高校生の友達がいない辛い夏休みをひとりでも楽しく満喫するには?

夏休み
この記事は約8分で読めます。

高校生の友達がいない辛い夏休みをひとりでも楽しく満喫するにはどうしたら良いのか?

考えますよね。

 

意外にも夏休みになると友達との連絡が途絶えることもあり、

暇になってしまうものです。

 

また、夏休みに遊ぶほどの友人がいないから暇になってしまうこともあります。

 

では、夏休みを一人でも満喫するにはどうしたら良いのでしょうか?

さっそく見ていきましょう。

 

広告

高校生の友達がいない辛い夏休みをひとりでも楽しく満喫する5つの方法とは?

「祖父母の家に数日泊まりに行く」

親孝行ならず、「おじいいちゃん、おばあちゃん孝行」です。

 

祖父母は孫の顔が見たいものなのです。

 

特に遠方に住んでいる祖父母がいる場合、

そこに数日滞在して、

観光やその土地の何かについて学ぶことができるので、

小旅行にもなりますね。

 

祖父母の承諾を得たら、夏休みは数日くらい泊まりに行きましょう。

 

これなら「うちの息子が心配・・・・」という母親の視線もなくなります。

 

「夏休み 過ごし方 高校生 正解」に関する記事も併せて読んでみましょう。

高校生が夏休みに引きこもりってアリ?家にいる息子を親は心配する?
夏休みや休日は外出しないで家でゲームばっかりしている高校生ってアリなのか?世間的なことも含めて気になります。夏休み家から出ることなく自宅にいて、祝日もひとりぼっちだとさびしいですよね。ここでは高校生が夏休みに引きこもりってアリなのか?家にいる息子を親は心配するものなのか?などについて紹介しています。
夏休みが暇な高校生の有意義な過ごし方とは?友達がいないと退屈?
夏休は高校生にとって休みが長すぎると感じてしまうもの。「友達と過ごす予定もないし、何をして過ごしたらよいのか?」わからないものですよね。暇な時間は嬉しいけど、暇すぎても退屈で辛くなるものです。ここでは夏休みが暇な高校生の有意義な過ごし方について紹介します。夏休みは友達がいないと退屈なのでしょうか?
夏休み友達と遊ばない高校生ってヤバイ?友達と遊ぶ頻度は月に何回?
夏休みになると高校の友達からの連絡が来なくなるもの。普段の学校生活の中で話す人がいないわけでもないのに夏休みになると友達がいなくなります。世間の高校生たちは夏休みに高校の友達と遊ぶのでしょうか?ここでは夏休み友達と遊ばない高校生ってヤバイのか?友達と遊ぶ頻度は月に何回なのか?疑問にお答えしています。

 

「アルバイトする」

部活をやっておらず、高校生の友達がいない辛い夏休みをひとりでも楽しく満喫するには、

やはりアルバイトはオススメです。

 

バイト先で新しい同年代の友人ができることもあります。

恋人ができることも。

 

バイト先のコミュニティ(広場)で気の合う友人ができたら、

暇で辛い学校の夏休もきっと楽しいものになるでしょう。

 

部活をしていない人は、バイトして退屈な夏休を楽しいものにしましょう。

しかし、バイトを始めるにしても、まずは面接があり、

これに合格しなければ働くことはできません

そこで、下記のページを参考にして必ずバイトに受かる「面接必勝法」を習得しましょう。

清掃バイト面接に落ちる人の6つの原因(特徴)は?なぜ受からない?
清掃のバイトや仕事でも必ず通るのが面接ですよね?対応は面接官や職場によりけり。仕事やバイトの面接で連絡なしになることもあります。でも面接を受けたのに落ちた理由がわからないことも。ここでは「清掃バイト面接に落ちる人の6つの原因(特徴)」や「清掃バイト面接になぜ受からないのか?」疑問にお答えしています。

 

「本の虫になる」

ジブリ映画の「耳をすませば」に出てくる主人公のように、

夏休は本を読みふけるというのもオススメです。

 

お金がない場合は、図書館に行って本を借りるのも良いでしょう。

意外にも図書館は静かで居心地が良いものですよ。

 

本を読むことで語彙力が上がり、

夏休み明けには国語の成績がアップしていることもあります。

 

「一人で小旅行してみる」

せっかくの夏休みは学校のことを忘れて一人で小旅行してみるのも良いですね。

 

「一人じゃ虚しいだけ・・・・」と感じるようなら、

何かのついでに小旅行すると良いでしょう。

 

例えば、「遠方の祖父母に顔を見せに行くついでに小旅行」

とか

「○○したいからついでに小旅行」

など小旅行することを主として考えずに、

目的のついでに小旅行するなら一人でも虚しいなんて感情はなくなるでしょう。

 

「夏休み 祖父母 家に行く」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休み家にいたくない親が嫌いなときどうする?どこに行くのが良い?
夏休みになると必然的に家に居る時間も増えてます。しかし、親と仲悪かったり、親がウザかったりすると家での居心地が悪くなるもの。もちろん、暇をつぶすようにずっと友人と関わっているわけにはいきません。ここでは夏休み家にいたくない親が嫌いなときどうするのか?どこに行くのが良いのか?疑問にお答えしています。
夏休み祖父母の家に子供が泊まるのは何歳から?期間は何日くらい?
夏休みは子供が家にいる時間が増えるので母親(ママ)は気苦労が増えます。共働きの環境であれば、学童に子供を預かってもらう必要を無くすために、祖父母が子供を預かってくれると金銭的にも助かるものです。ここでは夏休み祖父母の家に子供が泊まるのは何歳からなのか?期間は何日くらいなのか?疑問にお答えしています。

 

「習い事を始めてみる」

夏休の1ヶ月間を利用して、習い事を始めてみるのもオススメです。

 

学校が休みの期間を十分に利用することで、

始めた習い事も上手くなっていることでしょう。

 

習い事先で同じ趣味を持つ都市が近い友人ができたり、

普段じゃ知り合えないような年齢の人と友達になることもできます。

 

きっとあなたの世界が広がるでしょう。

 

「ゲーム三昧」

大人になってからだと、学生のように1ヶ月近く何かに没頭するなんて、

時間は設けられないものです。

 

夏休を利用すれば、4本くらいゲームを攻略することができるでしょう。

 

夏休みにバイトしたり、

遊んだりすることは確かに有意義ですが、

それは大人になってもできます。

 

そこで、大人になってからじゃできないことを、

今のうちにしておくのも有意義な時間になりオススメです。

 

まあ、ずっとゲームやっていたら、「うちの息子はゲームばかりやっている・・・」と心配になるので、夏休みの宿題もやりましょうね。

 

 

広告

夏休みの高校生が友達と遊ぶ頻度はどれくらいですか?世間の学生に聞いてみた

高校生の意見①

全体を通して3回くらいですね。

夏休だったとしても、意外と学校の遊ぶことってないんですよね。

みんな用事あるし・・・

意外と予定が合わなかったりしますね。

 

高校生の意見②

夏休だからこそ、あんまり遊んだりしないですね。

むしろ、学校が始まった休日とかい遊ぶことの方が多いかな?

予定も立てにくいしね。

今年の夏休みは友達と遊ぶ予定ゼロですね。

 

高校生の意見③

私はゼロです。

夏休みになると、むしろ友達とは疎遠になります・・・

学校帰りにファミレス寄ったりしているのに、

夏休が始まるとパタって連絡がなくなる・・・・

まあ、人間関係なんてそんなものだと思っています。

 

高校生の意見④

僕は夏休みに友達と遊ぶのは2回くらいですかね?

バイトもしてないし、部活もしてないから、

毎年夏休みは暇すぎて死にそうになります。

バイトしようにも勇気が出ないんですよね・・・

 

この意見(口コミ)はどうでしたか?

 

このように意外にも夏休みにしょっちゅう友達と遊ぶ高校生はほとんどいないことが分かります。

 

むしろ、夏休みだからこそ学校の人間関係から離れたいと考えているのかもしれません。

「夏休み 大学生 高校生 中学生 過ごし方」に関する記事も併せて読んでみましょう。

夏休みがつまらない中学生って普通?遊ぶ友達を作る簡単な方法とは?
夏休みって遊ぶ友達がいないと暇ですし、つまらないものですよね。「夏休みに誰とも遊ぶ予定がない自分はダメなんじゃないか?」つい不安になります。でも、夏休みに「つまらない」と感じる中学生は実は多い。ここでは夏休みがつまらない中学生って普通なのか?遊ぶ友達を作る簡単な方法はあるのか?疑問にお答えしています
夏休み家にこもる大学生って普通?世間の学生は引きこもる派が多い?
夏休みは大学生にとって非常に暇になる期間です。そんな、大学生の夏休みを送っているのは、自分竹なのかもしれないと、不安になりますよね。ここでは夏休み家にこもる大学生って普通なのか?世間の学生は引きこもる派が多いのか?疑問にお答えしています。また、有意義な夏休の過ごし方も紹介しているので興味あればぜひ。
夏休み友達と遊ばない高校生ってヤバイ?友達と遊ぶ頻度は月に何回?
夏休みになると高校の友達からの連絡が来なくなるもの。普段の学校生活の中で話す人がいないわけでもないのに夏休みになると友達がいなくなります。世間の高校生たちは夏休みに高校の友達と遊ぶのでしょうか?ここでは夏休み友達と遊ばない高校生ってヤバイのか?友達と遊ぶ頻度は月に何回なのか?疑問にお答えしています。

 

広告

自分のように夏休みに遊ぶ友達がいない高校生っているものなの?

もちろん、夏休みに遊ぶ友達がいない高校生はあなた以外にも多くいます。

 

上記で紹介している高校生からの意見でもわかるように、

意外にも夏休みだからこそ友人と遊ばなくなるという人もいるようですね。

 

最近の高校生の夏休み事情は、昔のように誰かと毎日遊んで過ごすということよりも、

バイトしたり、趣味に没頭したり、

自分だけの時間を有効に活用している高校生が多い模様なのです。

 

あなたも、自分だけの時間を上手く活用して有意義な夏休を過ごしましょう。

 

広告

夏休や休日に遊ぶ友達を作るにはどうしたら良いの?

もし、夏休みに遊ぶ友人が欲しいと考えるのであれば、

やはり気の合う友人を見つけることが一番でしょう。

 

例えば、好きなコトや共通の趣味を持っていると友達ができやすいですし、

「じゃあ今度の休みに○○しに行こうよ!」などと会話になりやすいです。

 

他にも、学校にいる同級生の好きな音楽を共有してみたりすれば、

「夏休みにライブいこうよ!」などの会話にもなります。

 

好きな映画について話しているうちに、

「夏休み映画見に行こうよ!」という会話にもなりやすいですよね。

 

ポイントは高校の同級生と好きな何かを共用するということです。

 

好きなことが同じだと会話も弾みますし、

休日や夏休みに予定を合わせて遊びいく話も出てくるでしょう。

 

もし、「趣味とか好きなことがない・・・」というのであれば見つけましょう。

 

人と仲良くなるには多少の努力が必要な場合もあります。

 

例えば、同じクラスの同級生が何にはまっているのか?好きなのか?

会話の中で聞いて、その同級生の趣味や好きなことを、

インターネットなどを使って自分で調べて共有してみると良いでしょう。

 

 

広告

高校生の友達がいない辛い夏休みをひとりでも楽しく満喫するには?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

意外にも夏休みに友達を遊びふけっている高校生は少ないものです。

 

今の時代の高校生は、「自分だけのためにどうやって時間を使うのか?」

ということが夏休みを充実させるポイントです。

ここで紹介している夏休みの有意義な過ごし方を参考にしてみるのも良いでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました