夏休み学校のプールに行かないのってどう?世間の親はどうしてる?

夏休み
この記事は約8分で読めます。

夏休みといえば学校のプール開放がありますが、

子供が行きたがらない場合もありますよね。

 

でも、「夏休みに学校のプールに子供が行かないというのは大丈夫なのか?」親としては心配になってしまうものです。

 

ですが、子供が行きたくないのには理由があるものです。

 

ページを読み進めて「夏休み学校のプールに行かないのはアリなのか?」見ていきましょう。

 

また、「他の保護者さん達は夏休みの学校のプール開きをどうしているのか?」など、

家庭事情や子供が夏休みを満喫する方法を紹介しています。

 

では、お悩みや疑問をすべて解決していきましょう。

 

広告

夏休み学校のプールに行かないのってどう?

夏休みのプールは義務でも規則でもないので、子供が望んでいかないのであれば、

無理に行かせる必要はないでしょう。

 

絶対に行かなければいけないのであれば、担当者に相談してみましょう。

 

せっかくの夏休みに親のエゴで学校のプールに無理やり行かせる必要はありません。

 

あくまでも子供の意思を尊重するようにしましょう。

行きたくないには理由があるので、無理にいかせてはいけません。

下記のページでも詳しく対策や原因を紹介していますが、

子供にも煩わしいと感じる人間関係があるものなので、ちゃんと知っておくことが大切です。

意地悪な娘息子の友達の心理的な特徴とは?接し方(仕返し法)は?
学校に必ず一人は意地悪な友達がいるものです。そんな「意地悪な友達と我が子(子供)はどうやって接するべきか?」難しいですよね。また、親は子供の人間関係を壊さないで問題に介入するのも難しいです。ここでは「意地悪な娘息子の友達の心理的な特徴は何か?接し方(仕返し法)はあるのか?」疑問にお答えしています。
噂して人をいじめる人の対処法は?噂されやすい人の特徴は?心理は?
「学校・職場(会社)・ママ友」など、色々な人間関係がありますが、かならず一人はいるのが、噂して人をいじめる人ですよね。ときとして、自分が噂話のターゲットになることもありますよね。ここでは「噂して人をいじめる人の対処法はあるの?噂されやすい人の特徴って何?どんな心理なの?」疑問にお答えしています。

 

でないと、かえって子供が苦しむだけですし、

親が子供に「夏休みに友達と楽しい思い出を作ってほしい」と望むのも子供にとってはプレッシャーに感じることもあります。

 

例えば、「仲の良い○○○○ちゃんがいるなら行きたい!」と子供が自発的になるまで、待つのが一番でしょう。

 

夏休み学校のプールは無理に行かせるのだけは止めて、

あくまでも子供の意思を尊重するのが一番です。

 

例えば、一回だけいかせてみて、「子供がもう行きたくない」と言うなら、

行かせる必要はありません。

 

子供が「また行きたい」と思ったときに行かせるというのも良いでしょう。

 

せっかくの夏休みなので、子供に楽しい思い出をいっぱい作ってあげましょう。

「子供 楽しく過ごすには何が良い オススメは?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休み友達と遊ばない子供をどうしたら良い?同級生と遊ばせるには?
夏休みに子供が家でゲームしていたら親としては不安ですよね。それだけでなく、「2学期になったら学校に行きたくないと登校拒否になってしまったらどうしよう・・・」と不安になってしまうもの。ここでは夏休み友達と遊ばない子供をどうしたら良いのか?同級生と遊ばせるにはどうするべきなのか?疑問にお答えしています。
夏が嫌いすぎる人の10の理由とは?夏が苦手な体質があるって本当?
夏が嫌いすぎる人はどんな意見を持っているのでしょうか?男女を比べてみると「夏に感じるストレス」に違いが出るものであり、体質によって夏への耐性は決まっているのです。ここでは夏が嫌いすぎる人の10の理由を紹介しています。夏が苦手な体質があるって本当なのか?見ていきましょう。

 

広告

夏休み学校のプールに行かないのってどう?世間の親はどうしてるのか聞いてみた

世間の親御さんの意見①

うちは行かせていません。

主人とわたしと家族の時間を大切にしています。

子供が行きたいというのなら別ですけど。

夏休みのは補講じゃありませんよね。

行かなくて構わないと思います。

小学校なら細かな成績とかないと思われますし。

子供に無理だけはさせたくないですからね。

夏休みくらい子供が望む過ごし方をさせたいものです。

実際、うちの子は低学年のときに帯状疱疹になり、

夏休み中のプールはいきませんでしたが、プールの欄は「大変良くできる」でした。

 

世間の親御さんの意見② うちの子の学校は、自由参加だったはずです。

10回ぐらいあって、体力をつけるために可能であれば参加しましょう、とは話されますが、

全て行く子もいたり、1度も行かない子もいました。

担任によって、「なぜ1度もプールに来なかったの?」と理由を聞いた先生もいたけれど、

とりあえず参考程度に聞いたようです。

家族行事や旅行、塾の夏期講習など、それぞれ家の事情がありますからね。

息子が六年生ですが「今日はプール、六年男子6人しかいなかった!」といつもお話してきます。

 

世間の親御さんの意見③

そんな事ないですよ~!

家の行事があれば学校のプール開きは休んでいいし、

子供はいつも「起きれない・・・」とサボってます(笑‘‘

うちの子の小学校は一回もいかなくても成績には何ともありません。

うちの学校では、自由参加です。

だから、「強制参加」であれば、担任もしくは担当の先生に聞いたことをオススメします。

でも、小学校のプールは内申点に影響しないですし、

子供が行きたくないというなら行く必要はないと思いますけどね。

 

世間の親御さんの意見④

無理に行かせる必要はありません。

学校のプール開きはほとんど自由参加ですよ。

ママ友の子供が通っている小学校も、

現在私の娘が通っている小学校もそんな感じなので。

行かなきゃいけないとすれば、

先生が出席を取っているのではないかと思うのですが、

出席を取る場にはいたのでしょうか。

きっちりと行かなくてはならないのであれば、

担任の先生と話をするべきだと思います。

必ず行かなくてもいいのであれば、

別に行く必要はないかないと思います。

でも、ほとんどの学校は任意参加ですし、

仮に出席を取っていても行かなくても問題ないと思います。

 

どうでしたか?

 

このように「夏休みに子供を学校のプールに行かせない」という親御さんも多くいます。

 

あくまでも子供の意思を尊重するのが一番でしょう。

 

例えば、1回だけ行かせてみて、

帰ってきたときに子供が不愉快になっていたら無理に行かせなくても良いでしょう。

 

確かに、夏休みに入って暇を持て余す子供への対策することは大切です。

興味があれば「夏休み 子供 暇 どうする?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休み暇を持て余す小学生をどうすべき?子供の夏休みの過ごし方は?
夏休みって子供が家で暇を持て余すから母親としてはイライラするもの。子供が夏休みに暇を持て余すことは多いですが自分のためにも子供のためにも「どうしたらよいのか?」知っておくのは大切。ここでは夏休み暇を持て余す小学生をどうすべきなのか?子供の夏休みの過ごし方はどうしたら良いのか?疑問にお答えしています。

 

広告

夏休み学校のプールに行かなくても子供に充実した思い出を作るのには?

祖父母の家に数日~数週間預けてみる

子供を祖父母の家に数日~数週間預けてみるのもオススメです。

遠方に住んでいる祖父母の家であれば、

子供も充実した夏休みを過ごすことができるでしょう。

興味があれば「子供 祖父母の家に預ける 楽しい思い出は作れる?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休みおばあちゃん家に子供を預けて平気?祖父母と楽しく過ごせる?
子供が夏休みは共働き世帯にとって「子どもの面倒をどうするのか?」問題になります。多くの共働き世帯の主婦たちは、自分の両親であるおじいちゃんおばあちゃん家に、子供を預かってもらう家庭がほとんど。ここでは夏休みおばあちゃん家に子供を預けて平気なのか?祖父母と楽しく過ごせるのか?疑問にお答えしています。
夏休み祖父母の家に子供が泊まるのは何歳から?期間は何日くらい?
夏休みは子供が家にいる時間が増えるので母親(ママ)は気苦労が増えます。共働きの環境であれば、学童に子供を預かってもらう必要を無くすために、祖父母が子供を預かってくれると金銭的にも助かるものです。ここでは夏休み祖父母の家に子供が泊まるのは何歳からなのか?期間は何日くらいなのか?疑問にお答えしています。

 

地域のイベントに一緒に参加してみる

地域で行われているイベントに積極的に参加してみても良いでしょう。

例えば、夏になるとポケモンフェスなどが開催されます。

それだけではありませんが、夏は季節の中で一番にベント行事が盛んな季節です。

子供の友達を誘って、保護者同伴で連れて行ってあげるのも良いでしょう。

学校のボランティアが辛く辞めたい退会して平気?上手な辞め方は?
ボランティアで自分の時間を割きすぎると、慈善活動しているのに自分の生活が負のスパイラルに陥ります。でも「学校のボランティア活動をすんなり退会して辞めても平気なのか?」不安になることも多い。ここでは「学校のボランティアが辛く辞めたい退会して平気なのか?上手な辞め方はあるのか?」疑問にお答えしています。

 

サマースクールに行かせる

子供をサマースクールに行かせることで、

素敵な夏休みになることでしょう。

きっといろんな体験ができますし、

一生記憶にのこるようなひと夏の思い出にもなるでしょう。

もちろん、サマースクールじゃなくても家族だけでキャンプに出掛けるのも良いですね。

 

一緒に買い物などに連れていく

子供が家で退屈しているのであれば、

一緒にお買い物に連れて行ってあげるのも良いでしょう。

そこで、子供の好きなモノを一つ買ってあげれば、

きっと大喜びして素敵な夏休みになることでしょう。

例えば、ゲームソフトでも良いですね。

夏休みが明ければ、嫌でも学校に行かなきゃいけないので、

夏休みにゲームを買ってあげて思う存分遊ばせてあげるのもオススメです。

 

親戚の子供(従妹)に会わせてみる

子供を親戚の子供(従妹)に会わせてみるのもオススメです。

例えば、年の近い子供を親戚の子供(従妹)であれば、

刺激を受けることもありますし、仲良くなることもできます。

お泊り会をしてみるのも良いですね。

 

友人の子供に合わせてみる

夏休みに過ごす子供の友達は必ずしも同じ学校である必要はありません

友達は外で見つけても良いのです。

例えば、気心の知れたママ友の子供と自分の子供を会わせてみるのもオススメです。

きっと仲良くなれることでしょう。

 

広告

夏休み学校のプールに行かないのってどう?世間の親はどうしてる?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

夏休みは学校のプール開きがありますが、無理に通わせる必要はありません。

 

「先生のこと、友達のこと」など、子供が学校のプール開きに行きたくないのにはちゃんと理由があります。

 

あくまでも子供の意思を尊重してあげましょう。

また、他の保護者さんも子供を学校のプールに行かせてない人は多くいます。

 

どうでしても、行かなきゃいけない理由がるのなら、担当者の人に相談してみましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました