからないくらい楽だった」という、症状が軽かった人やまるっきりなかったママさんもいます。

 

先輩ママさんたちに話を聞くと、1人目は悪阻がなかったけれど2人目の悪阻は苦痛だったなどと、同じ妊娠期間でも、赤ちゃんによってつわりの程度が違うこともあります。

もちろん、つわりは軽いほうがママさんの気持ちも体調も楽と言えるかもしれません。

ですが、つわりが軽かった人のなかには、つわりの程度と赤ちゃんの発育には関係がないのは理解していても、「赤ちゃんがちゃんとお腹で育っているか心配になる」こともあります。

つわりはつらい反面、「赤ちゃんが頑張って育っている!」という証明でもあるのです。

つわりないとダウン症障害児が生まれる?原因は?妊娠中に予兆ある?
「妊娠中につわりないとダウン症障害児」が生まれる原因になるという話がありますよね。やはり、悪阻(つわり)が軽いと言っても無さすぎると、「赤ちゃんがお腹で育っていないのか?」不安になるもの。ここでは「つわりないとダウン症障害児の原因になるのか?妊娠中に予兆はあるものなのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

つわりは何周目何ヶ月からどんなふうに始まる?早いと生理予定日前?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

一般的につわり(悪阻)が始まるのは、妊娠6〜12週目くらいだと言われていますが、これは個人差があるのであくまでも参考程度にしておきましょう。

悪阻(つわり)症状はママさんによって千差万別であり、早い段階で始まるママさんもいますが、(つわり)症状を感じるのが遅いママさんもいます。

 

また、その症状も1ヶ月くらいで悪阻が楽になるママさんもいれば、出産までずっと酷い悪阻が続く人もいます。

悪阻に悩まされているママさんから寄せられるつわりに関する体験談の共通点としては、「酔っているような吐き気を感じ始めた・・・」ということです。

ですが、悪阻はお腹で赤ちゃんが頑張って育っている証拠なので、ある意味では愛する我が子の成長を感じられる実体験でもあります。

また、悪阻が辛すぎて「お産の方がよっぽど楽だった・・・」と感じているママさんもいるので、その症状は本当に人それぞれなのです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました