日本のハロウィンは日本だけ頭おかしい勘違いしてる?マナーも悪い?

イベント
この記事は約16分で読めます。

10月31日になると日本でもハロウィンイベントが盛んに行われていますが、

日本はハロウィンに対して「良いイメージ」と「悪いイメージ」の別れると思いますが、

その原因となるのが、連日報道される「マナー違反・喧嘩・痴漢・盗撮」などの社会問題です。

では、日本のハロウィンが頭のおかしい勘違いをしている点や理由(原因)を知っていきましょう。

 

また、ページの後半では、

日本のハロウィンと海外のハロウィンの違いや外国人の反応も紹介しているので、

記事を最後まで見ていきましょう。

 

広告
  1. 日本のハロウィンは日本だけ頭おかしい勘違いしてる?
    1. 日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点①「 起源や文化を知らずに騒いでいる」
    2. 日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点②「仮装ではなくコスプレ大会になっている」
    3. 日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点③「大人メインのストレス解消イベントになっている」
    4. 日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点④「親戚やご近所で祝っていない」
    5. 日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点⑤「日本のハロウィンはマナー(素行)が悪すぎる」
  2. 日本のハロウィンは頭おかしい勘違いしてるからマナーも悪い?東京や大阪は「痴漢・盗撮・ゴミ散乱・トイレの占拠・スリ」など無法地帯状態
  3. 日本の頭おかしいハロウィンに関する海外の反応とは?
  4. 日本でハロウィンを悪しき風習に頭おかしくさせた原因はディズニーって本当?
  5. オーストラリアやアメリカは日本のおかしいハロウィンと違って子供が主役の安全なイベント?
  6. 勘違いした日本のおかしいハロウィン文化はアメリカとどれくらい違うの?
    1. おかしな日本と違ってアメリカのハロウィンはいつから準備するものなの?
    2. 日本と違ってアメリカ人がハロウィン用のお菓子を用意するのはいつから?
    3. 文化を勘違いした日本と違って「トリックオアトリート」と言って子供がお菓子を貰うのはいつ?
    4. 日本と違ってアメリカ人はハロウィンの仮装や飾り付けの準備はいつからする?
    5. 日本と違ってハロウィンがない国って10月31日は何するの?
  7. 日本のハロウィンは日本だけ頭おかしい勘違いしてる?マナーも悪い?~まとめ

日本のハロウィンは日本だけ頭おかしい勘違いしてる?

日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点①「 起源や文化を知らずに騒いでいる」

日本のハロウィンがおかしいと言われる元を正せば、

ハロウィンの本来の起源(歴史)や文化も解らずにパーティイベントのように騒いでいることが一番大きい原因でしょう!

意味を解らずに仮装(コスプレ)をして騒いでいる人たちは、

一体自分たちがいま何をやっているのか本人達(当人達)分かっていないわけですから、

「日本のハロウィンブームはおかしい」と言及されるのも当然です。

例えば、日本で言えば、お盆に街に出てバカ騒ぎする人は居ませんよね。

海外で日本のお盆をマネして、街中でバカ騒ぎしていたら「いや!お盆ってそういう文化じゃないから・・・・」って思うのと一緒です。

ハロウィンの始まりは今から2,000年以上も前のヨーロッパ、古代ケルト人の宗教行事(サウィン祭)が発祥だと言われています。

サウィン祭というのは、

収穫祭(豊作祭)

日本でいうお盆

霊を祓う

これらを目的として行ったもの。

サウィン祭が日本のハロウィンに変化した理由は、

時代の変化によって、サウィン儀式がアメリカ文化に浸透し始めたからです。

そしてケルト系民族の習わしを全て無くしてしまうのではなく、

そこで、アメリカ人に受け入れられやすいように少しだけアレンジを加えて商業化していきました。

ハロウィンに使われる野菜は「南瓜(かぼちゃ)」だと勘違いしている人も多いですが、

下記のページで詳しく解説しているように、

実は本来は南瓜(かぼちゃ)ではなく、「蕪(かぶ)」を使うものなのです。

日本人はアメリカの策略にまんまとハマってしまっている可能性があるのです。

ハロウィンでかぼちゃの前は蕪(カブ)を使っていた歴史は本当なの?
私たち日本人やアメリカ人が認識している一般に定着したハロウィンで使われる野菜は「オレンジ色の南瓜(かぼちゃ)」ですよね。しかし、実はハロウィンに使われる野菜はもともと「蕪(かぶ)」だったのです。ここでは「ハロウィンでかぼちゃの前は蕪(カブ)を使っていた歴史は本当なのか?」疑問にお答えしています。

さらに、日本人はハロウィンに限らず、

「クリスマス」や「サンタクロース」に関する認識も誤解している傾向にあります。

ぜひ、下記のページを覗いて参考にしてみましょう。

日本人のクリスマス文化が頭おかしい理由はなぜ?山口県が原因なの?
クリスマス以外にも外国の文化や習慣は日本に入ると独特なものに変化することがよくあります。文化や風習は日本企業の商業戦略により持ち込まれたものが多く元とは違った習慣やイメージになってしまうのです。 ここでは「日本人のクリスマス文化がおかしい理由はなぜ?山口県が原因なのか?」疑問にお答えしています。
サンタクロースの起源が怖い話?悪魔サンタが悪い子にあげるものは?
サンタクロース(サンタさん)の服の色が赤い秘密のを知っていますか?「なぜサンタクロースの服が赤いのか?」そこにはとっても恐ろしくて怖い都市伝説のようなお話し(理由)があったんです。 ここでは「サンタクロースの起源が怖い話って本当なのか?悪魔サンタが悪い子にあげるものは何か?」疑問にお答えしています。
サンタクロース発祥地はフィンランド?本名や起源が怖いって本当?
サンタクロース発祥の地はどこなのでしょうか?一般的には「サンタ村」があることから、フィンランドがサンタクロースは発祥の地と言われますが、これは多くの人が勘違いしてる誤報の可能性もあります。ここでは「サンタクロース発祥地はフィンランドなのか?本名や起源が怖いって本当なのか?」疑問にお答えしています。

 

日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点②「仮装ではなくコスプレ大会になっている」

仮装とコスプレは同義として理解している人も多いですが、

日本はハロウィン用の仮装ではなく、

キャラクターに扮装した「単なるコスプレを楽しんでいるんじゃないか?」と言う世間の意見も少なくありません。

「ハロウィンでなぜ仮装するのか?」文化を理解して本当の意味を知っている人からすれば、

日本のハロウィンイベント(行事)はもはや騒ぎたいだけのコスプレパレードのように感じる人も多くいます。

下記のページでも詳しく紹介していますが、

ヤクザの人たちもハロウィンイベントしているので、

自分はそうならないためにも、しっかりと見ておきましょう。

ヤクザがハロウィンにお菓子を子供に配る理由ははぜ?ヤクザ動画は?
ヤクザの人達がハロウィンにお菓子を子供に配る光景をメディアで見たことありませんか?ヤクザといえば、「怖いイメージ」で、お菓子を子供にプレゼントしても、そうやすやすとは近づけないものですよね。ここでは「ヤクザがハロウィンにお菓子を子供に配る理由ははぜ?ヤクザ動画はある?」などの疑問にお答えしています。

もともとハロウィンに悪魔に仮装する目的は、

10月31日に現れる悪霊(悪魔)に子供が連れていかれないようにカモフラージュするのと、

怖い仮装で悪魔を驚かせて追い払うためのものだと言われています。

それにも関わらず、その目的さえ知らずに、

怖くもないアニメキャラの仮装を行っても全く意味がありません。

本人たち(当事者)が楽しむことも大事ですが、

世間から「日本のハロウィンは頭おかしい」と揶揄されても仕方がないのです。

 

日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点③「大人メインのストレス解消イベントになっている」

ハロウィンの本来の意味が理解できると分かることなのですが、

ハロウィンの仮装はもともと「悪霊や悪魔」に子供を連れていかれないように、

「悪魔の仮装をして騙す」や「ピニャータ割をして悪魔を倒す」などの目的で行われるので、主役は大人よりも子供です。

イッテqのピニャータ叩きが爆笑!クリスマスやハロウィンでやろう!
ピニャータは「アメリカ合衆国やカナダ、メキシコ」などでクリスマスパーティー、ハロウィンパーティー、誕生日会、子供や友人の誕生日会で積極的に行われています。ここでは「イッテqのピニャータ叩きが爆笑する動画」を紹介しながらクリスマスやハロウィンで楽しめるピニャータ割の作り方や楽しみ方を解説していきます。

にもかかわらず、日本のハロウィンと言えば間違いなく大人が主役となってしまっており、

日頃からストレスをため込んだ若者を中心とした、

「楽しいストレス解消イベント」になっているのも事実です。

もちろん子供を主役として本来のハロウィンを行っている家庭も見受けられるが、

残念ながら世間では自分(自身)がメインだと思っている人が大部分を占めます。

大人がハロウィンの日をエンジョイしては駄目と言うルールはありませんが、

あくまでメインは子供達のイベントであることを理解しましょう。

 

日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点④「親戚やご近所で祝っていない」

ハロウィン当日の10月31日には祖霊があの世からこの世に一時的に帰ってくると言われている日です。

その為、通常のハロウィンは「お隣さん(近所の人)や身内(親戚や友達)、仲の良い家族同士」が家に集合して故人の霊をお迎えし、

その流れでお祝いするのが元々の形なので、

友達同士で夜の街に繰り出すことに疑問を覚える人も多くいます。

そもそも、ハロウィンは祖霊が帰ってくる日であることを認識していない人が大多数なので、

やはり日本人々はハロウィン文化に関する知識(由来や起源)不足だと言えるでしょう。

何のために街(渋谷、東京、池袋)にコスプレして集まって、

本人たちがハロウィンの何をお祝いしているのか理解していない日本の状況は、かなり歪ですね 。

 

日本のハロウィンが頭おかしい勘違いをしてる点⑤「日本のハロウィンはマナー(素行)が悪すぎる」

ハロウィンを楽しむにしても、

一般人並みのマナーを持って楽しんでほしい願う人もたくさんいます。

とりわけ、仮装した人々が集中する東京や大阪の「渋谷、池袋、心斎橋」などでは、ハロウィンの次の日は街中にゴミが散乱しています。

ゴミ箱が日本中に少ない現状も原因の一つですが、

自分で出したゴミくらい、立派な大人なら家に持ち帰るのがマナーを守った節度ある当然の行動です。

また、車が走る道路を遠慮せず横断し、

気にせず交通機関を狂わすハロウィンイベント参加者もたくさんいますので、

ごく普通の交通マナー(交通ルール)もしっかりと守らないと、

今後、規制(取り締まり)が厳しくなるでしょう。

全ての参加者がそうと言うわけではないものの、

良くない行動(マナー違反)をすると全ての参加者に批判的になってしまう風潮があるのは当然なのです。

 

広告

日本のハロウィンは頭おかしい勘違いしてるからマナーも悪い?東京や大阪は「痴漢・盗撮・ゴミ散乱・トイレの占拠・スリ」など無法地帯状態

10月31日のハロウィンでは、東京・渋谷のスクランブル交差点で、

仮装した人で溢れ返っている様子が近年マスメディア(TV番組、ニュース)で報じられ、

その異常なまでの活気を感じている人も多いです。

しかし、最近では異常な盛り上がりが報道される一方で、

ハロウィンイベント時の路上のゴミ不法投棄や着替えやメイクを目的とした周辺施設のトイレの占拠など、

マナーをはじめとした色々なトラブルが取り上げられています。

 

お笑い芸人である「水道橋博士さん」は10月13日に生放送されたフジテレビ系の情報バラエティー番組「バイキング」に出演した際に、

「東京都はハロウィンを禁止すべき」と提案し、出演者から賛同の声が相次いでいました。

出演者らがとりわけ問題視したのはハロウィンイベント参加者(若者)マナー違反の問題です。

 

交差点の混雑をはじめ、次の日の朝に大量のゴミが捨てられていたり、

スリや痴漢行為などの犯罪行為が起こっている問題点も指摘されています。

警察署に暴力を振るおうとする人や車を複数人で横転させてしまったり、ハロウィンでも何でもないまるで無法地帯のような悲惨な状態ですね。

 

盗撮や痴漢騒ぎもあるようですが、

渋谷でハロウィンに参加している若い女子(女性)は露出が高い仮装が多く、

それを狙って行く人(不埒な輩)もいるのでしょう。

 

広告

日本の頭おかしいハロウィンに関する海外の反応とは?

アメリカなどでハロウィンは子供のイベントとして認知されていますが、

日本では海外の人も一緒になって楽しんでいる様子。

また本来のハロウィンは魔除けの儀式をオマージュしたものですが、

日本では仮装パーティーとして認知されています。

 

そこで海外の人がやってきて面白イベントとして参加しています。

これが日本で商業化が定着したハロウィンに対する海外の反応がおかしいと言われる理由です。

 

賛否両論はあるようですが、意外にも日本のハロウィンが楽しそうと、

わざわざ飛行機に乗って観光しに来る外国人もいます。

特に、海外ではハロウィンは子供が主役のイベントなので、

大人も楽しめる日本のハロウィンは、

成人した海外の人にとって、「楽しいパーティー」のような感覚なのでしょう。

 

もちろん、海外でも「日本のハロウィンがおかしい」と言及している意見も多数あるので、

あくまでも賛否両論で意見が拮抗しています。

ちなみに、海外でも日本のハロウィンを非難している人は「子供がいる家庭」が多い傾向にあります。

逆に日本のハロウィンを賛成して楽しんでいるのは「子供がいない独身者」です。

もしかしたら、海外では子供のいない人達が寂しい思いをしていて、

大人も楽しめる日本のハロウィンを楽しみに来ているのでしょう。

 

広告

日本でハロウィンを悪しき風習に頭おかしくさせた原因はディズニーって本当?

ハロウィンの普及に拍車をかけたのは、

主に1990年代のディズニーのイベントと言われています。

秋のシーズンイベントとしてディズニー・ハッピーハロウィーンを主催したのが原因で一気に盛り上がりを見せて現在に至っています。

 

またこれに分譲して近年のFacebookやTwitterなど、

SNSの普及も、今の日本のハロウィン文化を作った原因です。

日本のハロウィンでもアメリカやオーストラリアの影響を色濃く受けてか、やはり当日に仮装・コスプレをする人たちで賑わいます。

特に日本ではコミック・アニメの文化が外国で評価を得ているので、

ハロウィンに当日に「人気アニメや漫画のキャラクター」に扮する人たちが多いです。

 

特に近頃ではでは東京や大阪の「渋谷、池袋、心斎橋」に大勢の仮装者が集うほど、

異様な人気ぶりをみせ、

市場規模もバレンタイン以上になっているそうですが、

参加者たちの仮装が驚くくらい奇妙な光景で世間からの批判も多く寄せられています。

マスメディアもそっちばかりを話題にして報道していますが、

ハロウィンはもとより子供たちが近所の家を回ってお菓子をもらうという趣旨の風習であることを理解することが大切です。

 

ハロウィン当日は渋谷界隈に人が集まりすぎて、

特にゴミ問題などのマナー違反が深刻です。

渋谷に行って騒ぎたい人はゴミを自宅にちゃんと持ち帰るように心がけたいですね。

ハロウィンに関する商品が販売されたのは1970年代。

ですが、日本でディズニーやユニバーサルスタジオジャパンなどで、

本格的な商業化が始まったのは2000年~2010年ごろの10年間です。

 

一般的にSNSの普及や大手テーマパークイベントが一般的になったと同時にハロウィンが定着していきました。

ハロウィンは、アメリカでも普通なら“10月31日”に行われます。

ハロウィンはキリスト教でいうところの「諸聖人の日(All Hallows)」(11/1)の前夜祭なのです。

英語のハロウズイブ(Hallows eve)が訛ってハロウィン(Halloween)となりました。

 

日本では10月の後半になってくるとハロウィンのイベントが行われることが多いですよね。

ですが、ディズニーランドやUSJのハロウィンイベントは9月から始まりますし、

毎年話題になるイベントの日にちはどれもバラバラなので統一感がありません。

また日本のハロウィンと欧米のハロウィンには違ったところが複数あります。

 

広告

オーストラリアやアメリカは日本のおかしいハロウィンと違って子供が主役の安全なイベント?

オーストラリアやアメリカではハロウィンは子供のイベントなので、

子供がいない大人達はこの行事にさほど興味がないという感じです。

しかし、現地(オーストラリアやアメリカ)では商店街のお店が協力しており、

午前中の10時から12時までの間に商店街の各店舗の店員さんが仮装して、

ショップの中や外に立ってバスケットに入れたお菓子を子供達に配るというイベントを実施しています。

 

海外では、お化け(悪魔)や魔女などの仮装をした子供や店員さんは多いですが、

やはりオーストラリアやアメリカでも「アナと雪の女王」のエルサとか、

スーパーマンとかピカチュウなど、

「元々のハロウィンで着られていたのとはまるで関係のない普通の仮装」をしている店員や子供も増えてきています。

この点では日本の仮装と変わらなくなってきています。

 

商店街の銀行もハロウィンイベントに協力的で、

仮装した銀行員のおばちゃんがお菓子を窓口であげています。

「あくまでも子供が主役」という意味では、

日本のハロウィンとは全く違いますね。

もちろん、ハロウィンだけのことではないですが、

風習が、時や場所の変化に従ってその意味や行動が変わるというのはしばしば見られることです。

 

日本の奇妙な仮装(コスプレ)をしたバカ騒ぎも、

ある意味では、お祭り好きの日本人らしいといえば、そうなるでしょう。

ですが、日本のハロウィンも大人も子供も仮装して、

子供はお菓子を貰って、大人も子供も一緒になって楽しむことができるイベントを日本でもやってあげて欲しいものですね。

 

広告

勘違いした日本のおかしいハロウィン文化はアメリカとどれくらい違うの?

おかしな日本と違ってアメリカのハロウィンはいつから準備するものなの?

アメリカ人はハロウィン南瓜(かぼちゃ)をいつ頃から用意してるの?

ハロウィンにおいて欠かせないものといえば、やはり南瓜(かぼちゃ)です。

基本的にアメリカでは1週間~3週間前には用意する人が一般的。

ハロウィンが近くなるとデッカイかぼちゃで作った「ジャック・オー・ランタン」を玄関先や窓辺に並び始めます。

ハロウィンの時期になると、大きなカボチャの販売が始まります。

一般のスーパーや、ドラッグストア、ホームセンターなどでも、大きな段ボールにかぼちゃが積み重なっています。

買うのが遅れると、大きくて形のいいかぼちゃは無くなってしまうので、みんな早めに行きます。

 

日本と違ってアメリカ人がハロウィン用のお菓子を用意するのはいつから?

アメリカだと、早い人なら一週間ぐらい前から用意していても珍しくありません。

中にはお菓子を自前で作るという人も多いです。

ハロウィンの日の夜に、「トリックオアトリート」と言いに来る子ども達のために、

キャンディやチョコレートなどのお菓子を用意しておきます。

ハロウィンが近くなってくるとスーパーマーケットでは、お菓子の棚はハロウィン一色になります。

たくさんの子どもに渡せるよう、キャンディやキャラメル、チョコなど、小さいサイズのお菓子がたくさん入った大袋が販売されていますので、

これをいくつか買っておくのがアメリカ流です。

 

文化を勘違いした日本と違って「トリックオアトリート」と言って子供がお菓子を貰うのはいつ?

これはハロウィン当日の10月31日です。

ようやく待ちに待ったハロウィン当日。

子ども達が「トリックオアトリート(Trick or Treat)」と言って、

様々な仮装をして多くの家を回り、お菓子をもらうことです。

大人達は家で、やってくる子ども達にお菓子をあげられるように準備しておきます。

小さな子供たちだけで行かせることはなく、大人も一緒に付き添います。

庭を派手に飾り付けして、やってきた子ども達を喜ばせたりもします。

子ども達は、お菓子を入れるバッグを持参し、1晩で多く家に足を運んでお菓子をもらいます。

 

日本と違ってアメリカ人はハロウィンの仮装や飾り付けの準備はいつからする?

仮装する衣装は時間がかかるので1ヶ月前もしくは2ヶ月前ぐらいから作ったり用意する人もいます。

魔女や黒猫など定番のもの

ジェイソンやチャッキー、ハリーポッターなど映画のキャラクター

ディズニー系、そして何だかよく分からないけど面白い仮装

どんなに遅くても10月に入ったら仮装する人もがほとんどです。

次に家や庭の飾り付けですが、材料を準備するのが1ヶ月前、早ければ2ヶ月前からが一般的です。

自分の家の庭にハロウィンの飾りを施す人も珍しくありません。

ここで絶対に忘れちゃいけいのが「ジャック・オー・ランタン(カボチャ)」ですよね。

買ってきたかぼちゃをカービング(彫刻)して、玄関前などにおくのが一般的です。

お墓やドクロを飾ったり、魔女が飛んでいたりと、夜はライトアップして、さらに雰囲気が盛り上がります。

こうやって、飾り付けをして、ハロウィンの日の夜は、トリックオアトリートの子ども達を歓迎します。

アメリカでは子どもも大人もハロウィンを満喫しますが、基本的に子どもがメインの行事です。

一方、日本では、幼稚園などで少しハロウィンを真似した小さな行事を催したりしますが、ほとんどは大人のコスプレの日となっているのが実情です。

日本の場合、子どもがハロウィンに近所の家を周りながらお菓子をもらいに行くことは滅多にありません。

 

日本と違ってハロウィンがない国って10月31日は何するの?

キリスト教が強いヨーロッパの多くの国では、

宗教の教えの違いによってはハロウィンを行わないこともあるのです。

ただ、ケルト文化の一部がキリスト教に取り入れられ、

これまた宗教の意味合いの深い「諸聖人の日」として残っている国もあります。

ここでは、11月1日にお祝いをするそうですよ。

ちなみにケルト人(ケルト文化)の国があったのが、アイルランドやスコットランドです。

ここでは、もちろんハロウィンが今も盛大に行われています。

なんと学生は学校までお休みになるというから、なんとも羨ましい話ですね。

いまだに大事な行事の一つとして考えられているようです。

日本にハロウィンを伝えたのは、アメリカやイギリスなどの欧米の国々です。

ハロウィンは毎年、大々的に行われますが、アメリカでは、宗教的な要素は全く無くなってしまっているようです。

このことからも分かる通り、仮装を楽しむ現代の恒例行事としてハロウィンは変化していっています!

東南アジアなど、英語圏の元植民地では、

これらが伝わって大衆文化としてハロウィンが行われています。

 

広告

日本のハロウィンは日本だけ頭おかしい勘違いしてる?マナーも悪い?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

日本のハロウィンがどれだけ頭がおかしい勘違いをしているかわかりましたよね。

まず日本人がハロウィンのイベントを理解していないと言うことが原因です。

 

また、ハロウィン当日になると、マナーが悪い人が続出するのも事実。

楽しむことは大事ですが、同時に節度を守ることも大切ですね。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました