ママ友と話題ない人への会話術!ランチ会での話題作りは?タブーは?

ママ友
この記事は約9分で読めます。

ママ友との話題って困りますよね。

「失礼のないように・・・」、「何話せばいいんだろう?」と悩みは尽きないものです。

ですが、共通の話題があれば、自分でも驚くほどスムーズに話すことができます。

では、ページを読み進めて見ていきましょう。

 

広告

ママ友の話題って何話すの?

子供が園に通いだした頃は、ママ友とどんな話するべきなのか、見当もつかず悩みますよね。

結局、ママ友関係ということで、子どもに関連する話題をするのが一番とっつきやすいです。

例えば、お天気の話などで無難な会話したのち「実はうちの子○○な感じなんですけど、みなさんのお宅ではどんなかんじですか?」とかが、良いでしょう。

中でも子どもが病気を患った、困ったとき、「うちの子供はこうだった!」、とか「こんな風に切り抜けた!」とかママ友さんは色々と武勇伝をお持ちです。

そんな武勇伝をニコニコと興味深く聞いてみるのがオススメです。

とは言っても、日が浅いママ友さんと最初からあんまり深刻な話題をもってくるのはNG!!

そうやってママさんから聞いたお話を引き出しにして、ほかのママ友さんとの会話に応用していく。

このようにしてママ友との会話をまわしていくのが良いでしょう。

 

広告

ママ友と話題がないときはこの3つが鉄板ネタ!!

子供の病院やクリニックの話題

小児科だけに限らず、皮膚科や耳鼻科もありますよね。

子供が病気になった時の経験話などは会話がおのずとできますし、ママさんから学べることもあります。

ママ友なら子供に関係する話の種が当たり障りなくオススメです。

「風邪引いた時は何処の病院に行ってる?」など聞いたりします。

ここの病院の先生は良い、悪いなどの情報も受け取れるのでしょう。

 

子供が通う習い事の話題

子供の習い事についてです。

自分の子供が習い事していないならママ友に聞いて教えてもらえます。

もちろん、その逆も然りです。

「子供の習い事はいつの頃から通わせる?」や、「どんな習い事が良くて、どの教室がオススメなのか?」ど情報収集にもなります。

子供の事となれば、自然と質問が出るのでママ友同士で会話がつきることがありません。

なにより、有益な情報も得ることができ、一石二鳥です。

ポイントは「我が子を習わせたい!!!」という態度をみせて話を盛り上げます。

 

おすすめスポット(お店・遊具施設など)の話題

「◯◯のレストランは非常に美味しかったよ!」や「何処のランチが美味しい?」などの話題がオススメです。

他にも、「子供を遊ばせる遊具施設はどこが良い?」などがオススメ!

また、子供と足を運びやすいおすすめの公園など話題が尽きません。

ママ友同士で踏み入った話さなくていいので、まず「会話に困ったらおすすめスポット」と覚えておきましょう。

 

広告

ママ友ランチ中の会話の話題はこの8つで決まり!!

育児についての悩みを共有

子育てに関する悩みは、ママ友共通の悩みです。

ママさんはみんな子どもの教育や育て方について、様々な悩みを持っています。

ランチ会で一番多くあがる話題でしょう。

周りのママ友に相談することでアドバイスをもらえたり、苦悩するのは自身だけではないと分かります。

ランチ後にはきっとポジティブな気持ちになります。

 

幼稚園や学校の情報交換

幼稚園や学校の話は、お母さんたちも会話がつきることがありません。

新しい保育士さんが入ってきたことや、園でのイベントの話題、子どもたちが日頃どんな遊びをしているかなど、多くの新しい話題が生まれます。

子どもが成長するとほとんど学校での話もしなくなるので、子どもが学校でどんな日々を送っているかなども、他のママ友から情報を知ることができます。

 

我が子の習い事の悩みを共有

ママ友とのランチ会で、子供の習い事に関する話が度々出るでしょう。

どんな習い事をさせようと考えているなど、なんだかんだ話はつきないことでしょう。

子どもに習い事をさせようと考えているならぜひ、話題にしてみましょう。

実際に習い事に通わせているママ友に「習い事の教室はどんな雰囲気なのか?」、「先生はどうな感じなのか?」など、いろいろ聞くことも可能です。

 

TVワイドショーの話題

例えば、今見ているドラマの感想やその続きの予想も良いでしょう。

他にも、タレントの熱愛や結婚・離婚話もママ友のランチ会で盛り上がります。好きな番組がママ友と一生だと、会話が盛り上がりますし、継続的な話題にもつながります。

あまりテレビを見ないママ友でも、子どもが見るアニメや特撮番組などの話をして話題を作ってみましょう。

 

美容やメイクなどの話題

「美容院はあそこがオススメ」など、数多くの話を広げることが可能です。

もちろん、メイク方法の話題をするのも良いでしょう。

子供の幼稚園や保育園の送り迎えにメイクするママさんも多いですからね。

ですが、化粧品もママ友同士の経済格差が出やすい話題です。

ブランドコスメや高級なコスメを使うママ友もおり、それが自慢話に聞こえることもあります。

どのメーカーの商品を使っているなどの話題は、極力、自分から振らないほうが良いでしょう。

 

夫(旦那)への不平不満

夫(旦那)に関する不満話しもママ友のランチ会で花を咲かせやすい話題です。

ママ友同士、悩みや不満を共有してましょう。

ときには、ママ友に同情したり、励まし合ったりして、ストレス解消にもなります。

しかし、夫婦円満な話をすると、自慢だと勘違いされる危険もあるので、主人への不満がないママは、専ら聞き役に回るのが賢明です。

 

姑や舅への不平不満

夫の話と同様に、愚痴で花を咲かせる姑や舅の話題でしょう。

ママ友同士で共感できる内容の話が多いのも事実です。

姑や舅への不平不満はママ友同士も盛り上がりやすい話題です。

ある程度、年齢を重ねたママ友同士なら、介護についてや両親の同居問題などの深刻な話題も共有できます。

なので、ママ友さんの年齢に合わせたネタを提供しましょう。

 

その場にない人の噂話

ママ友に限らず、女の人達が集まれば人の噂話が多くなります。

ときには、悪口に発展することも。

これほど盛り上がる話題もないかもしれませんね。

ワイドショー感覚の話題は女性から受けるので、誰も不快にならないように、角の立たない噂話をふってみるのもオススメです。

噂話がいきすぎると悪口だと思われるので、そこは気持ちを抑えながら会話しましょう。

基本的に、当人の耳に入っても大丈夫そうな、噂話がオススメです。

 

広告

ママ友の話題の作りはみんなどうしてる?先輩ママ友に聞いてみた!!

私は日が浅いママとは基本的に子供の話しかしませんよ。

「誰と仲良しなの?」「遊びは何してる?」「食べ物は何が好き?」などなど…

もちろん、質問攻めはNGです。

コツは相手に興味があるように見せつつ、自分の話も織り交ぜたりことです。

どんどん話が広がるので、自然と楽しい時間になっています。

私はクラスの子の顔や性格をなるべく記憶するようにしています。

相手のことを知らないと話せませんからね。

あまり話したことがないママに、「○○くんって活発だけど優しい所もあって、頼りになるお兄ちゃんって感じだね!」と言ったら、その子のママがとっても喜んでくれました。

例えば、子どもが通う予定の小学校の話題。

公園や遊び場などの遊具施設の情報。

新しくオープンした店や新商品の話題も色々盛り上がります。

ママ友に情報を提供すれば、相手からも有益な情報がもらえますよ。

でも、一番は楽しそうに話を聞いて、聞き上手になることですかね。

ママ友との会話は、気を使いすぎたらNGです。

しかし、気を許し過ぎて何でも話すのもNGです。

そのころあいを、自分で見計らって上手に付き合っていくのがママ友の交流ですよ。

「絶対に角が立たない話題で、人の興味や関心を引きつける話題」そんな都合のいい話題はありません。

どうでしたか?

このようにママ友同士、共通の話題は意外に多いことが分かりますよね。

これらの意見を参考にして、ぜひ積極的にママ友達と話していきましょう。

もちろん、あんまりしゃべり過ぎると、ブログで悪口を書かれたりするので、しゃべり過ぎはNGです。

 

広告

ママ友の話題にタブーが3つある!!

年齢は自分が年上でもNG!

年上なのが確実なママ友に年齢を聞くのはNG!

不快だと感じるママ友は非常に多いです。

また、年下のママ友にも年齢を尋ねるのも意外と悪い印象を与えてしまう事が多いです。

もちろん、子どもの年齢が近ければ、ママ友同士仲良くするのも良いことです。

しかし、年齢を聞いてしまったために、相手の態度が妙によそよそしくなって距離ができることも。

逆に相手のしゃべり方が気に障ることもあります。

「年下なのだから、もうちょっと気を遣ってよ・・・」感じることもあるので、年齢を聞いて損するママさんも多いです。…

 

子どもの教育の話題

子どもに関する教育の考え方は家庭によって違います。

お金に糸目をつけず、ちゃんとした教育を子供に受けさせたい思うママ友もいます。

一方で、将来家業を継いで欲しいから教育は最低限度で充分と考えるママ友もいます。

しかし、習い事は経済格差が出やすいので注意です。

「毎日いっぱい習いごとがあって大変!」とぼやいただけなのに、習いごとをいっぱいできる経済的な余裕自慢と受け取られてしまうことも…。

 

収入を探っていると感じ取られないように注意

話題の中で家庭の収入などを探られたら不愉快ママも多い。

ストレートに収入や資産などの話をするのは言うまでもなくNGです。「もしかして収入を探ろうとしているのかな?」と勘違いされるような話題も避けましょう。

例えば夫の職種やポジションなどは、興味本位で訊ねただけでも結果的に収入を予測することが可能です。

自分から質問するのは止めましょう。

 

広告

ママ友と話題ない人への会話術!ランチ会での話題作りは?タブーは?~まとめ

このページであなたのお悩みは解決できたでしょうか?

ママ友同士の会話は難しいと感じている人も多いですが、実はコツを掴めば簡単です。

同じ悩みを持つママ友同士、意外にも自分が思っている以上に共通の話題があるものですよ。自身の悩みや辛さをママ友に話すことで、絆を深めることができます。

ときには、ママ友が心強い味方になってくれることもあるでしょう。

もちろん、ママ友同士の会話にはルールやタブーもあるので、注意しましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました