学校行きたくないけど休むと罪悪感への対処法は?学校を楽しむには?

学校
この記事は約8分で読めます。

多くの学生が「学校に行きたくない!楽しくない!休みたい」と感じているものです。

 

しかし、本当に学校を休むと罪悪感を覚えて1日中自己嫌悪に陥ることもありますよね。

 

でも、実際は学校を休むことで罪悪感を覚える必要なんてありませんし、

学校は無理して通う場所ではないことを知りましょう。

卒業や進級に支障がなければ、学校なんて休んでも良いのです。

もちろん、あなたを心配する同級生から連絡がくることもありますが。

休みの友達にメールかlineして平気?風邪の時嬉しいメールの内容って?
風邪やインフルエンザで、同級生が学校の授業を休むことってあります。でも「体調不良で休んでいる友達にメールかlineしたら迷惑かもしれない・・・」と考えてしまうものですよね。ここでは「学校を休みの友達にメールかlineして平気なのか?風邪の時嬉しいメールの内容(文章)は何か?」疑問にお答えしています。

 

事実、単位日数を計算して、

卒業や進級できる単位を満たしたら適当に学校を休んでいる学生なんて多くいます。

 

むしろ、真面目に毎日通うよりも賢い選択肢の場合もあります。

では、ページを読み進めて

「学校行きたくないけど休むと罪悪感があるときどうしたら良いのか?」

 

「学校を休んだときに覚える罪悪感の対処法はあるのか?」

 

「親がうるさいときはどうしたら良いのか?」

 

「学校を楽しむためにはどうしたら良いのか?」

など疑問を解決していきましょう。

 

これを読み終わるころには、

あなたもきっと考え方が変わっていることでしょう。

 

広告

学校行きたくないけど休むと罪悪感があるときどうしたら良いの?

学校を休んでしまっても、卒業または進級さえちゃんとできれば、

「罪悪感」なんて感じる必要はないことを知っておきましょう。

 

学校を休むことは悪ではないし、無理してまで行く場所ではないので、

「罪悪感」なんて感じる必要性すらないのです。

 

まずは、ちょっとだけ自分を許して甘やかしてあげましょう。

「学校 行かない 甘え? 悪いことなの?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

学校行きたくないのは甘え?高校生が不登校気味を治す対処法って?
実は「学校(高校)に行きたくない」と感じている人は意外にも多く、中高生を対象にしたアンケート調査によると「学校に行けなくて不登校気味になったことがある」と回答した人が5人に1人いました。ここでは「学校行きたくないのは甘えなのか?高校生が不登校気味を治す対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。
学校行きたくないのは心に潜むプレッシャーが原因!?対処法はある?
「理由はわからないけど、学校に行きたくない、息が詰まりそうで居心地が悪い」そう感じることってあります。それは自分でも気が付かないうちに潜在的に潜んでいる「プレッシャー」が原因なのです。ここでは「学校行きたくないのは心に潜むプレッシャーが原因なのか!?対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。

 

真面目に毎日、学校に行く生徒もいる一方で、

「卒業できれば問題ないからちょくちょく休む」という学生もいます。

 

中には、出席日数だけはちゃんと満たして、

「卒業または進級」が決定してから学校に来なくなる学生もいます。

 

行きたくない学校を休んでしまったことによる「罪悪感」ですが、

それを感じる原因は「学校には毎日、行くもの」だという認識が問題なのです。

 

もちろん、高校生にもなると単位数が関係してくるので、

学校を休み過ぎてしまうと留年する可能性があるので、

最低限は行くべきでしょう。

 

しかし、本質的には学校は「休みたければ、休めばいいもの」なのです。

卒業に必須の日数を下回らないように留意していれば、

罪悪感を感じることはありません。

 

学校が楽しくないのは、ある意味では「当然」なのです。

楽しいものだという認識で通学すると、逆に苦しくなってしまうものです。

「学校 馴染めない ぼっち 対処法は?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

学校で友達いない休み時間をどう過ごすべき?ぼっちの過ごし方は?
学校で友達がいないと「休み時間に何を過ごしていいか?」悩みます。でも実際はそんな悩みを持つ学生は多く、周囲の人間は意外にもあなたのことを気にしていないものだと言う事を知ることが大切。ここでは「学校で友達いない休み時間をどう過ごすべきなのか?ぼっちの過ごし方は何なのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

学校行きたくないけど休むと罪悪感があるときの対処法は?

もっと楽観的な精神性を身に着ける

学校なんて、必要最低限に通えば問題ありません。

なので、休みたいときは休んでも良いのです。

もちろん、最低限度、進級または卒業に響かない程度のお休みであることが前提です。

しかし、学校は無理して心を壊してまで行くところではありません。

たまに休んだくらいで罪悪感を覚える必要はないのです。

「学校 辛い 休んでも良い」に関する記事も併せて読んでみましょう。

学校に行く勇気がないとき休んでも良い?学校が楽しくなる法則って?
「学校に行く勇気が出ないとき」って、誰にでもあるものですよね。でも、学校を休んでも良いものなのか?つい悩んでしまって、毎日のように寝付けなくなて寝不足になるような思いをすることもあります。ここでは「学校に行く勇気がないとき休んでも良いのか?」学校が楽しくなる法則などについて紹介しています。

 

諦めて毎日ちゃんと学校に行く

学校を休むことで罪悪感があるなら、

大人しく毎日学校に行くようにしましょう。

「学校を楽しむにはどうしたら良いのか?」を考えるようにしましょう。

学校に行く楽しみを見つければ、きっとあなたも学校に通いたくなるものですよ。

「学校 楽しくなる 法則」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休み明けに学校行きたくない高校生活を楽しく変える5つの法則とは
夏休み明けの学校(高校)って億劫だし、人間関係は面倒なもの。夏休みに入る前に友達(クラスメイト)との人間関係が、ギクシャクしてしまうと妄想が膨らんでいって学校内で嫌われ者になっているような気がしますよね。ここでは、夏休み明けに学校行きたくない高校生活を楽しく変える5つの法則について紹介しています。

(学校での友達の簡単な作り方は下記で紹介)

 

 

卒業または進級に影響が出ない程度に休む

学校なんて基本的には「楽しくないもの」です。

なので、進級または卒業に影響を及ぼさない程度、

休んでしまっても問題ありません。

事実、進級に必要な単位日数を習得した瞬間に学校に来なくなる学生なんてザラにいます。

むしろ、毎日、真面目に学校に通うことよりも賢い選択肢である場合もあります。

 

広告

学校行きたくないけど休むと親がうるさいときの4つの対処法とは?

フリースクールに行ってみる

「学校に行きたくない・・・」

と感じている学生の精神的なケアをしてくる場所です。

あなたと同じような悩みを抱える学生もいるので、

あなたの痛みをわかってくれるでしょう。

アットホームな空間なので構えずに行くことができるので、

きっと心のケアにもなるでしょう。

事情を話して、親に相談してみましょう。

 

図書館に行って時間を潰す

図書館であれば、無料で利用することができますし、

最近の図書館にはご飯を食べるスペースもあります。

学校を休んだときに親がガミガミ五月蠅いときは図書館に行ってみましょう。

朝の10時~18時くらいまで運営しているのでオススメです。

 

漫画喫茶に行く

漫画喫茶は24時間営業していますし、

値段も手ごろなので親に内緒で学校を休むにはピッタリでしょう。

1日中、漫画喫茶にいるなんて贅沢な経験ができるでしょう。

 

ネットカフェに行く

ネットカフェも漫画喫茶と同じくらいオススメな場所です。

ですが、漫画喫茶よりも料金が割高です。

なので、お金に余裕があるときに行くようにしましょう。

 

広告

学校(学生生活)を楽しむにはどうしたら良いの?

「学校に行きたくないけど、休むと罪悪感がある・・・」

 

その悩みを簡単に解決するには、学校を休む以外だと、

学校生活を楽しくすることよりも一番オススメできる方法はありません。

 

そんな、学校(学園生活)を楽しむにはどうしたら良いのでしょう?

 

学校(学生生活)を楽しみたいのであれば、まずはクラスメイトに馴染むことです。

 

クラスの中で仲の良い友達を作ることで、

あなたの学生生活は楽しいものとなるでしょう。

 

もし、自分が「毎日、ちゃんと学校に通いたい」と考えるなら、

親しい友人がいれば、毎日楽しく学校に通うことができるはずです。

 

でも、今更クラスメイトと仲良くなるなんて難しいですよね?

 

ですが、コツさえつかめば友達なんて、

驚くほど簡単かつ、すぐに出来てしまうものなのです。

「学校 友達 3分で簡単に作れる方法」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休み明けの学校が怖いのは考えすぎが原因?友達(親友)は作れる?
夏休み明けに学校に行くのって怖くなりますよね。面倒な人間関係を考えると夏休み明けに、学校へ行くのが億劫になってしまうもの。でも勝手に妄想が膨らんで考えすぎていることも多い。ここでは「夏休み明けの学校が怖いのは考えすぎが原因なのは本当なのか?友達(親友)は作れるものなのか?」疑問にお答えしています。

 

 

広告

学校行きたくないけど休むと罪悪感への対処法は?学校を楽しむには?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

「学校に行きたくないけど、実際に休んでいると罪悪感を覚える・・・」

などとあなたと同じように考えてしまう、真面目な学生さんは多くいます。

 

まずは、そういった「真面目に考えられる」自分を褒めてあげましょう。

 

世の中には、「ちゃらんぽらんな学生(人間)」は五万といます。

 

しかし、そこまでかしこまる必要はありませんし、

学校を休むことで罪悪感を覚える必要なんてないのです。

 

なので、まずは自分を許してあげましょう。

 

そして、可能であれば学校に馴染めると良いですね。

 

学校に馴染めて、クラスメイトと仲良くなることで、

あなたのスクールライフは絶対に楽しくなるでしょう。

 

意外にも、友達を作るのは簡単なことです。

 

このページや当サイトの記事を参考にしてみましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました