夏休み明けの学校が怖いのは考えすぎが原因?友達(親友)は作れる?

学校
この記事は約10分で読めます。

夏休み明けに学校に行くのって怖くなりますよね。

 

特に、面倒な人間関係を考えると夏休み明けに、

学校へ行くのが億劫になってしまうものですよね。

 

でも、夏休み明けに学校へ行くのが「怖い」というのは、

多くの場合は勝手に妄想が膨らんでしまって考えすぎているのが原因である場合が多い。

 

意外にも、自分が思っている以上に他人は良くも悪くも無関心なものです。

 

このページを読み進めれば、

きっと夏休みに学校に行くのが楽しくなるはずですよ。

 

広告

夏休み明けの学校が怖いのは考えすぎが原因というだけ!

夏休み明けに学校が怖くて行きたくないのは、誰にでもあることです。

学校始まって友達と上手くやれるのか?

クラスメイトに馴染むことができるのか?

噂話を流されてから行きたくない・・・

友達とイザコザがあってから気まずい・・・

など不安要素はありますが、

このほとんどは自分自身で勝手に作り上げた「勘違い」です。

多くの人は自分のことに関係していないことは、無関心ですし、

夏休みに入る前に気まずくなっていたとしても、

そこまで根に持って覚えているほど暇で体力のある人はいません。

あなたが少しでも友人を「うざい!不快!」と感じて相手とモメてしまったのなら、

下記にページを参考にして、

これから友人への上手な接し方を知っていけば、簡単にお悩みは解決できるでしょう。

うざい友達に仕返しするには?見返す方法は?対処法(接し方)は?
うざい友達(友人)は必ず一人は身近におり接し方に困るもの。日常的に接するような相手だとストレスが溜まるもの。そんな「うざい友達」から上手に距離を置くにはどうしたら良いのでしょう?ここでは「うざい友達に仕返しするには何が良いか?見返す方法はあるのか?対処法(接し方)とは何か?」疑問にお答えしています。
八方美人を嫌いな人が多い理由(原因)は?特徴はある?どんな心理?
集団の中に必ず一人は「みんなの意見に無理して同調して、良い顔をする八方美人」はいますよね。でも、意外にも八方美人を「本音を言わない信頼できない卑怯者」だと、嫌う人間は多くいます。ここでは「八方美人を嫌いな人が多い理由(原因)は何か?特徴はあるのか?どんな心理(心境)なのか?」疑問にお答えしています。

 

夏休中はどうしても、被害妄想が膨らんでしまうのは、

誰にでもあり、仕方ないことです。

ですが、クラスメイトも夏休み明けには普通に接してくれるでしょう。

「学校 行きたくない 勇気出た!」に関する記事もあせて読んでみましょう。

学校に行く勇気がないとき休んでも良い?学校が楽しくなる法則って?
「学校に行く勇気が出ないとき」って、誰にでもあるものですよね。でも、学校を休んでも良いものなのか?つい悩んでしまって、毎日のように寝付けなくなて寝不足になるような思いをすることもあります。ここでは「学校に行く勇気がないとき休んでも良いのか?」学校が楽しくなる法則などについて紹介しています。

 

夏休み明けの学校が怖いというのは、自分の中で勝手に妄想が膨らんでいき、

学校に行かない分、状況がわからないから妄想が膨らんでいるので、

いわば「ただの考えすぎ」なのです。

「学校 教室 息苦しい 悪口言われた 解決法」に関する記事もあわせて読んでみることで、

現在のお悩みはすぐに解決できるでしょう。

悪口言われた中学生の対策は?仕返し方法は?陰口言われたら勝ち?
自分への悪口(陰口)って、うっかり聞こえてしまうことがありますよね?例えば、自分が学校で陰口(悪口)を言われていると知ってしまったときは、1日の気分が最悪になりますよね。ここでは「悪口言われた中学生の対策はあるのか?仕返し方法はあるのか?陰口言われたら勝ちなのか?」疑問にお答えしています。
クラスが嫌で学校に行きたくない時の解決は?上手な友達付き合いは?
クラス(教室)が嫌で学校に毎日行きたくない通いたくないときってあります。学校の人間関係(友人関係)に疲れてしまうことや、クラスの中で居場所が見つからないなど、気持ちが落ち込んでしまうもの。ここでは「クラスが嫌で学校に行きたくない時の解決はあるのか?上手な友達付き合いは何か?」疑問にお答えしています。

 

広告

夏休み明けの学校でも仲の友達(親友)は新しく作れるもの?

友達というのは、自分の行動次第でいくらでも作れるものです。

 

もちろん、無理してまで学校で友達を作る必要はありませんし、

本当の友達を学校内で探す必要もありません。

 

趣味などを見つけて、学校以外で出会う人と交流しても良いでしょう。

 

勇気をだして友人関係の輪の中に入っていくのも、

何だか学校の友人関係が煩わしいから嫌だなと、

もう少し止まってみるのも、2つとも正解でしょう。

自分とっては、どちらかが正解だと思うけれど、

 

それを選ぶのはその人次第なので、自分が「これが正解」だと考えることが正しい選択です。

「学校 行きたくない 対処法」に関する記事もあせて読んでみましょう。

学校行きたくないのは甘え?高校生が不登校気味を治す対処法って?
実は「学校(高校)に行きたくない」と感じている人は意外にも多く、中高生を対象にしたアンケート調査によると「学校に行けなくて不登校気味になったことがある」と回答した人が5人に1人いました。ここでは「学校行きたくないのは甘えなのか?高校生が不登校気味を治す対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。

 

しかし、もし夏休み明けの学校で友達を作りたいのであれば、

下記のようなことを気にしてみましょう。

 

待っているだけじゃ誰も近づいてこない。

 

「共感」が大事なので、相手の好きなことや趣味を調べて、共通の話題を作る

 

挨拶からでも不自然じゃない程度に明るくした方がクラスメイトも声を掛けやすい。

 

親しくなったらこっちから「今度一緒に○○いこうよ~」と誘ってみる。

 

会話ができる関係になっても、相手のパーソナルエリア(絶対領域)には踏み込まない

 

沈黙が絶対に悪い訳じゃない

 

相手の話に興味がなくても、ウチ切ろうとしたり不快な顔をしない

 

学校の教室に仲の良い友達がいなかったり、

毎日決まって話す人がいないと辛いものですよね。

でも、抜け出す方法はかずあるものです。

「学校 一人ぼっち 抜け出すには?」に関する記事もあせて読んでみましょう。

学校で友達いない休み時間をどう過ごすべき?ぼっちの過ごし方は?
学校で友達がいないと「休み時間に何を過ごしていいか?」悩みます。でも実際はそんな悩みを持つ学生は多く、周囲の人間は意外にもあなたのことを気にしていないものだと言う事を知ることが大切。ここでは「学校で友達いない休み時間をどう過ごすべきなのか?ぼっちの過ごし方は何なのか?」疑問にお答えしています。
学校行きたくないけど動悸が辛いときの対処法は?原因はストレス?
「学校に行きたくないけど、行くと動悸や息切れがするし・・・」というようなお悩みは多くの学生が持っています。「息苦しくなって眠れなくなる・・・」といった症状に悩まされている学生もいます。ここでは「学校行きたくないけど動悸が辛いときの対処法は何があるのか?原因はストレスなのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

夏休み明けの学校はみんな怖いときどうしたら良い?世間の中高生に聞いてみた!

世間の中高生の意見①

現役の女子高生ですが、

夏休みに学校に行くのは「不安も恐怖」もあるから行きたくないですよね。

夏休み明けくらいになると、

休みの時期が長いから意外と人間関係が、

良くも悪くもリセットされているものですよ。

なので、自分が嫌だと感じるとどんどん妄想が膨らんでしまうものですよね。

でも、実際は自分が思っているほど、

状況は悪くないものだったりするんですよね。

自分と気の合う友人を見つけるには、

まずは相手の趣味を見つけて「共感できて共有」できるものがあれば、

自然と仲良くなる人は増えるものですよ。

 

世間の中高生の意見②

いじめられてないんだったらなんてことない。

友達もそんなに無理やりでも作るものでもないと思います。

友達がいるのは「便利」だけど、

「絶対必要」と言うわけではないですからね。

たくさん友達がいると逆に、

大半の奴から嫌われてるとかっていう場合もありますからね。

ただ、授業は寝ないでしっかり受けましょう。

僕は、そのあたりのうるさいやつより物静かな奴の方が良いと思いますよ。

 

世間の中高生の意見③

自分が思っている以上に、

周りの人間は自分になんて興味ないものですよ。

夏休みになると、考えなくても良いようなこと考えてしまって、

どんどん悪い方向に思考がいってしまいますよね。

同じ経験ありますが、

意外にも夏休みが明けると、

ケロっとしているもんだったりするんですよね。

 

世間の中高生の意見④

私自身も人に噂話を流されて夏休み前に、

学校へ行くのが怖くなったことありますね。

でも、意外とみんな普通に接してくれました。

逆もありましたね。

噂話を聞く側にもなったことありますけど、

自分に関係ない話だから、別になんとも思わなかったですけどね。

だから自分が気にしすぎているだけだな~~って思いましたね。

人間関係に疲れるときもありますが、無理する必要はないと思いますね。

友達なんて0人でも生きていけますし、1人いてくれたら十分です。

どうでしたか?

 

このように夏休み明けに学校へ行くのは怖くなるけど、

気にしすぎているだけだという意見が多く寄せられています。

 

確かに、他人は自分に関係の中ことなんて、

「1日」たったら忘れるものです。

学校に居場所がない中学生はどうしたら良い?クラスに馴染む方法は?
学校に居場所がなくて自分だけ独りぼっちでなんとなく、クラスで浮いている気がするような負の感情にもなります。どんどんネガティブな気持ちになって、学校に行きたくないと思うようにもなります。ここでは「学校に居場所がない中学生はどうしたら良いのか?クラスに馴染む方法はあるのか?」疑問にお答えしています。
学校遠いあるあるランキングを紹介!通学時間が長い人の悩みとは?
学校が遠いと通学の時間が長く不便です。例えば片道4時間かけて学校に通う人もいます。では、通学時間が長いことに悩む学生が共感する「あるある」は何でしょう?ここでは学校遠いあるあるランキングを紹介しています。また、「通学時間が長い人の悩みはどんなものなのか?メリットはあるのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

夏休み明けの学校に行きたくなるマインド(気持ち)になる方法とは?

夏休み明けといえば、

あなたのように学校に行くのが怖いと感じる人も多くいます。

学生は「友達に会えるのが楽しみ」という人も少なからずいますが、

実は多くの人が夏休み明けになると億劫で怖い思いをしているものです。

 

なので「そうしたら考え方を変えてみようじゃないか!」というマインドにすれば良いのです。

人間は無意識に危険を回避して自分の心を守るために、

常に正しい選択をしているものです。

 

つまり、「自分の行動は正解だから嫌なこともすぐに終わる」と思うと良いでしょう。

でも、そういうマインドでいると自分の態度が変わってくるから環境も自然と変わるものです。

 

一時的にうまくいってない箇所だけを切り取って「不幸!怖い!」の烙印押してしまうと、

本当にそれの通りになるという話なのです。

 

「たまたま今だけうまくいってないけど、上手くいってる過程の中にしっかりといるんだから大丈夫!」

そう考えてみましょう。

「学校 前向きになれる 勇気が出る言葉」に関する記事もあせて読んでみましょう。

学校行きたくない人に響く名言をアニメから抜粋!勇気が出る言葉は?
学校に行きたくないときは、背中を押してくれるような名言を知ることが大切。ここでは、偉人の名言ではなく、アニメから学べる名言集を取り上げています。あなたもきっと、学校に行く勇気を持つことができるでしょう。ここでは学校行きたくない人に響く名言をアニメから抜粋している勇気が出る言葉について紹介しています。
専門学校でのいじめ悪口の対応は?美容専門学校はいじめが一番多い?
専門学校であなたに悪口を言ってイジメや嫌がらせをして孤立させたりする不埒な輩はいますよね?「はあ?クソ!コイツ!地獄に落ちればいいのに!」と思ってしまう事だってあります。ここでは「専門学校でのいじめ悪口の対応(対策)はある?美容専門学校はいじめが一番多いって本当なのか?」疑問にお答えしています。

また、学校には自分が気が付いていないだけで、

楽しくなるようなことはたくさんあります。

 

『恋』をすれば、たとえ片想いでもいつもが楽しみになる。

 

好きな先生を見つけると楽しくなる

 

保健室の先生と親しくすると、一人の時でも保健室に行けば楽しくなる。

 

新しい勉強用具(ボールペンケースやノートなど)を揃えると楽しくなる

 

学校の中で居心地の良い好きな場所を作ると楽しくなる

 

など、夏休み明けの学校にも楽しくなるようなことはいっぱいあります。

「学校 休み明け 行きたくなるには?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

休み明け学校がめんどくさいなら休んで良い?友達や勉強の対処法は?
休み明けの学校って本当にめんどくさくものですよね。知らず知らずのうちにストレスを溜めてしまっているものです。そんなときは、頑張っている自分を少し休ませてあげて、学校を休んでも良いもの。ここでは「休み明け学校がめんどくさいなら休んで良いのか?友達や勉強の対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。
夏休み明けに学校行きたくない高校生活を楽しく変える5つの法則とは
夏休み明けの学校(高校)って億劫だし、人間関係は面倒なもの。夏休みに入る前に友達(クラスメイト)との人間関係が、ギクシャクしてしまうと妄想が膨らんでいって学校内で嫌われ者になっているような気がしますよね。ここでは、夏休み明けに学校行きたくない高校生活を楽しく変える5つの法則について紹介しています。

 

広告

夏休み明けの学校が怖いのは考えすぎが原因?友達(親友)は作れる?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

夏休み明けに学校に行くのが「怖い」というのは、

ほとんどの人の場合が「考えすぎ」というのがわかりますよね。

意外にも他人は自分のことなんて気にも留めてないものです。

 

それよりも、「どうやったら学校に行くのが楽しみになるのか?」を考えてみましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました