ユーカリの葉の毒性が犬や人間に与える副作用は?どんな効果がある?

紅茶
この記事は約29分で読めます。

ユーカリの葉には毒が含まれています。

その毒は私たち人間や動物(犬や猫)にどんな悪影響があるのでしょうか?

また、記事の後半ではユーカリの葉の効果についても紹介しています。

ユーカリの葉茶(ハーブティー)や精油オイルにも興味がある人も最後まで見ていきましょう。

 

広告
  1. ユーカリの葉の毒性(猛毒)の正体って何?
  2. ユーカリの葉の過剰摂取は青酸中毒を招き死ぬ!?
  3. ユーカリの葉の毒性が人間(成人・子供・妊婦)に与える副作用は?
  4. ユーカリの葉の毒性が「犬や猫」に与える副作用は?
  5. ユーカリの葉には毒性があるのにコアラはなぜ大丈夫なの?
  6. コアラがよく寝るのはユーカリの毒が関係していた!?
  7. コアラの木として有名なユーカリハーブの特徴とは?
  8. ユーカリハーブのスピリチュアルなストーリーとは?
  9. ユーカリの葉にはどんな効果(効能)があるの?
        1. 「虫除け効果」
        2. 「ストレス解消」
        3. 「不眠症の改善」
        4. 「集中力や記憶力をアップ」
        5. 「風邪やインフルエンザに効果的」
        6. 「免疫力を向上する」
        7. 「部屋の空気清浄・消臭」
        8. 「肌を清潔にする効果」
  10. 「ユーカリ精油オイル(エッセンシャルアロマオイル)の効果って!?
    1. ユーカリ精油オイルの「心への効能」
        1. 「ストレス解消に」
        2. 「記憶力や集中力を向上」
    2. ユーカリ精油オイルの「体への効能」
        1. 「風邪や花粉症に」
        2. 「呼吸器系のトラブルに」
    3. ユーカリ精油オイルの「肌への効能」
        1. 「ニキビや肌荒れ予防に」
        2. 「頭皮のフケや痒み対策に」
  11. 「ユーカリの葉」はどんな香り(匂い)なの?
  12. ユーカリの葉の精油オイルの匂いってどんな感じ!?
  13. ユーカリ精油(アロマエッセンシャルオイル)の使い方とは?
    1. 使い方①「アロマテラピー(芳香浴)」
    2. 使い方②「アロマバス(アロマ風呂)」
    3. 使い方③「アロママグカップ」
    4. 使い方④「アロマハンカチ」
  14. ユーカリ茶(ハーブティー)の効果効能とは?
    1. 「精神を安定させてリラックスさせる(鎮静作用)」
    2. 「気になる口臭を改善する」
    3. 「体臭を軽減する」
    4. 「アンチエイジング効果(若返り効果)」
    5. 「風邪やインフルエンをの予防する」
    6. 「喉の痛い炎症を改善する」
    7. 「浮腫み(むくみ)を解消」
    8. 「花粉症を軽減する」
    9. 「睡眠をサポートして不眠症を改善」
    10. 「老廃物(体内毒素)の排出を促進するデトックス効果」
    11. 「血行を促進する効果」
  15. ユーカリの葉の毒はお茶にして飲んだ時に副作用は平気!?
    1. 「喘息の悪化や食あたりになる」
    2. 「肝臓の疾患がある人は注意」
  16. 毒性がある「ユーカリ茶」を子供が飲んでも大丈夫なの?
  17. ユーカリはなぜ「妊娠中に副作用を齎す禁忌のハーブ」って言われてるの?
  18. ユーカリは子宮収縮作用があるから妊娠中は控えるべき!?
  19. ユーカリの精油オイルを使った芳香浴も妊婦には禁忌なの!?
  20. ユーカリの成分が配合された「飴」も妊婦には禁忌なの!!
  21. ユーカリハーブティー(お茶)にはカフェインは含まれている?
  22. ユーカリ茶の味と香りってどんな感じなの?
  23. ユーカリハーブティー(お茶)の「飲み方、淹れ方、使い方」は?
    1. 「ユーカリティーの飲み方」
    2. 「ユーカリティーの淹れ方」
    3. 「ユーカリティーの使い方」
  24. ユーカリの葉の毒性が犬や人間に与える副作用は?どんな効果がある?~まとめ

ユーカリの葉の毒性(猛毒)の正体って何?

ユーカリの葉には青酸という毒が含まれています。

青酸とは、シアン化水素水溶液の通称です。

ちなみに、この毒素はユーカリ以外にも「青梅・桃(未成熟)」にも含まれており、意外にも日常的に食べる果物にも含まれている、身近な毒なのです。

なぜユーカリの葉は毒を含むかというと、昆虫や病原菌、動物から食べられないようにするためです。

そのため、ユーカリを主食とした生き物(コアラ以外)はほとんど地球に存在しません。

葉っぱ一枚を口にすると人間が死ぬという事例はありませんが、消化に良くないですし美味しくもありません。

ユーカリの葉を食べるメリットは皆無なのでやめましょう。

広告

ユーカリの葉の過剰摂取は青酸中毒を招き死ぬ!?

ユーカリを大量に口にしてしまった際に、青酸中毒を起こし、解毒が間に合わなければ最悪の場合、死に至ることもあります。

つまり、ユーカリの過剰摂取は危険とも言えるのです。

ユーカリの木は観葉植物としても人気ですが、ペット(犬や猫、うさぎ)を飼っている方は避けたほうが無難です。

一般的なユーカリの使われ方として「ハーブティー(お茶)や精油(アロマオイル)」が主です。

そのため、日頃からユーカリ茶などのハーブティーを積極的に飲んでいる人も多くいます。

ぜひ、ユーカリでも良いのですが、ハーブティーを取り入れてみよう!

 

広告

ユーカリの葉の毒性が人間(成人・子供・妊婦)に与える副作用は?

ユーカリの葉の毒性が人間に齎す副作用として、青酸による中毒症状が挙げられます。

気道,液体としては消化管や皮膚(肌)から入って中毒症状を起します。

ユーカリの葉の多量摂取は即死する危険性もゼロではありません。

 

まず「胃の灼熱感、食道、渇き感、咽頭、疼痛、嘔吐」が現れます。

5~10分後に「嘔吐、発汗、頸胸部の狭窄感、めまい、呼吸困難」が起ります。

もっと深刻な場合だと、20分から数時間には「呼吸機能が停止して死に至る」こともあります。

 

このように、ユーカリの葉の毒性は一般的に青酸(シアン化水素、HCN)だと考えられます。

また、ユーカリの葉の毒性は、血液中のヘモグロビンと結び付いて酸素を運べなくしたり、細胞内でエネルギーを作れなくして消失させることもするので注意が必要です。

ちなみに青酸は、「青梅」などにも含有されています。

 

一般的にユーカリの葉の毒性によって想定される人間への副作用は下記になります。

頭痛

眩暈

吐き気

腹痛

 

ハーブティーや料理などで、人間が摂取する際は注意が必要!

特に「子供や妊婦」への使用は控えた方が良い場合もあります。

妊婦の方は「妊娠中の飲み物や食べ物」はなるべく安全性の高いものが良いでしょう。

他にも、スーパーに販売されているハーブティーシリーズもユーカリのように美と健康をサポートする効果が得られるでしょう。

これらも、ユーカリと同じくらいオススメです。

ミネラル豊富で、妊婦だけでなく、赤ちゃんにも飲まれている美と健康を作るハーブティーです。

もし、ユーカリに不安を感じるなら、検討してみては?

 

広告

ユーカリの葉の毒性が「犬や猫」に与える副作用は?

ユーカリの葉の毒性は犬や猫にも同じような副作用を齎します。

ユーカリの葉を犬や猫に与えると人間と同様で青酸の中毒が引き起こします。

ユーカリの葉の成分に青酸という毒素が含まれています。

(他にも杏や桃、びわ等の種やアジサイの葉にも含まれています。)

 

この青酸が胃腸内の消化酵素や実自体の酵素によって過水分解されることにで毒性(猛毒性)の強いシアン化水素となり害を及ぼします。

ユーカリの葉をペット(犬や猫)が摂取したときの症状(副作用)は人間と同じで、食後30分~2時間程度で「嘔吐、腹痛、呼吸困難、痙攣」などが挙げられます。

ほとんど、人間がユーカリを多量に摂取したときと同じような症状を発症します。

 

万が一にも大量に摂ってしまうと死に繋がることだってあるほど危険です。

人間でもユーカリの葉を40g~100g口にすると生命の危険があると言われています。

ちょっとだけ目を離した隙にネコチャン(猫)やワンちゃん(犬)がパクッと口にしてしまうケースも有ります。

自宅にユーカリの葉があるときは注意してあげましょう。

現在では、一般的にユーカリはハーブティーなどに利用されています。

そこで、日常の中でハーブティーを取り入れるのはオススメ!

ハーブティーを取り入れることで、美容も健康もサポートします。

ぜひ、検討してみよう!

 

広告

ユーカリの葉には毒性があるのにコアラはなぜ大丈夫なの?

コアラはなぜ、毒のあるユーカリを食べても死なずに生きているのでしょうか?

さっそくその「コアラとユーカリの葉の関係」を紐解いていきましょう。

結論から言えば、コアラは、腸の中にいる微生物などが青酸(ユーカリの葉の毒素)を分解するので、ユーカリを摂取しても問題ないです。

 

コアラの生息するオーストラリアは、雨の量が少ない地域が多い特徴があります。

そのため大陸の18%が砂漠という実に過酷な土地なのです。

コアラはそんな場所で独自の進化を遂げて過酷なサバンナの環境に適応していきました。

 

オーストラリアにはコアラ以外にも肉食動物や草食動物が生息しています。

あまり雨が降らないので言うまでも無くエサとなる植物もあまり生息していません。

当然、オーストラリアの地では動物同士で食べ物の奪い合いが生じます。

 

草食動物たちの植物の奪いあいの中で、コアラは自分の体を変化させることで生き残る道を選びました。

コアラの盲腸は2mの長さがあります。

コアラの体長は約60cm~80cm位なので、盲腸はとても長いことがわかります。

 

長い盲腸の中には、たくさんの微生物(バクテリア)が存在しています。

その微生物(バクテリア)が消化の段階でユーカリの毒素(青酸)を発酵し分解してくれるのです。

この微生物は、母から子へと遺伝されていきます。

 

広告

コアラがよく寝るのはユーカリの毒が関係していた!?

コアラは良く眠りにつくイメージがありますが、これもユーカリ食と関わっています。

コアラは、1日に18~20時間を睡眠に費やしています。

その理由は、ユーカリが消化に悪影響を及ぼすため、ほとんど動かないことで活動エネルギーを最小限に抑えているからです。

 

1日のほとんどを睡眠で過ごすコアラですが、それには毒をもつユーカリを消化するという大きな役割があったのです。

彼ら(コアラ)は、個体によって食事の好き嫌いがあり、500種類以上もあるユーカリから匂いで理想的なもの(ユーカリ)を見つけ出し、その新芽を選択して食べるのです。

ユーカリに含まれる青酸の量を大きな鼻で嗅ぎわけ、その部分から好みの種類を選抜しているとも考えられています。

 

ユーカリはオーストラリア原産国とし世界でもっとも高い木のひとつです。

一般的にはコアラの主食として有名で、有用植物として40種類以上が記録されています。

ユーカリはコアラの主食として有名な生命力豊かなハーブで、オーストラリアの先住民はこれを「キノ」と呼び、葉を重い傷のまわりに巻いて使いました。

 

広告

コアラの木として有名なユーカリハーブの特徴とは?

ユーカリはコアラの木として名高いですが、その葉からはいろいろ活用できるエッセンシャルオイルが採れます。

原産地には数百種類存在し、背丈は100m以上にも生育するため、木材や植栽用などに活用されています。

日本国内には1875年代に渡来し、街路樹や生け花などに使われてきました。

 

砂漠などの乾燥地の緑化樹として特殊な需要も見られますが、揮発性の精油分が多いので、山火事が多発するという問題点もあります。

ユーカリの精油分には、のどの炎症を緩和するなどの薬効があるため、のど飴やハーブキャンディなどによく調合されています。

1種にレモンの芳香(リモネン)を多く含んでいるものがあり、レモン・ユーカリと呼称して精油分を採るために栽培されています。

 

広告

ユーカリハーブのスピリチュアルなストーリーとは?

ユーカリは病気の治癒と結び付けられていました。

持参していくことで健康が保たれると称されているほど信頼されています。

また、体の具合がすぐれない人の寝室に置くと、病状が快方に向かうと考えられています。

ユーカリの林は、遠くから目にすると青くボンヤリと見えるのでブルーフェーズ(青霞)と言われています。

 

広告

ユーカリの葉にはどんな効果(効能)があるの?

「虫除け効果」

ユーカリの葉の香りには虫除け効果があります。

夏場に使用すれば蚊やハエなどの害虫を遠ざけてくれる効果があるとも言われています。

 

「ストレス解消」

ユーカリの葉の香りには高ぶった気持ちを落ち着かせてくれます。

これが、ストレス解消効果が期待できると言われています。

ストレスを解消しながら寝つきを良くします。

近所のスーパーでも購入できますよ。

 

「不眠症の改善」

ユーカリの葉の香りはストレス解消することで、不眠症に効果的です。

寝つきが悪いときはユーカリの香りを嗅いでみると良いでしょう。

気持ちが落ち着き、たちまち眠りについてくれます。

もちろん、睡眠環境を整えることを忘れないよにしましょう。

 

「集中力や記憶力をアップ」

ユーカリの葉のスカッと爽快感のある香りは頭をスッキリとさせ、心身を気分転換させてくれます。

また、意識を明晰にして集中力を引き立てます。

これによって、勉強や仕事中の香りとしてもピッタリです。

 

「風邪やインフルエンザに効果的」

ユーカリの葉には抗菌作用と殺菌作用があり、呼吸器系のトラブルの解消に欠かせません。

強力な殺菌作用があり、抗ウイルス、消炎、去痰作用に優れています。

鼻水や鼻づまり、咳、痰などの風邪やインフルエンザの症状に効果を発揮します。

ユーカリは寒い環境による悪影響を未然に防いでくれます。

 

「免疫力を向上する」

ユーカリの葉には免疫機能を活発にする効果(免疫力向上効果)が報告されています。

なので、免疫力アップにも効果を発揮することが考えられます。

毒性も副作用もないことから、女優やモデルなどの芸能人も常飲しているのでオススメ!

ユーカリとのブレンドも相性ピッタリです。

 

 

「部屋の空気清浄・消臭」

ユーカリの葉に含まれる精油成分は室内の殺菌消毒にも効果的。

すがすがしい香りで気分もすっきりします。

同じ空気清浄作用をもつグレープフルーツやレモンとも相性が良いです。

組み合わせることで香りも高くなります。

アロマディフューザーやアロマポットで香りをお部屋に拡散しましょう。

また重曹に精油を含ませてキッチンや玄関などの臭う場所の芳香剤として活用するのがオススメ。

 

「肌を清潔にする効果」

ユーカリの葉には殺菌作用があり、芳香浴をすることで肌を清潔に保ちます。

また、ユーカリの精油オイルを風呂に滴下してアロマバスに利用すれば、より肌を清潔にします。

肌が綺麗な人は意外にもユーカリを日常的に飲んでいることもあります。

しかし、一方で肌に直接的に使用する際は注意。

少しでも肌に違和感を覚えるのであれば、使用を控えましょう。

 

広告

「ユーカリ精油オイル(エッセンシャルアロマオイル)の効果って!?

「ユーカリの精油オイル」の詳細について
学名:Eucalyptus globulus科名:フトモモ科
原産国:中国、オーストラリア、北アメリカ、メキシコ採取方法:葉と枝の水蒸気蒸留法
香りタイプ:樹木系香りの特徴:ミント系の透き通るようなフレッシュな香りで、気持ちをシャープでクリアにします。
ブレンドにおすすめの精油:コリアンダー、ジュニパーベリー、タイム、パインニードル、ベンゾイン、メリッサ、ラベンダー、レモン作用まとめ :去痰、血糖値低下、解熱、抗ウィルス、刺激、鎮痛、鼻粘液排出、利尿、消臭
ノート:トップノート

ユーカリ精油オイルの「心への効能」

「ストレス解消に」

ユーカリの精油「エッセンシャルアロマオイル」にはストレス解消に役立効果があります。

日頃から精神的に不安定な方にもオススメです。

 

「記憶力や集中力を向上」

脳を刺激して頭をクリアにして集中力や記憶力を向上させます。

ユーカリも持つミント系の清潔感のある芳香は室内にも適しており、気分転換やリフレッシュさせたります。

さらに、強力な殺菌作用と抗ウィルス作用によって、インフルエンザ、風邪予防、花粉症などの症状緩和にも有効で、家庭のキッチンの清浄にも役立ちます。

 

ユーカリ精油オイルの「体への効能」

「風邪や花粉症に」

風邪や花粉症の症状をやわらげるだけでなく、免疫力を高めて感染症を予防します。

ユーカリの精油「エッセンシャルアロマオイル」を使ったアロマテラピーが口コミで人気です。

 

「呼吸器系のトラブルに」

ユーカリの精油成分は呼吸器系に作用することで、肺の痰を除去したり、気管支炎にも効果的です。

呼吸の強壮効果も見られます。

抗ウイルス作用が関わりを持ち、風邪症候群や咽頭炎、副鼻腔炎等に関しても効きます。

殺菌力も存在して、特に泌尿器や生殖器系の殺菌に優れているわけです。

筋肉痛や神経痛にも効果を見せてくれます。

花粉症の季節には、症状をセーブしてくれます。

 

ユーカリ精油オイルの「肌への効能」

「ニキビや肌荒れ予防に」

ユーカリの精油成分には殺菌作用があり、肌を清潔に保つことでニキビ予防にも役立ちます。

しかし、少しだけ刺激の強い精油「エッセンシャルアロマオイル」なので、高血圧の人や子供には使用を控えたほうが良いでしょう。

 

「頭皮のフケや痒み対策に」

ユーカリの精油は頭部の肌にも効果が期待でき、フケやかゆみを抑制します。

フケ症の改善をサポートするだけでなく、ユーカリの精油成分には風邪や花粉症にも有効で、美容(美肌)~健康まで役立ちます。

アロマテラピー(芳香療法、自然療法)の効能には、花粉症を緩和する作用やイライラを解消するリラックス作用も期待できます。

また、カラダのお手入れにも非常に効果が望めて、虫刺されなどを穏やかにします。

 

広告

「ユーカリの葉」はどんな香り(匂い)なの?

ユーカリの香りの表現として一番近いのが「ローズマリー」の匂いです。

もちろん、そっくりと言うわけではないので注意しましょう。

しかし、ローズマリーのような香りが好きであれば、ユーカリの香りは好みでしょう。

 

気分をスッキリさせてくれるような清涼感のあるとフレッシュさのなかに、ほのかな甘さにグリーン調の香しさがあります。

シソ科のローズマリーにも良くよく似ていますが、ユーカリのほうがよりクリアでキレのある芳しさがあります。

清らかさがあり、クールで浸透するような芳しさが魅力的で、全体的にハーブの清涼感が感じられる爽やかな香りです。

 

もちろん、匂いの好みは主観によるものが多いので、ユーカリの香りが万人受けするいい匂い(香り)とは言えません。

しかし、ユーカリの香りが好きと言う人も多くいるのも事実です。

 

広告

ユーカリの葉の精油オイルの匂いってどんな感じ!?

ローズマリーのような少しスパイシーな香りが楽しめる人にはオススメ。

ユーカリの香りをきっと好きになると思います。

ツーンと鼻にくるようなキレのある香りが特徴。

 

この鋭い香りの正体は「ユーカリプトール」とも呼称される1,8-シネオールという成分です。

ドヨ〜ンとした空気を消除するような、爽快なフレッシュ感がユーカリの特徴です。

そこで、ユーカリの香り(匂い)や効果を楽しむなら「精油」が一番です。

 

やはりユーカリの香りを楽しみたいなら精油(エッセンシャルアロマオイル)が一番です。

しかし、ユーカリの精油(エッセンシャルアロマオイル)は、購入先によってユーカリの香りの強さも異なるので商品選びは重要。

また、ユーカリの香りは1種類ではなく、下記のようにあと5種類の香りが存在しています。

 

「ユーカリ・シュタイゲリアナ」・・・ユーカリ・レモンを甘くフルーティーにした香り

「ユーカリ・ラディアータ」・・・グロブルスよりまろやかな森林系の香りがします。

「ユーカリ・レモン」・・・レモンという感じのシトラスグリーンの香り。

「ユーカリ・ペパーミント」・・・ユーカリの中に清涼感のあるペパーミントの香りがひっそりといます。

「ユーカリ・グロブルス」・・・ウッディな香りが強力な一番支持されているユーカリ精油です。

 

広告

ユーカリ精油(アロマエッセンシャルオイル)の使い方とは?

使い方①「アロマテラピー(芳香浴)」

まずは、アロマテラピーの基本である芳香欲からやりはじめてみましょう。

一番オススメのユーカリの香りの楽しみ方。

ユーカリの香りが水蒸気になるので体内に吸収しやすく、効果も期待できます。

ですが、別途でディフューザーを買う必要があります。

ディフューザーは3000円ほどで購入できます。

芳香欲とは、アロマディフューザーで精油を空気中に浸透させて、鼻から香り成分を採り入れる方法です。

 

使い方②「アロマバス(アロマ風呂)」

アロマバスとは、精油が落ちた風呂を浴びる入浴法です。

肌に直接作用させるため、肌への効果は高い方法です。

鼻と皮膚から芳香成分を摂り込み、心身ともに良い効果を齎します。

精油を落下させる際には用いる量を守り、よくかき混ぜてからお風呂に浸かるようにしましょう。

また刺激の強い精油もあるので、肌がピリピリする場合や痒みが出る場合は使用を控えましょう

肌に違和感があったらやめましょう。

特に、肌が弱い人は、肌がピリピリすることもあります。

 

使い方③「アロママグカップ」

マグカップに70~80℃ぐらいの過熱したお湯(熱湯)を入れて、精油を1~2滴落とします。

蒸気と共に芳香成分が起き上がるので、鼻を近づけて深呼吸をしましょう。

気持ちを切り替えや、のどや鼻のケアなどの効果が見られるでしょう。

勉強中や机上での仕事のときなど、机に置いておくと効果を見せてくれます。

マグカップはきれいにしても精油成分が残るケースがあるので、それだけに絞ったものを備えましょう。

また、蒸気を吸い上げる際には、目に刺激があるケースがあるので、目をつぶりましょう。

 

使い方④「アロマハンカチ」

芳香浴のなかで最も手間がかからない方法が、ハンカチを使用する形式です。

ティッシュやコットン、キッチンペーパーなど、使い切りできるものも実用的です。

ハンカチに精油を1~2滴程度落として、鼻を近づけて深呼吸を行ないます。

外出中に気分をチェンジしたい時や、ベッドに入る前に枕元に置いたりなど、手軽にアロマテラピーができるような仕組みになっています

精油によってはハンカチにシミが発生しますので、シミが出来たとしても良いハンカチを役立てましょう。

また、鼻に近づけすぎるのも注意が必要です。

香りはあまり感じられません。

寝る前に枕元に置いておくのが一般的。

ですが、アロマディフューザーを買う必要がなく、コストパフォーマンスは良いです。

 

広告

ユーカリ茶(ハーブティー)の効果効能とは?

ユーカリハーブティー(お茶)の有効成分や作用一覧
ユーカリの有効成分シネオール(約70%)、

ピネン、カンフェン、テルピネオール]を0.9~2.8%含み、

他にフラボノイド(ルチン、クエルセチン、クエルシトリン等)、

タンニン等

ユーカリの作用抗菌作用・抗炎症作用・去痰作用・殺菌作用・

抗カタル作用・抗真菌作用・抗感染作用・抗炎症作用・

抗リウマチ作用・抗ウイルス作用・呼吸器の鎮静作用・

うっ滞除去作用・利尿作用・去痰作用・

解熱作用・頭痛の鎮痛作用・花粉症の緩和・血糖値低下作用・

免疫活性作用・駆虫作用・引赤作用・発汗作用

「精神を安定させてリラックスさせる(鎮静作用)」

ユーカリのハーブティーの香りには鎮静作用があります。

精神を安定させ、集中する力を高めるハーブです。

勉強や仕事中にぴったりのお茶です。

 

「気になる口臭を改善する」

ユーカリはその高い殺菌力から感染症を防ぎます。

それだけでなく、口内の悪臭の原因になる菌対しても殺菌効果が期待できます。

エチケットとして慢性的に口臭が不安な方にも、ユーカリティー(お茶)はオススメです。

 

「体臭を軽減する」

ユーカリの有効成分には「クロロフィル」が、豊富に含まれています。

この成分は悪臭の原因を取り除く効果があり、「体臭予防のサプリメント」にも含有されています。

あなたの体臭も軽減にも役立つでしょう。

 

「アンチエイジング効果(若返り効果)」

ユーカリティーの有効成分は「シオネール、タンニン、SOD様酵素、クロロフィル」です。

これらの抗酸化物質は、活性酸素による細胞の劣化(酸化)から守ります。

結果として細胞を老けさせずに保護することで、若返り効果が得られるのです。

抗酸化物質は、簡単に説明すると「活性酸素」による体内の細胞の酸化を防いでくれます。

活性酸素による細胞の酸化を防ぐことは、いつまでも若々しい細胞を維持することにつながります。

つまり、ユーカリに含まれる抗酸化物質によって、体や肌の細胞が守られると言う事ですから、体や肌の老化を防ぐことにつながるのです。

これが、ユーカリハーブティーによるアンチエイジング効果(若返り効果)につながるのです。

 

「風邪やインフルエンをの予防する」

ユーカリは抗菌・抗ウィルス作用に優れています。

「葉」に含まれる「シネオール」が高い抗菌作用を持ち、インフルエンザや風邪症候群などの感染症の原因である菌を除去します。

ユーカリ茶には抗菌作用は、細菌の生息,増殖を阻止したり,細菌を死滅させる効果です。

例えば、体内に風邪の菌が侵入してきたときに、抗菌作用が働いて、ウィルス除去をサポートします。

この、ユーカリ茶の抗菌作用はインフルエンザの予防などにも有効。

さらに、病気になった後で、ユーカリ茶を飲むことで治りを早くする効果もあります。

細菌感染症の対策に適しているのが抗菌作用。

最近では、ニキビの原因であるアクネ菌など、肌の細菌感染にも有効だと言われています。

 

「喉の痛い炎症を改善する」

粘膜の炎症を抑える実効性があります。

喉のイガイガや不快感

鼻詰まりなど風邪の初期症状

インフルエンザ

花粉症

などからくる体の不快感にも並はずれて効果的です。

 

「浮腫み(むくみ)を解消」

「血行促進」、「防虫効果」などの多くの効能効果があります。

ユーカリ葉に含まれるシオネールには血行を促進する作用があります。

これには浮腫み(むくみ)や冷え性などに効果的です。

血行不良は様々な病気を招く元凶でもあり、また美容の天敵だと言ってもいいでしょう。

 

「花粉症を軽減する」

ユーカリティー(お茶)の有効成分「ポリフェノール」はヒスタミンの分泌を抑制。

これが、花粉症などのアレルギー症状を穏やかにする働きをします。

また、花粉症などのアレルギー症状が出てしまった時に発生する活性酸素と結びつき、解毒します。

日頃から飲むことで、花粉症の軽減にも効果的です。

 

「睡眠をサポートして不眠症を改善」

ユーカリの香りは高ぶった心を鎮めたいときにも効果的です。

心を穏やかにして睡眠(快眠)をサポートします。

また、肩こりやむくみの解消にも効果的であると考えられています。

体と頭をリラッックスさせることが快眠につながります。

日常的にユーカリティーを愛飲して睡眠の質を上げましょう。

 

「老廃物(体内毒素)の排出を促進するデトックス効果」

ユーカリのデトックス効果は体内の毒素や老廃物を排出に役立ちます。

体内の老廃物や毒素が減るということは、

単純に血流が良くなり、体の循環機能が向上します。

そして、体内に毒素や老廃物が無くなることで下記の効果が期待できます。

便通を促進して便秘を解消

新陳代謝の促進

老廃物が減ることによる体臭軽減

肌のターンオーバーも促進され、ニキビ肌荒れを改善

 

「血行を促進する効果」

血行を促進することで、血流が良くなります。

人間の体内には、常に血が巡っているので、血流が良くなるということは、体の機能すべてが向上します。

特にユーカリハーブティーを飲み、血行を促進することで下記の効果が得られます。

冷え症や末端冷え症の改善

浮腫み(むくみ)の解消

血流が良くなることで、疲労を感じにくい体質に改善

代謝を向上して痩せやすい体質に改善する

このように、血行の促進は様々な効果を齎してくれます。

 

広告

ユーカリの葉の毒はお茶にして飲んだ時に副作用は平気!?

ユーカリの葉を使ったお茶(ハーブティー)は、体に良い作用を持つと同時に、青酸配糖体という成分を持ち合わせることから、その毒性にも気に留めなければいけません。

もちろん、日常的にユーカリ茶を愛飲する程度では副作用はないでしょう。

ですが、100%安全とは言い切れないのも事実。

下記にユーカリの葉茶の過剰摂取した際の副作用について紹介しています。

 

「喘息の悪化や食あたりになる」

ユーカリ茶の有毒成分(青酸配糖体)は、青梅にも含まれていますが、外用する分には問題ないです。

しかし、過剰摂取すると、喘息(ぜんそく)の悪化や食あたりの原因となっている副作用の危険もあります。

個人の体質にもよりますが、ユーカリ茶を飲むなら1日に多くても1リットルくらいにしておきましょう。

 

「肝臓の疾患がある人は注意」

ユーカリ茶の毒性である「青酸配糖体」の過剰摂取は、人間には毒にもなります。

解毒を担う肝臓にも負担を掛けるので、肝機能に疾患がある人は注意です。

またユーカリの毒素性である青酸配糖体は、「肝臓の薬」と一緒に口に入れると吐き気や腹痛など、副作用が引き起こされるケースもあります。

青酸配糖体は肝機能だけでなく、薬の効果を低下させてしまい、効き目を弱める可能性もゼロではありません。

のため、肝機能の薬を飲んで2時間くらいは、ユーカリ茶を飲まないようしましょう。

また、ユーカリ茶には、血圧や血糖値を下げる作用もあるので、降圧薬や糖尿病薬を日常的に服用している人も気をつける必要があります。

ユーカリ茶(ハーブティー)を飲む前に、医師にお問い合わせしてください。

 

広告

毒性がある「ユーカリ茶」を子供が飲んでも大丈夫なの?

ユーカリ茶の子供への飲用は禁止ではありませんが「念のために注意するべき」というのが結論になります。

まずは、ユーカリハーブティー(お茶)を、子供に飲ませるなら目安摂取量として、1日にコップ3杯(500ml)くらいにしておきましょう。

大丈夫そうであれば量を増やしても良いですし、体調に異常を感じるようであれば、摂取量を控えましょう。

 

ハーブには栄養成分も含まれており、いくら健康に効果的と言えど、過剰摂取すれば体調を悪化させる恐れも。

一般的にユーカリ茶は市販でも販売されているように、毒素性はあります。

ですが、「風邪予防」や「リラックス効果」があり、推奨されているお茶でもあります。

 

広告

ユーカリはなぜ「妊娠中に副作用を齎す禁忌のハーブ」って言われてるの?

ユーカリ茶には毒素性が含まれているので、妊娠中(妊婦)はお腹の子供に悪影響を及ぼす可能性もゼロではありません。

妊婦への悪影響に関する報告はありませんが、「青酸配糖体」には、人間の体に毒になることもあるので、摂取は控えましょう。

上記でわかるようにユーカリ茶は、青酸配糖体という毒素性を有します。

 

この青酸配糖体は血液中のヘモグロビンと結合し、酸素を運べなくしたり、細胞内でエネルギーを作れなくしたりします。

言うまでも無く、人間の場合は大量に活用すると中毒を起こし、死に至るわけです。

 

乳幼児(子供)には使用禁止です。

しかし、ユーカリハーブティー(お茶)に関しましては、大量に用いない限り(過剰摂取しない限り)大丈夫です。

基本的に、1日にコップ1杯~6杯(1リットル)くらいを目安に飲用しましょう。

 

広告

ユーカリは子宮収縮作用があるから妊娠中は控えるべき!?

ユーカリの精油成分(匂い)には子宮収縮作用があると言われています。

「子宮収縮作用」ってどんな副作用なの?

疑問に思いますよね。

子宮収縮作用とは言葉の通りで、子宮を収縮してしまうことです。

 

つまりお腹の赤ちゃんが、「お母さん、なんか苦しい・・・」と言っているのです。

これがユーカリハーブに対する、「妊娠中(妊婦)に副作用を齎す禁忌のハーブ」と言われている理由ですね。

つまり、上記のことからわかるように妊娠中にユーカリハーブティーを愛飲するのは禁忌です。

 

ユーカリ茶には子宮収縮作用があることで、お腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があるからです。

つまり、赤ちゃんが眠っている子宮を収縮させてしまい、お腹の中で赤ちゃんが「苦しい!」っとなるです。

なので、妊娠中(妊婦)は、ユーカリティー(お茶)を飲むことはできません。

 

広告

ユーカリの精油オイルを使った芳香浴も妊婦には禁忌なの!?

お茶と同じように、ユーカリの精油(エッセンシャルアロマオイル)も妊娠中の妊婦には危険です。

その理由は、ユーカリの匂いが子宮収縮作用を齎してしまうからです。

お茶のように、成分をまるまる体内に摂取するわけではないので、ユーカリのハーブティーに比べると、ユーカリの精油オイルを使った芳香浴の方が安全でしょう。

 

しかし、基本的にユーカリの匂い(香り)は、妊娠中に遠ざけるべきだと、言われています。

もちろん、怖いのであれば医師に相談してみましょう。

ユーカリの香り成分は「香水や芳香剤、洗剤」など、日常生活の中で様々な商品に配合されていることもあります。

 

もちろん、アクシデントとして、ユーカリの匂いを嗅いでしまったくらいで、副作用の心配をする必要はありません。

事実、妊娠後期に知らないで、ユーカリの精油で芳香浴をしていたけど、元気な赤ちゃんを産んだというお母さんもいます。

あくまでも、「控えた方が良いかもしれない」程度に考えましょう。

ユーカリの匂いを嗅いだくらいで、そこまで慎重になる必要はありません。

 

広告

ユーカリの成分が配合された「飴」も妊婦には禁忌なの!!

実は、ユーカリの成分が配合された「飴」が市場で販売されているのはご存知ですか?

ユーカリの「飴」とはいえ、立派なユーカリの成分を配合しています。

なので、子宮収縮作用の副作用がある可能性もゼロではありません。

一応、気を付けておきましょう。

まあ、基本的に通販なので購入する商品なので、あまり目に触れることはないと思いますが。

もちろんのこと、ユーカリの「飴」も妊婦さんは、一応控えておきましょう。

 

広告

ユーカリハーブティー(お茶)にはカフェインは含まれている?

「ユーカリ茶(ハーブティー)ってカフェインの心配はないの?」

疑問に思うでしょうが、それは心配いりません!

ユーカリ茶にはカフェインが含まれていません。

カフェインによる心配はありませんので、気にせず飲んでみましょう。

 

しかし、カフェインが含まれていなくとも、過剰摂取は「吐き気、腹痛、下痢」などの副作用を招くことに・・・・

これはユーカリに限りませんが、優れた栄養成分でもあっても過多に摂取すれば、副作用を齎す毒にもなります。

なので、ユーカリ茶の摂取量は、1日に1リットル~1.5リットルくらいにしておきましょう。

 

ユーカリハーブティーに関する注意事項として、妊娠中の妊婦が使用するのは禁忌だということは覚えておきましょう。

ユーカリには子宮収縮作用があるので、お腹にいる赤ちゃんが「ママ、狭いよ~~苦しいよ~~」っといったような状態になってしまいます。

また刺激が強いハーブでもあるので、やはりハーブティーの飲用は妊娠中は避けるべきでしょう。

 

このように優れた効果をもつユーカリティーですが、妊娠中(妊婦)には禁忌なのです。

体質的にユーカリのハーブが合わない方も控えておきましょう。

具体的には「腹痛、下痢」などの症状を引き起こしたら、使用を控えましょう。

 

広告

ユーカリ茶の味と香りってどんな感じなの?

ふんわりとした、草木のグリーンな香りで、爽やかな印象を与える香りです。

ローズマリーやタイムなどの、シソ科のハーブに近い香りなので、これらの植物の香りだ好きであれば、問題ないでしょう。

ハーブティーの味は、爽やかな香りの中に、ちょっとだけ渋みがある印象です。

ですが基本的に飲みやすいハーブティーなので、初心者にもおすすめです。

口の中で爽やかな香りが「フワフワ~~」っと広がる爽やかな香のハーブティーです。

 

広告

ユーカリハーブティー(お茶)の「飲み方、淹れ方、使い方」は?

「ユーカリティーの飲み方」

食後~食前などに愛飲することで、食べ物の消化を促します。

また、1日の摂取量は500mlが基本で、多くても1リットルくらいにしておきましょう。

ノンカフェインであること、ストレス解消効果があること、この2つによって、寝る前に飲むと不眠症に効果が期待できます。

 

「ユーカリティーの淹れ方」

10gのドライハーブに、200mlのお湯(熱湯)で抽出しましょう。

抽出時間は5分~10分くらいが目安です。

しかし、量や抽出時間に関しては、お好みで調節していきましょう。

上記で紹介しているのはあくまでも目安です。

 

「ユーカリティーの使い方」

ユーカリには殺菌作用があることから、肌に直接使用しても問題ありません。

500mlほどの抽出液をお風呂の浴槽に加えても良いでしょう。

肌を清潔に保つだけでなく、風邪予防にも効果を発揮してくれます。

しかし、刺激が強いハーブなので、肌がピリピリしたりなど、違和感を覚えたらやめておきましょう。

 

広告

ユーカリの葉の毒性が犬や人間に与える副作用は?どんな効果がある?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

確かに、ユーカリの葉には毒が含まれていますが、精油やハーブティーとして日常的に摂取するのであれば、特に気にする必要はないでしょう。

ですが、妊婦(妊娠中)や動物(犬や猫)への使用は控えておくようにしましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました