世界一寒いダジャレ100個を紹介!駄洒落のランキングってあるの?

寒い
この記事は約9分で読めます。

だんだん大人になってくると言わなくなってくるのが「ダジャレ」ですが、実は、駄洒落(ダジャレ)はその人のセンスが問われるものです。

つまり、センスのない駄洒落(ダジャレ)は空気を寒くするだけです。

では、ページを読み進めて、駄洒落のセンスを磨いていきましょう。

 

広告

世界一寒いダジャレを100位までランキングで紹介!

「100位~71位」のダジャレはセンスが良い!?

100位:俳優同士、はい誘導し

99位:往診した千佳を、追う紳士達か?

98位:バッターががんばったー

97位:カンヌ式典に神主来てん。

96位:「今日は寒いわね?」と、サム言わね

95位:「3時多忙や?」と、参じた坊や

94位:サム言い寄る、寒い夜。

93位:選抜は面倒だからもうせん、バツ

92位:ファンが減って不安になる

91位:失恋して髪の毛をカットしたら、気持ちがすかっとした

90位:委員会の決断はそれでいいんかい?

89位:アルミ缶の上にあるみかん

88位:菅、寒夜にカンカンや!

87位:大感謝祭は大寒社債に限る

86位:寒気は回る、感極まる

85位:寒い家族に、サム以下ゾクッ!

84位:もやしを燃やしてしまおう

83位:これ全国で放送されるんですか、ほーそうですか

82位:ねこが病気で寝込んだ

81位:猛吹雪になる日は毛布、武器になるから心強い

80位:高野くんはどこへ行ったかの?

79位:6日は寒いか?

78位:つくねの値段は意外と高くつくねー

77位:シマウマをおもちゃ箱にしまうママ

76位:暑いのに、「寒いよ~!」と言う、SAM異様。

75位:そのシャレを口にするのはやめなしゃれ

74位:かまくらの中、まっくら

73位:キッチンを整理整頓してきっちんとしないと

72位:寒い中、サム田舎

71位:猛寒波で儲かん、パーや!

 

「70位~41位」のダジャレは才能アリだった!?

70位:講談党が乞う暖冬

69位:凍えてるから小声TELLお願い

68位:サム以外問う、寒い外套

67位:「寒ぅ~なった」とサム唸った

66位:給湯器の急騰期は?

65位:修いねーと、お寒いね~!

64位:バッターがトイレでふんばった

63位:真麻剥いたら、まあ!寒いったら!

62位:サム医師の部屋寒いし

61位:師走(12月)に課題をし忘れる。

60位:お天気相談所で、汚点競う男女

59位:毎日苦笑する麻衣に「畜生!」

58位:お寒い中、理田舎。

57位:寒気のなか、換気する

56位:厳冬の舷灯

55位:暖パンで「職場寒い」と談判

54位:「寒いけど、唐招提寺、詣でる?」

53位:「凍傷大事、もう出る」

52位:コメント受け付けん湖面凍結県。

51位:ねこが飼い主の寝込みを襲った

50位:サム、池は寒いけ?

49位:北風にのって来た課税

48位:寒いカラスが、サム怒らす

47位:今日トシが調査向かった京都、滋賀超寒かった

46位:伊予はいつも寒いよ。

45位:あ~寒かった秘湯に、朝向かった日問う。

44位:「肝を鍛える」と起毛着たL

43位:「サム居んじゃない?」「でも、寒いんじゃない?」

42位:サムガールで寒がーる

41位:裁ちばさみの立場さみ~

 

「40位~11位」のダジャレはオシャレ感が強い!?

40位:お葬式、襲う四季。

39位:ISSAが息しないのを一切気にしない

38位:サミー・ソーサの、寒い捜査。

37位:坊や調査の、某野鳥さ

36位:マークを付けるのがうまーくなってる

35位:ワニが輪になった

34位:披露宴で拾う縁

33位:モノが勃ってるのを、物語ってる。

32位:布団が吹っ飛んだ

31位:ホラ吹く上司が…ほら、腹上死

30位:猛吹雪の中、毛布武器に戦う

29位:作務衣って寒いんだよ!

28位:伊東市で冬、寒い凍死。

27位:柔道の朝稽古は寒い、10℃?うっ!

26位:わさびを食べたら、「わーさびぃ!」

25位:寒いのが苦手のSAM

24位:イカはいかが?

23位:喜多方ラーメン食べに行きたかった

22位:ブタみたいなまぶた

21位:あくまでも加代は、悪魔デモかよ?

20位:とんち気になり過ぎてトンチキになる

19位:猛暑?もー、しょうがねーなー

18位:酔うコウ君に、用高クンニ?

17位:小森ん家で子もリンチ?

16位:アイスを愛す

15位:イカを食べてみたイカ?

14位:抹茶の美味しさにハマっちゃった

13位:はさみを握って、は〜寒みぃ〜!

12位:最近の細菌は、恐ろしい。

11位:ストーブをかざす頭部

 

「10位~1位」のダジャレはもはや芸術の域!?

10位:キューティクルはキュ~って来る

9位:先ず、思想家が貧しそうか?

8位:サム一生寒いっしょう。

7位:サムネイル表示見て「寒い。寝る。」

6位:王様が寒い事言った・・・Oh~サマー

5位:単発機に短波付き

4位:南極でナン今日食う

3位:この基地、キッチキチやな。

2位:来生たかおの着過ぎた顔

1位:アッサムティーを飲んだらあっ、寒い

 

広告

「寒い」という言葉を使った爆笑のダジャレを11選を紹介!

1:寒いと心もすさむー

2:サブちゃんのギャグはさぶい!

3:寒い日は凍るどー!(寒い=cold)

4:寒いからサムシング・ホット頂戴!(サムシング・ホット=何か温かいもの)

5:作務衣(さむえ)を着ても寒い!

6:作務衣を着たら、寒ぇ~!(作務衣:さむえ)

7:作務衣(さむえ)じゃ、寒ぇ~!

8:ハンサムな人だけど、ギャグがはぁ、寒ー!

9:あー寒いから、アッサムティーを飲もう!

10:真麻剥いたら、まあ!寒いったら!

11:寒い時は親指を立てよう!(親指=サム:thumb)

このように、寒い季語を使ったダジャレは意外にも多いことが分かりますよね。

でも、寒い時期に上記のようなダジャレを聞いたら、もっと寒気を感じてしまうものです。

寒い駄洒落なんて言う暇があれば、早く「部屋の暖房対策、睡眠環境の整理」などを整えましょう。

また、寒い冬季節は、ダジャレだけでなく、「冬雲や冬の空や雪景色」など楽しいことが豊富です。

それを季語として、ダジャレの中に取り入れることで、よりセンスの良いハイクオリティなダジャレが思う浮かぶでしょう。

 

広告

「寒いダジャレはなぜ寒く感じるのか?」その理由が意外に奥深かった!?

寒い駄洒落(ダジャレ)はなぜ寒く感じるのか?

理論的に考えてみましょう。

駄洒落は「オヤジギャグ、スベりギャグ」というカテゴリーです。

そこから、(寒いまでがネタ)駄洒落のそれ自体が寒いというステレオタイプが完成したとは言えますが、それ以外の原因も想像できます。

 

駄洒落のポイントは、語呂の良さと、パッと聞いた瞬間に聞き手がイメージできるその情景が非常におかしかったりするところです。

こういった、状況(情景)を聞き手が連想しにくい、最近の人達の想像力が不足していることも、駄洒落の逆風に拍車を掛けています。

むしろ、低俗で、変顔と軽快なテンションだけでジョークを飛ばす最近のコメディ芸人のほうが、世間の人達には受け入れられてるような風潮があります。

結局のところ、大多数の人はなにが面白いのか理解することなく、「笑ったり腕がいい」とかいっています。

現在における「笑」とはそうものでしょう。

しかし、「笑」とは何だかんだと言って、主観的な物であるがゆえに、「笑っちゃう、爆笑できる」と感じたら笑えばいいのです。

くだらなくてもいいでしょう。

 

どこが面白いか理解していないけど、周りが笑ってるからひとまず笑う八方美人がほとんどです。

また、「駄洒落がいくら楽しくても笑わない・・・」とかこういった類の小さな人間のがよほどお粗末です。

ちなみに、関西地方の人間は基本的に駄洒落(ダジャレ)はあまり口にしません。

笑いに厳しく受け付けない雰囲気を出しているせいか関西の人からはそうそう駄洒落(ダジャレ)を耳にしませんね。

強いて言うと関東とか年長者の方が多いように感じる人が多いのではないでしょうか。

歴史をひも解いていくと、駄洒落(ダジャレ)寒そう考えれば大分昔から寒いですね。

 

広告

寒いダジャレがつまらなくて笑えない5つの理由とは?

駄洒落が寒く感じる理由は下記なります。

楽しくないし笑えない

知的センスを感じなくてくだらない

そもそも駄洒落として成立できていない

テンポや間が悪く、その場の空気に合っていない

言ってる相手がそれほど好きでない(会社の上司やいい年こいたおじさんなど)

 

これらが当てはまるのではないでしょうか?

しかし、基本的に駄洒落(ダジャレ)を言う中年男性は「相手を笑わそうとする人」と「自己満足の人」がいるのではないかと思います。

「寒い」という感覚は人の精神(心理)にものすごく大きな影響を与えます。

ときに、寒さは人を気持ちをイライラさせることもあり得るのです。

寒い時期だからこそ、駄洒落(ダジャレ)を言いたくなるのかもしれませんね。

 

広告

寒いギャグ(ダジャレ)を 言う人の性格がKYで残念過ぎた!?

ダジャレと冗談が異なる点は「それほど熟考しないでその場で浮かび上がった単語をそのままフレーズにして出せばよい」というところです。

したがって、ダジャレを繰り返ししつこく言う「うざい人」に悪意はありません。

ただ周りをジョークを飛ばしていい気分浸りたいというだけの人が大半を占めています。

屈折した思いがある人は、それを隠すために冗談を言うことが多いようです。

つまり、自分の胸の内(本音)をストレートに上手く言い表せないことで、「冗談」というオブラートに包んで言葉づかいにしているわけです。

したがって、ジョークやダジャレを頻繁に言う「うざい人間」は、その人の内面に周りに対するライバル意識が強くあるとみて良いでしょう。

つまり、卒業式にふざける心理と同じで、みんなの輪の中で目立ちたいだけという心理(精神)状態なわけですね。

「寒い駄洒落」を言ってくる人への対策を学んでいきましょう。

 

広告

世界一寒いダジャレ100個を紹介!駄洒落のランキングってあるの?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

日常生活の中で駄洒落を使う人はあまりいないですが、ふととしたときに使いたくなるのが駄洒落ですよね。

基本的に駄洒落(ダジャレ)を嫌悪する人も多いですが、実はその人のワードセンスが問われるものです。

このページを参考にして、寒い駄洒落を言わないようにしましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました