男は花見に興味ないの?デートに誘ったら迷惑?彼氏の気持ちとは

お花見
この記事は約6分で読めます。

4月~6月の上旬はお花見の季節ですよね。

しかし、「なぜ男はお花見に興味を示さないのか?」思わず疑問に思いますよね?

「せっかく、春の季節だからカップルで楽しいお花見したいのに・・・・」と感じてしまうものです。

でも、本当に男はお花見に興味ないものなのか?

男性の意見を踏まえたうえで、見ていきましょう。

「男 花見 好き 嫌い アンケート」に関する記事も併せて読みましょう。

花見嫌いな彼氏と桜デートを一緒に楽しむにはどうしたら良い?
毎年4月くらいになると、お花見や桜を見ながら宴会をする人が多いですよね。でも、一方で「お花見が嫌い」「お花見が苦手」という批判的な意見が多いのも事実です。では、お花見は嫌い派と好き派のどっちが多いのでしょう?ここではお花見は嫌い派と好き派のどっちが多いのか?その理由と一緒に紹介しています。

 

広告

男は花見に興味ないの?彼氏の心理的な気持ちを教えて

結論から言えば、男性もお花見に興味がないわけではありません。

個人差はありますが、男性もお花見に無関心というわけではありません。

桜を見たらキレイだと思うし、レジャーシートを敷いて桜を見ながらご飯を食べたら美味しいと感じます。

 

もちろん、女性ほどミーハーな感覚はないので、

女子に比べたらお花見に興味はないでしょう。

 

女性に比べると男性は人混みや公共の施設というのを嫌う傾向にあるのは事実です。

 

TVなどで紹介されたお店の行列に並ぶのも女性が多いですよね。

 

男性はお花見の混雑状況にストレスを感じてしまう傾向にあります。

 

しかし男性も桜を見たら綺麗だと思いますし、

お花見に無関心と言うわけではありません。

 

空いているお花見スポットであれば、男性もきっと楽しんでくれるはずです。

 

逆に混雑しているお花見スポットだと「つまらない」と感じる男性もいるようです。

「お花見 男性 つまらない 感じる」に関する記事も併せて読みましょう。

花見がつまらないと男が感じるときは?酒が飲めないと楽しくない?
あなたにとってお花見は楽しいものですか?つまらないものですか?お花見している人たちを見ていると楽しそうにしていますが、一方でお花見がつまらないと感じている人もいるようです。人の内心はわからないものですよね。ここではお花見がつまらないと感じるときを紹介しています。楽しくなかった事例を見ていきましょう。

 

広告

男は花見デートに誘われたら迷惑だと思う?彼氏の気持ちを教えて!

男性の意見①

毎年、彼女とお花見デートしているけど、楽しいですよ。

もちろん、混雑していなければですが・・・

 

男性の意見②

男も桜をきれいだと思うし、桜を眺めながらご飯食べると楽しいです。

花見に誘われても嫌な気はしませんね。

 

男性の意見③

僕は、穴場スポット知っているので、彼女とお花見は楽しく過ごせています。

逆に職場のお花見は大嫌いですね。

飲み会したいだけじゃん!って思います。

このように、男性もお花見に興味がありますし、楽しんでいる人もいます。

しかし、それはあくまでも混雑していないお花見スポットでのお話し。

お花見するにあたって、男性が一番気になるのが混雑状況です。

込み合っているお花見スポットに行くくらいなら、

家でまったり過ごす方が楽しめるという男性は多いです。

つまり男性はお花見に興味がないというわけではなく、混雑が面倒だということがわかります。

「お花見 混雑 避ける 時間」に関する記事も併せて読みましょう。

花見の待ち合わせの時間は何時が良い?混雑を避けられる時間帯は?
春になったらぜひやってほしいのがカップルの「お花見デート」。でも、お花見デートって何時ぐらいに集合(待ち合わせ)するのがいいの?疑問に思いますよね?ここではお花見デートする時間は何時が良いのか?紹介しています。昼と夜どっちのお花見デートをするべきか?興味があれば見てみましょう。

 

広告

男を花見デートに連れ出すなら知っておきたい4つのポイント」

「人が混雑するお花見スポットは避けよう」

当然ですが、男性が気になるのはお花見の混雑状況です。

一番、気に掛けるところはここでしょう。

混雑するようなお花見スポットや時間は避けましょう。

例えば、平日に行くとかが良いでしょう。

土日は避けた方が良いでしょう。

 

「女性に比べると男性は感情が豊かではありません」

男性は女性に比べるとキレイな景色に感動しない傾向にあります。

男性は女性に比べると、「美」というものに鈍感ですよね?

なので、桜の木を見て女性のように「すご~~~い」なんてことはありません。

そんな男性がいてもちょっと気持ち悪いですが。

「お花見以外の楽しみ方も知っておこう」

お花見といえば、桜を見ながらご飯を食べる

桜並木を歩きながら、写真を撮る

これだけだと思っていませんか?

お花見の楽しみ方はこれだけではありません。

「お花見 楽しみ方 カップル」に関する記事も併せて読みましょう。

カップルで行く花見って何するのがオススメ?5つの楽しみ方を紹介
桜が舞う季節になると、ついに思い描いてしまうのが彼氏とのロマンティックお花見デートです。もちろん、付き合う前の男性とのお花見デートで良いですね。ここでは彼氏と花見デートですることは何なのか?必要な持ち物やオススメの必需品はあるのか?「お花見デート」に関する疑問にお答えしています。

「具体的な計画を立てると彼氏も行きやすい」

女性に比べると、男性は論理的に考える傾向があります。

つまり「なんとなくお花見したい」・「お花見行こうよ」

なんて言われても男性はピンときません。

これでは男性も重たい腰を上げることはないでしょう。

「お花見で何するのか?」

「どんな計画を立てているのか?

「何時にお花見に行き、その後どうするのか?」

など具体的に提示してみましょう。

計画(プラン)が分かれば男性も行きやすくなるでしょう。

 

 

広告

なぜ男と女では花見に対する反応に差がついてしまうものなの?

男性もお花見に興味があります。

 

もちろん、男性は女性に比べると感情表現が上手ではないのは事実です。

 

なので、女性は「男性はお花見に興味がないのか?」という疑問を持ちますね。

 

ですが、男性もお花見に興味があります。

 

しかし、服の組み合わせ(化粧を含む)や、装飾品のデザインなど、女性陣のほうが視覚的なこだわりを持つことが多いでしょう。

 

視覚に関しては女性のほうが鋭敏でより積極的なのだと考えられます。

 

女性のほうが花柄のものが好きというのも、と似たようなものです。

 

これに対して、男の人は女性に比べて、モノトーンの服が多いなど、

デザイン性や綺麗、汚いにこだわりを持ってないということだといえます。

 

男性のみなさんは女性ほど感情を激しく表に出したりしない人が多いです。

 

女性から男性をみて「花をみても、なんにも感じないの?全然感激してるように見えない」

とか考えたりするようです。

 

本能的に持ち合わせている視覚に対する感情表現に男女差があることによるとも考えられます。

 

 

広告

男は花見に興味ないの?デートに誘ったら迷惑?心理的な気持ちを教えて~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

男性はお花見に興味がないわけではありません。

 

もちろん、女性に比べるとお花見に対する関心に温度差があるのは事実です。

 

もし、あなたが男性とお花見に行きたいと考えているのであれば、

ここで紹介している記事を参考にしてみましょう。

 

きっと男性も重たい腰を上げてくれるはずですよ。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました