江の島灯籠2020イベントは?時間は?アクセス場所は?口コミは?

お祭りイベント
この記事は約51分で読めます。

江の島灯籠は例年、多くの来場者に賑わう江の島のライトアップイベントです。

美しくライトアップされた江の島の名所は、まさに圧巻です。

そんな江の島灯籠が2020年にもやってきました!

では、ページを読み進めて見ていこう!

*日程・日時は多少変更する場合があるので公式サイトで事前確認しよう*

 

広告
  1. 江の島灯籠2020イベントの魅力は?
    1. 江島神社(辺津宮・中津宮・奥津宮)をライトアップ
    2. 龍口寺のライトアップ
    3. 江の島シーキャンドル(大展望台)のライトアップ
    4. 影絵灯籠
    5. 江の島かげ絵ひろば
    6. 影絵の夜
    7. 江の島岩屋
  2. 江の島灯籠2020に屋台(縁日)イベントはある?
  3. 江の島灯籠2020の混雑状況は?
  4. 江の島灯籠2020の時間日程は?
        1. ライトアップの日時
        2. 限定イベントの日時
  5. 江の島灯籠2020の料金は?
  6. 江の島灯籠2020の開催場所は?
        1. 江の島灯籠2020の開催場所
        2. 江の島灯籠の各イベント会場
  7. 江の島灯籠2020へのアクセス方法は?
        1. 電車(徒歩)で行く場合
        2. 車で行く場合
  8. 江の島灯籠2020に行くなら駐車場はどこ?
  9. 江の島灯籠2020の会場周辺のトイレ情報!
  10. 江の島灯籠に寄せられる口コミ感想は?
  11. 江の島灯籠2020には所持金いくら持っていけば楽しめる?
  12. 江の島灯籠2020に来る客層(性別・年齢層)は?
  13. 江の島灯籠2020はコロナウィルスで中止?
  14. 江の島灯籠2020は雨天・荒天決行なの?
  15. 江ノ島のイベントスケジュール
        1. 1月の江ノ島イベント
        2. 2月の江ノ島イベント
        3. 3月の江ノ島イベント
        4. 4月の江ノ島イベント
        5. 5月の江ノ島イベント
        6. 6月の江ノ島イベント
        7. 7月の江ノ島イベント
        8. 8月の江ノ島イベント
        9. 9月の江ノ島イベント
        10. 10月の江ノ島イベント
        11. 11月の江ノ島イベント
        12. 12月の江ノ島イベント
  16. 江ノ島のオススメイベント7選を紹介!
    1. ふじさわ産業フェスタ
    2. 江の島天王祭
    3. 龍の口竹灯籠
    4. 納涼花火
    5. ふじさわ江の島花火大会
    6. 湘南の宝石(江の島シーキャンドルライトアップイベント)
    7. 江の島ウィンターチューリップ
  17. 江ノ島観光名所スポットも網羅しよう!
    1. 江島神社 辺津宮(へつみや)
    2. 江島神社 中津宮(なかつみや)
    3. 江島神社 奥津宮(おくつみや)
    4. 江ノ島シーキャンドル(展望灯台)
    5. 福石(ふくいし)
    6. 銭洗白龍王
    7. 奉安殿(ほうあんでん)
    8. 八坂神社
    9. 江の島大師
    10. 龍宮(わだつみのみや)
    11. 弁財天仲見世通り
    12. 江の島サムエル・コッキング苑
    13. 龍恋の鐘(恋人の丘)
    14. 江の島岩屋(いわや)
    15. 稚児ヶ淵(ちごがふち)
    16. センタープロムナード / さざえ島
    17. 湘南港灯台
    18. 江の島アイランドスパ
    19. 新江ノ島水族館
  18. 江の島灯籠2020イベントは?時間は?アクセス場所は?口コミは?~まとめ

江の島灯籠2020イベントの魅力は?

出典:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2019/

江島神社(辺津宮・中津宮・奥津宮)をライトアップ

「辺津宮・中津宮・奥津宮」の三箇所の境内をライトアップされています。

カラフルな灯籠によって、彩られた参道は幻想的な空間を演出!

お賽銭や御神籤(おみくじ)があれば、ぜひ記念にやっておこう。

動画はこちらへ

会場:江島神社(辺津宮・中津宮・奥津宮)

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−8

日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

時間:18:00~20:30

MAPはこちらへ

出典:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2019/

龍口寺のライトアップ

江の島灯籠2020では、龍口寺の境内ライトアップも魅力の一つ!

力強く光る灯籠によって、照らされた龍口寺には神々しさすら感じます。

龍口寺のライトアップは圧巻です。

 

会場:龍口寺

住所:〒251-0032 神奈川県藤沢市片瀬3丁目13−37

日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

時間:18:00~20:30

MAPはこちらへ

出典:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2019/

江の島シーキャンドル(大展望台)のライトアップ

江の島シーキャンドル(展望灯台)は、2003年に建てられた観光用の民間灯台。

高さ59.8m、海抜119.6mの展望灯台からの景色は圧巻!

西側の景色には富士山が見え、東側の景色には三浦半島が見えます。

南側の景色には大島を望み360度の大パノラマを楽しむことが可能!

灯籠期間中はライトアップされますよ!

動画はこちらへ

会場:江の島シーキャンドル

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28

日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

時間:18:00~20:00/最終入場19:30

MAPはこちらへ

出典:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2019/

影絵灯籠

江の島縁起である天女と五頭龍が描写された廻り灯籠と影絵灯籠は必ず見ておこう!

江の島縁起とは、江の島の起源と歴史(由来)を天女と五頭龍の伝説で表した絵巻物語です。

その伝説を影絵灯籠でライトアップと共に再現しています。

 

会場:江の島サムエル・コッキング

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28

日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

時間:18:00~20:00/最終入場19:30

MAPはこちらへ

出典:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2019/

江の島かげ絵ひろば

昔ながらの影遊びを体験できる人気スポットが今年も登場します。

童心に戻った感覚になるので、思わずかげ絵遊びをしたくなるでしょう。

また、トリックフォトを取ってインスタ映えを狙うもヨシ!

 

会場:江の島サムエル・コッキング苑内

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28

日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

点灯時間:18:00〜20:00/最終入場 19:30

MAPはこちらへ

出典:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2019/

影絵の夜

江の島に伝わる恋物語を美しい影絵と映像で綴った光と音のライブパフォーマンスは圧巻です。

物語に引き込まれる語り手の話し方と、音と光のパフォーマンスコラボは、思わず影絵の世界に入ったかのような感覚になります。

ぜひ一度見に行ってみよう!

 

会場:江の島シーキャンドルイベントステージ

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28

日程:8/24(土)・25(日)・31日(土)・9/1(日)/例年の日程からの予測です。

時間18:00〜19:30

MAPはこちらへ

出典:https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/enoshima/17.html

江の島岩屋

江の島灯籠2020に行くなら江の島岩屋に足を運ぶのもオススメ!

奥行152mで富士山の氷穴に通じていると言われる第1岩屋と56mで龍神伝説の地と言われる第2岩屋があります。

そこに、ロウソクの炎に照らし出された石仏や岩壁が神秘の世界に誘ってくれます。

 

会場:江の島岩屋

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目5

日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

時間:9時~18時/平日・9時~19時/土日限定

MAPはこちらへ
広告

江の島灯籠2020に屋台(縁日)イベントはある?

江の島灯籠では、屋台(縁日)はやっていません。

なので、江の島灯籠2020イベントでも屋台はないでしょう。

もし、屋台を楽しみたいのであれば、近所のお祭りに参加するのがオススメ!

近場だと、江の島天王祭が7月中旬に開催されます。

ぜひ、足を運んでみては?

お祭りに関する動画はこちら
広告

江の島灯籠2020の混雑状況は?

江の島灯籠は人気のイベントで10万人以上もの来場者が足を運びます。

特に開催期間中にやっている限定イベントは多少の混雑が予想されます。

なので、必需品(便利アイテム)を持ち、開始10分~20分前くらいには会場に着いておこう!

そのとき便利アイテムがあれば、ストレスなく楽しめるでしょう。

お祭りの必需品って?花火大会の持ち物って?便利アイテムを紹介!
お祭りやフェス、花火大会に行くなら、必要なものってあります。実際にお祭り(屋台・フェスイベント)や花火大会に行くときに、あると便利なものを携帯するれば、楽しいだけの1日になります。ここでは「お祭りの必需品・花火大会の持ち物」など、祭りや花火大会、フェスに持っていくと便利なアイテムを紹介しています。

境内のライトアップだけを楽しむなら、開催期間が広いということもあって、そこまでごった返すような混雑することはありません。

また、ライトアップも数箇所の会場に分かれているので、お祭りのような人ごみになることはないでしょう。

なので、限定イベント以外は、混雑によるストレスを感じることはありません。

 

来場者は「カップル・友達同士・家族連れ・カメラ小僧」は多い傾向にあります。

なかでも、カップルの来場者は比較的に多い印象です。

一人で来場する人はほとんどカメラ小僧です。

車で行く場合は、会場への道が一本(江の島弁天橋)だけなので、行きと帰りに渋滞が予想されます。

関連記事>>>「まだまだある!神奈川県の魅力的なイベント情報もぜひ一緒に見てね!」

 

広告

江の島灯籠2020の時間日程は?

 

ライトアップの日時

開催日程:2020/08/01~ 2020/09/01(予測)

開催時間:開始18:00~終了20:30/最終入場19:30の会場もあるので注意

雨天もしくは荒天の場合は開催中止になります。

江の島灯籠2020は雨天決行?雨でも楽しめるオススメスポットは?
神奈川県の江の島で開催される灯籠祭り2020は雨天決行なのか?気になりますよね。もちろん、江の島は雨の日でも楽しめるスポットがたくさん!ここでは「江の島灯籠2020は雨天決行なのか?雨でも楽しめるオススメスポットはあるのか?」疑問にお答えしています。また、コロナウィルスについても解説しています。

そこで、雨の日でも楽しめるスポットを知っておくことが大事!

ライトアップは楽しめませんが、江の島を十分に堪能できます。

 

限定イベントの日時

影絵の夜:18:00〜19:30(8/24・8/25・8/31・9/1の4日間のみ)

江の島かげ絵ひろば:18:00〜20:00/最終入場19:30

 

広告

江の島灯籠2020の料金は?

参加費/無料(イベントなどは有料)

江の島サムエル・コッキング苑入場料/大人200円、小人100円

江の島シーキャンドルの昇塔料/大人300円、小人150円

江の島岩屋/大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)200円

 

広告

江の島灯籠2020の開催場所は?

江の島灯籠2020の開催場所

会場:江の島

住所:〒251 0036神奈川県藤沢市江の島

お問い合わせ:0466-22-4141(8:30~17:00)

MAPはこちらへ
江の島灯籠の各イベント会場

・江島神社

・龍口寺

・江の島サムエル・コッキング苑入

・江の島シーキャンドルイベントステージ

・江の島シーキャンドルの昇塔

・江の島岩屋

 

広告

江の島灯籠2020へのアクセス方法は?

 

電車(徒歩)で行く場合

小田急電鉄「片瀬江ノ島駅」から徒歩20分

江ノ島電鉄「江ノ島駅」から徒歩25分

湘南モノレール「湘南江の島駅」から徒歩26分

 

車で行く場合

車で行く場合は、江の島弁天橋を通るしか行けません。

江の島会場内に数か所ほど、駐車場があるのでそこを利用するのもアリ!

ただし開催期間中は混雑が予想されるので、早めに行くのがオススメ!

 

広告

江の島灯籠2020に行くなら駐車場はどこ?

近場の駐車場は江の島内に3箇所、江の島の外に5箇所存在します。

特に島内の中において、「江の島かもめ」駐車場は500台規模の台数を止められるのでオススメ!

江の島内からは歩きでも近いので、小さな子供がいても安心な駐車場!

 

駐車場の混雑状況は例年ですと、開始時間に行けば、さほど混んでいません。

江の島内に止めれる可能性が高いので、まずは江の島内の駐車場を探してみよう!

もしも駐車場が満車だったら島外の一番近い「江ノ電駐車センター」をオススメ!

 

江の島かもめ

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1丁目11−1

MAPはこちらへ江ノ電駐車センター

住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目20−3

MAPはこちらへ
広告

江の島灯籠2020の会場周辺のトイレ情報!

江の島灯籠2020の会場周辺には、数か所トイレは設置されています。

なので、トイレに行きたくなったら、近場のトイレを利用しましょう。

ですが、江の島内は広いため、イベント会場への移動も時間がかかります。

また、開催期間中はトイレの混雑も多少は予想されます。

事前にトイレに行っておくのがオススメです。

 

広告

江の島灯籠に寄せられる口コミ感想は?

毎年、江の島灯籠に行ってます!

連日、混雑しますが、ライトアップがきれいですよ。

カップルが多い印象ですね。

車で行くのも良いですが、歩いて行ったほうが渋滞は避けられますね。

江の島灯籠は毎年、家族で楽しんでます。

海が近いので、夜はちょっぴり冷えるかな?

でも、ライトアップが幻想的できれいですよ!オススメは影絵ですね。

子供が喜んでくれます。

会場が広いので、けっこう移動時間かかりますね。

江の島を行ったり来たりするので、なかなか見ごたえありますよ!

江の島灯籠だけを見に来てる人は少なくって、意外と開始時間前から人はけっこういますよ!

駐車場は混みやすいので注意かな?

園内に駐車場はありますが、結構込みやすいです。あと、車で行くなら渋滞にハマらないように注意です。

特に行きと帰りはちょっと車が混みますね。

なにせ、江の島弁天橋を通るしかないので。

どうでしょうか?

このように江の島灯籠では、多くの人たちから「楽しかった!」という意見が寄せられています。

ぜひ一度足を運んでみよう!

 

広告

江の島灯籠2020には所持金いくら持っていけば楽しめる?

江の島灯籠2020に行くならいくら持っていくべきか?

悩みますよね。

基本的に、ライトアップを楽しむだけなら、一人2000円持っていけば十分でしょう。

お祭りの所持金はいくら?屋台で何円使う?屋台の平均相場はいくら?
お祭りに一体いくら持っていけばいいのか?金額に悩みますよね。ここでは「お祭りの所持金はいくらなのか?屋台で何円使うのか?屋台の平均相場はいくらなのか?屋台の食べ物人気ランキングは?」など疑問にお答えしています。地域で行われている屋台(出店・露店・縁日)の価格相場などについても解説しています。

入場料などにお金を払うだけですからね。

しかし、江の島でご飯やお土産なども楽しみたいのであれば、念のため4000円くらいは持っていきましょう。

江の島には楽しむスポットガいっぱいありますからね。

 

広告

江の島灯籠2020に来る客層(性別・年齢層)は?

例年、江の島灯籠に来る客層(性別・年齢層)は、家族連れやカップルが多い印象です。

江の島はカップルのデートスポットしても有名ですからね。

特に、江の島灯籠祭り期間中はライトアップやイルミネーションが楽しめます。

ロマンチックなムードが楽しめるので、カップルに人気です。

また、土日は家族連れも多い印象です。

比率的には「カップル4割、家族連れ3割、友達同士2割、その他1割」といったところでしょう。

カメラをもって写真撮影しに来るお客さんもチラホラいますし、浴衣を着て友達同士で来る人も少なからずいます。

 

広告

江の島灯籠2020はコロナウィルスで中止?

2020年、新型コロナウィルスの影響は全世界で広がっています。

もちろん、日本も例外ではありません。

その影響によって各都道府県の自治体がお祭りやフェスなどのイベントが開催中止に追い込まれています

同じように、江の島灯籠2020も開催中止もしくは延期になる可能性もあります。

開催日程やイベントの時間は多少の変更があるので、事前に公式サイトで確認しておこう!

事実、各都道府県の大規模なイベントの中には、コロナによって開催中止を公式に発表しています。

なので、必ず藤沢市が自治体の江の島灯籠に関する公式HPを事前確認しよう。

江の島灯籠2020が開催中止なら、公式HPで事前に発表されます。

 

広告

江の島灯籠2020は雨天・荒天決行なの?

江の島灯籠祭り2020は雨天もしくは荒天の場合、開催中止です。

なので、雨の日はあきらめましょう。

ですが、開催期間は1ヵ月ほどあるので、別日に行っても良いですね。

もちろん、江の島には、雨の日でも楽しめる室内スポットがたくさんあります。

ライトアップやイルミネーションは楽しめないかもしれませんが、十分に楽しめるスポットは豊富にあります。

なので、雨の日でも江の島は楽しめるということだけ、知っておこう!

 

広告

江ノ島のイベントスケジュール

1月の江ノ島イベント

・新春藤沢・江の島歴史散歩~藤沢七福神めぐり

(開催場所:市内)

・湘南藤沢市民マラソン

(開催場所:江の島・湘南海岸)

2月の江ノ島イベント

・湘南の宝石~フィナーレ

(開催場所:江の島)

・藤沢・江の島宝探しエノシマトレジャー

(開催場所:江の島ほか)

3月の江ノ島イベント

・サイクルチャレンジカップ藤沢

(開催場所:慶応大学湘南藤沢キャンパス周辺)

・湘南江の島春まつり

(開催場所:江の島ほか)

4月の江ノ島イベント

・Colors-Fest! enoshima

(開催場所:江の島)

5月の江ノ島イベント

・ふじさわ産業フェスタ

(開催場所:秩父宮記念体育館および藤沢市民会館周辺)

6月の江ノ島イベント

・江の島大道芸フェスティバル

(開催場所:江の島)

7月の江ノ島イベント

・海開き

(開催場所:片瀬海岸)

・江の島天王祭

(開催場所:江の島~片瀬海岸東浜)

・MURASAKI SHONAN OPEN

(開催場所:鵠沼海岸、鵠沼海浜公園スケートパーク)

・世界一大きい金魚すくい

(開催場所:藤沢駅北口銀座通り)

8月の江ノ島イベント

・江の島灯籠

(開催場所:江の島)

・龍の口竹灯籠

(開催場所:龍口寺)

・ビーチバレージャパン

(開催場所:鵠沼海岸ビーチバレー常設コート)

・皇大神宮人形山車

(開催場所:鵠沼皇大神宮)

・納涼花火

(開催場所:片瀬海岸西浜)

9月の江ノ島イベント

・江no・Fes

(開催場所:江の島ほか)

・藤沢市民まつり

(開催場所:藤沢駅周辺、秋葉台文化体育館ほか)

10月の江ノ島イベント

・全日本ライフセービング選手権大会

(開催場所:片瀬海岸西浜)

・ふじさわ江の島花火大会

(開催場所:片瀬海岸西浜)

・湘南台ファンタジア

(開催場所:湘南台周辺)

11月の江ノ島イベント

・収穫観光ウォークラリー

(開催場所:江ノ島)

・湘南の宝石

(開催場所:江の島)

12月の江ノ島イベント

・湘南の宝石~ウィンターチューリップ

(開催場所:江の島サムエル・コッキング苑)

 

広告

江ノ島のオススメイベント7選を紹介!

ふじさわ産業フェスタ

藤沢市には、「農業・名産・工芸・技術・観光・畜産」などの商業を営んでいる企業(会社)が多く在籍しています。

このことから、商工業製品及び特産品等を広く市内外に紹介するイベントです。

それを見越して、5月の終わり、藤沢市民会館の周辺は「ふじさわ産業フェスタ」が実施されます行われます。

市民会館以外にも秩父宮記念体育館でも会場を分けてフェスが実施されます。

藤沢市は「農業・工芸・畜産」など種々の技術を持つ企業の集大成ともいえる製品や特産品を沢山の人に認知してもらうことを目的としたお祭りです。

3か所にわけられた会場ではそれぞれ「情報機器住宅機器の展示販売、自動車展示、工業製品、飲食スペース、市場」など多岐に亘るイベントがあります。

大人も子供も楽しめる、藤沢の誇る技術を堪能しよう!

開催期間:5月下旬

 

江の島天王祭

江の島天王祭は、江島神社の末社八坂神社の例祭で、対岸の腰越の小動神社と同時実施されるセレモニー。

小動神社の御神体を担った須佐之男命の木像が、大きな津波(災害)で江の島に流され、八坂神社の祭神として祀られたという故事にもとづいて実施される行合祭(ゆきあいまつり)。

江の島天王祭のクライマックスは、毎年7月の第2日曜日に実施される神幸祭。

八坂神社の神輿が海上渡御したあとに海を渡り、対岸にある小動神社の神輿と行合います。

江の島天王祭は、実は「かながわの祭50選」の一つと言われるほど、有名!

2020年(令和2年)4月、藤沢市の重要無形民俗文化財に登録されました。

開催期間:7月

 

龍の口竹灯籠

江ノ電江ノ島駅にほど近くにある龍口寺。

日蓮の弟子日法上人が日蓮聖人像を安置したのが起源とされるお寺。

ですが、ここで毎夏、青竹にロウソクを灯す竹灯籠供養が実施されてます。

家族と言ってもカップルと言っても、誰と行っても楽しめるオススメのイベント!

境内にゆらめく約5000基の竹灯籠、その幻想的な世界を体験できます。

龍口寺を照らす灯籠は、まさに圧巻の光景です。

開催期間:8月

 

納涼花火

夏休みの終わりが近付く8月下旬、神奈川県藤沢市では、約1200発の納涼花火が湘南の夜空に放たれる。

当日は約1200発の花火が湘南の夜空を染める。

江の島の夕暮れをバックに、潮風を感じながら花火をゆったり観賞することができる。

「江の島マイアミビーチショー」に数えられる江ノ島の夏のイベント!

「東洋のマイアミビーチ」とも言われる、片瀬海岸にて行われる花火大会です。

開催期間:8月

 

ふじさわ江の島花火大会

湘南エリアでは江ノ島ならではの特大2尺玉は、空中で直径約480mにもなる大輪の花火は見る価値ありです。

秋空と海面に反映される極上の花火を鑑賞しながら、楽しいひと時を満喫しよう。

湘南のシンボル、江の島を背景に片瀬海岸西浜から打上げられる花火は圧巻の光景!

スターマインなど彩り鮮やかな花火で構成され、さらに湘南エリアオリジナルの二尺玉などの大型花火も打上げられます。

その尺玉などの大型花火の大きさは圧巻だ。

湘南海岸の夜空を美しく彩る花火は、夢想的な秋の夜を演出する。

湘南の秋の風物詩といえば「ふじさわ江の島花火大会」。

開催期間:10月

 

湘南の宝石(江の島シーキャンドルライトアップイベント)

クリスタルを溢れんばかりに使用した「湘南シャンデリア」のトンネルを抜けると、そこに広がる景色は、シーキャンドルを中心に広がる「光の大空間」。

例年、多くの人たちが足を運ぶ、ライトアップ(イルミネーション)です。

まるで、おとぎ話のような夢の世界に迷い込んだようです。

カップルで行けば、ロマンティックな1日に、家族と行けば贅沢な思い出に、友達と行けば楽しいひと時になります。

人生で一度は見ておきたい、圧巻の美しい光景をぜひ、江の島で堪能しよう!

開催期間:11月上旬~翌年2月中旬まで

 

江の島ウィンターチューリップ

江ノ島コッキング苑内では、例年12月下旬から1月下旬にかけて、約2万本のチューリップが花を咲かせます。

球根を冷蔵状態で保存し、春のシーズンの到来を錯覚させて花を咲かせます。

青空の下、江ノ島コッキング苑内で力強く咲き誇るチューリップたちは、来訪者に元気を与えてくれます。

また、冬にチューリップ畑が見れるというのも良いですね。

ぜひ、12月下旬~1月下旬に江の島に足を運んだら、必ず見ておきましょう!

開催期間:12月下旬~1月下旬

 

広告

江ノ島観光名所スポットも網羅しよう!

江島神社 辺津宮(へつみや)

お参りのあとは幸せな気持ちになれます。

神社の雰囲気も好きで、落ち着いた気持ちになれるスポット。

お参りをしたあと、とても明るく前向きな気持ちになっている自分に気づき、感謝で胸がいっぱいになるでしょう。

一人の人間として、「胸を張って精進しなさい!」と言われているように感じて涙がほろりする場所です。

若々しくて明るい活気に満ちた、神様が祭られている神社です。

参道のお店も賑やかで楽しめますよ。

茅の輪をくぐり穢れをお祓い恋愛成就も祈願できるスポットです。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−8

MAPはこちらへ

江島神社 中津宮(なかつみや)

朱色が目を惹く社殿で美人祈願!

魅力的な弁天様にあやかって美人祈願のパワースポットとしても有名!

辺津宮(へつみや)から徒歩で約5分のところに鎮座する中津宮(なかつみや)。

江島神社の縁起である財天さまにあやかり、「美しい恋したい」と願う人たちのパワースポットとして話題を集めるようになりました。

中津宮限定の美人守や絵馬も注目されているようで、沢山の絵馬が潮風になびいていました。

社殿の脇に水琴窟(すいきんくつ)があります。

水の滴る音が響きますよ!

「水みくじ」(100円)も人気で水琴窟の水に浸すとお言葉が浮かびあがります。

立地からの眺めが絶景!

エスカー乗り場から近いです。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−21

MAPはこちらへ

江島神社 奥津宮(おくつみや)

岩屋本宮のご本尊を遷座していた本宮です。

江ノ島の3つある江島神社において、1番最深部に位置する神社。

3姉妹の1番上の姉神さまをお祀りしていて、海を守る神様として信仰されています。

龍神エネルギーが貰えるパワースポットとしても高い人気を誇っています。

拝殿天井に描写されている、どこから見てもこちらを睨んでいるように映る八方睨みの亀は藤沢市有形文化財指定され、実物は社務所にて保管されています。

行きの登りは有料のエスカレーター(エスカー)がありますが、帰りは無くて体力に自信の無い方やお年寄りは気を付けた方が良いです。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目5

MAPはこちらへ

江ノ島シーキャンドル(展望灯台)

江の島シーキャンドルからの眺めが素晴らしいです。

展望台の最上階は、ガラス無しで風景を見ることができます。

そして、吹き抜けの階段がスリリングです。

神奈川県民なら一度は行って欲しい場所です。

恋人たちはもちろん、家族連れやお一人様もハッピーな瞬間になれると言っても過言ではありません

風邪が強く冷えるので暖かくして出掛けよう!

営業時間:9:00~20:00(最終入場19:30)

料金:展望台「大人(中学生以上)300円、小人150円」

※別途、江の島サムエル・コッキング苑の入場料がかかります。大人200円、小人100円

※江の島エスカー利用券がついたお得なセット券もあります。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28

MAPはこちらへ

福石(ふくいし)

日本の鍼治療で現在主流な管鍼法の創始者である杉山和一が、同所で躓いた時に竹筒に入った松葉が刺さった際に発想を得たと言い伝えられている場所。

杉山検校は、江ノ島の弁財天で21日間の断食をし、祈念したところ、その満願の日、帰り道にこの石につまずいた。

その時、体を刺すものがあったので覗けば、松葉の入った竹の管だったいう。

この出来事が、管鍼(かんしん)の技術を考案するきっかけとなったと言われています。

同所を正面にして、左側の階段を降り、突き当りの集会所を左に進むと、杉山和一の墓所もあります。

関東総検校に出世した杉山和一に由縁のある石です。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3

MAPはこちらへ

銭洗白龍王

弁財天仲見世通りを歩いた先の階段を登り切ると出現する社が、江島神社辺津宮です。

江島神社で一番の金運アップとして知名度の高いパワースポットです。

足はくたびれますが、それぞれで行ってみたくなります。

第一土曜日の天気が良く、暖かい日に足を運ぶと「日本人、外国人(海外の人)」の観光客で賑わっていますよ。

金運アップのパワースポットとして人気です。

かわいらしいお守りが沢山販売しています。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3

MAPはこちらへ

奉安殿(ほうあんでん)

江ノ島のシンボル、弁天様をお祀りする奉安殿。

辺津宮の境内に八角に堂で、八臂弁財天と日本三大弁財天として有名な裸弁財天・妙音弁財天が安置されています。

江戸時代、この江ノ島弁財天への信仰が集まり、江ノ島詣の人達でとても人気を博すことで、一大ブームになりました。

お堂では、他に「弁財天像扁額、後歌天皇の勅額、十五童子像、弘法大師の手形が押された護摩修法による弁財天像」が拝観可能です。

勝運・音楽芸能を祈願します。

日本三大弁財天をお祀りです。

拝観時間:8:30~16:30

拝観料:大人200円、中高生100円、小学生50円、小学生未満無料

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−8

MAPはこちらへ

八坂神社

江島神社境内末社です。

江戸時代まで「天王社」と言われていたそうです。

御祭神は建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)です。

その御神格がとても猛々しい為、疫病に加えて多岐に亘る厄災を祓う神様として信仰されています。

末社ですが立派です。

湘南を代表する夏祭り「天王祭」は八坂神社の例祭です。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−8

MAPはこちらへ

江の島大師

江ノ島散策途中の発見できます。

入口付近にある二体の赤不動像がとても印象的。

本堂の赤不動は国内最大級の高さ6メートルあります。

江ノ島の中に存在します。

料金に関しては、無料で入場できるのでオススメ!

入り口に聳え立つ大きな仁王様の像を拝みに行こう!

中に入ることもでき、江の島の灯台の近くにありました。

標識には「ご自由に拝観ください」とあり、施設も入って楽しむことができます。

最近になって、設置された建物なので参拝者は少ない印象です。

開館時間:9:00~18:00

料金:参拝無料「護摩灰500円、お清め塩(大)500円、(小)100円」

所在地 〒251-0036  神奈川県藤沢市江の島2-4-10

MAPはこちらへ

龍宮(わだつみのみや)

江島神社の奥津宮にある竜宮大神は、江の島の龍神。

江の島は古来より、 龍神信仰と弁財天信仰とが習合された島。

1994年に岩屋の真上に位置するエリアに鎮座された。

江ノ島神社の奥津宮(おくつみや)を目指すと隣に龍宮(わだつみのみや)が鎮座してます。

拝殿の頭上に龍が祭られていますので一瞬でわかります。

龍神エネルギーが集まるパワースポットです。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目6

MAPはこちらへ

弁財天仲見世通り

地元の人はほとんど行かない、強いて言うと観光で来ている人が行列しているお店。

写真や思い出になるような丼は供与してくれると思います。

江の島名物「ソフトクリーム、たこせんべい、しらすパン、お団子」などの食べ歩きが楽しめます。

混んでいるけどコスパがハンパない!

ここを知ってしまうと別のお店には入れないですね。

食べ歩きも楽しい、江島神社へ続く参道です。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目1−9

MAPはこちらへ

江の島サムエル・コッキング苑

展望台からの眺めも良いですが、一番いいのはここに来るまでの参道で食べ歩きをするのが、かなり楽しい観光スポットです。

苑内はイルミネーションスポットがとても綺麗で、ロマンチックな雰囲気を味わえます!

行かれる際は、昼の間に苑の中に入って、散策したり、お茶したり、シーキャンドルから沈む太陽を堪能しながらライトアップまでの時間を待ちましょう!

四季折々の自然はもちろん、季節イベントも魅力的です。

営業時間:9:00~20:00(最終入場19:30)

料金:大人(中学生以上)200円、小人100円

※江の島エスカー利用券がついたお得なセット券もあります。

所在地: 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28

MAPはこちらへ

龍恋の鐘(恋人の丘)

相模湾を眼下に眺めて恋愛祈願できるカップルの聖地。

あんまり人の目にとまらない場所にありますが、行くと景色も良いしオススメです。

人目につかないため、逆に人が少ないのも魅力の一つ!

近くのお店で錠を買えます。

決められた場所につけるようになってます。

鐘は音が大きいので気をつけましょう!

鐘を鳴らすと音量にびっくりしますが、「一つの思い出には良いかな」と思うでしょう。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目5

MAPはこちらへ

江の島岩屋(いわや)

便利な直通クルーザーが400円にて乗れるので、それを利用するのもオススメ!

岩屋は昔と比べてかなりリニューアルされており、岩屋が作られています。

ご利益あるほうは 左側のほうです。

岩屋入らなくても海沿いなので磯遊びもできてそちらのほうもオススメです。

水たまりにカニや小魚います。

江の島弁財天信仰の発祥の地です。

営業時間:7月までは、9:00~18:00 ※季節により変動

料金:「大人(高校生以上)500円、子供(小・中学生)200円」

※江の島エスカーや、江の島シーキャンドル(展望灯台)利用券がセットになったお得な江の島1dayパスポートもあります。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目5

MAPはこちらへ

稚児ヶ淵(ちごがふち)

富士山の向こうに沈む夕景が見事!

江ノ島を歩いて一番奥にあります。

お土産屋さんを楽しみながら、階段登って降りてを繰り返し。

一番最後に急な階段降りていくと、大海原が開けます。

天気が良ければ、岩場に降りることも可能です。

江ノ島岩屋もほぼ同じ場所。

自然を感じる絶景観光スポットです。

江ノ島に行ったなら、ぜひ一番奥の、この場所は制覇しましょう。

それほど、来てよかったと感じる観光エリアです。

夕陽の時間に到着すると、感動が増します!

歩いて行くには、アップダウンありますが、波が穏やかなら、船で行くこともできます。

船で行くなら事前に確認を!

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目5−202−21

MAPはこちらへ

センタープロムナード / さざえ島

ここまで来る観光客は少ない為、オススメのスポットです。

ヨットハーバーの中に入っていくと存在します。

近くのタイドプールには多くの家族が訪れては磯遊びを楽しんでいます。

干潮時は、ヤドカリやエビ、小魚などたくさん見ることが出来ます。

海とヨットが画になる風景で、磯遊びにも最適です。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1丁目12−2

MAPはこちらへ

湘南港灯台

相模湾を一望でき、白とブルーのコントラストが爽やかです。

堤防から灯台にかけて天気の良い日はデッキに吹く潮風の気持ちよさが申し分ないです。

江ノ島神社からの湘南港灯台とその向こうの腰越、鎌倉にかけての展望(景色)が感動します。

湘南港灯台は、相模湾を一望できる江の島の穴場スポットて、午前中から釣り人で賑わっています。

防波堤はウッドデッキが設営してあるので、とてもきれいです。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1丁目12−3

MAPはこちらへ

江の島アイランドスパ

少し入り組んでいるので、勝手がわかりにくいかも。

入場前に解らない事やレンタル水着の事など、近くの従業員に教えてもらいましょう。

プ-ルは外に出ると眺めが最高!

海と夕陽そして海と夜景そして温泉、今回は入場料とセットになってる整体を1時間ものすごくリ-ズナブルでビックリしました。

4Fのレストランで海見ながら食事することが叶うので、100%盛り上がるでしょう。

車よりツーリングで来る方が駐車場代もかからないのでオススメです。

江の島天然温泉と多彩なスパに癒されます。

営業時間:[3~11月]ワンデイスパ10:00~22:00、ナイトスパ 18:00~22:00(最終受付21:00)※7月~9月のナイトスパは平日のみ利用可能

[12~2月]ワンデイスパ 11:00~21:00、ナイトスパ 18:00~21:00(最終受付20:00)

料金:ワンデイスパ 「大人2,750円、小学生1,400円」、ナイトスパ 「大人1,650円、小学生1,200円(消費税、入湯税別)」

※料金には、バスタオル・フェイスタオル・館内着が含まれます。

※小学生のお子様は、日曜日はご入館いただけません。

※小学生以下のお子様は安全管理上、ご入館いただけません。

※冬季は、露天プールを一部ご利用いただけません。

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目1−6

MAPはこちらへ

新江ノ島水族館

日本中の水族館で、クラゲ好きな私からしたらトップ3に入り込む水族館です。

バラエティーに富んだ魚が泳ぐ大水槽の前では飽きる事なく いつまでも見ていられるでしょう。

特にウミガメやアザラシが、水槽のガラス一枚を隔てた すぐそばまで近寄って来てくれるのは、動物好きなら子供だけでなく大人でもワクワクするでしょう。

ただ、通路はそれほど広くなく、順路の途中で階段やエスカレーターがあります。

ベビーカーや車椅子で廻るにはエレベーターの所まで戻らなくてはならないのが少々不便でした。

湘南の海沿いで、潮風が気持ちいい。

海岸から少し離れた石垣で、たくさんのカップルやファミリーが海を眺めています。

海の世界を満喫でき、コツメカワウソも新たに仲間入りしています。

営業時間:[3月~11月]9:00~17:00(最終受付16:00)、[12月~2月]10:00~17:00(最終受付16:00)

※7月14日~8月31日、12月26日~28日は20:00まで営業。その他、営業時間が変動する時期があります。

料金:「大人2,100円、高校生1,500円、中学生・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円」

※大人料金は2018年7月14日より、2,400円に改定されます。

※高校生は学生証の提示が必要です。

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1

MAPはこちらへ
広告

江の島灯籠2020イベントは?時間は?アクセス場所は?口コミは?~まとめ

このページであなたのお悩みは解決できたでしょうか?

江の島灯籠2020は毎年、多くの来場者で賑わう夜のイベントです。

会場内はカップルや家族連れの来場者が多くいる印象です。

中でも、江島神社(辺津宮・中津宮・奥津宮)をライトアップが圧巻の美しさです。

また、期間限定イベントも開催しているので、ぜひ足を運んでみよう!

日時は若干の変更があるので、事前に公式ホームページで確認しておこう!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました