彼氏がデート誘ってこなくなった11の心理は?別れの予感?対策は?

彼氏とデート
この記事は約10分で読めます。

彼氏がデートに誘ってこなくなった理由は何でしょうか?

彼女としては、不安になってしまいますよね。

では、ページを読み進めてお悩みを解決していこう!

きっと彼氏の気持ちがわかります。

 

広告

彼氏がデート誘ってこなくなった11の心理は?

誘うのは彼女の役割だと考えている

基本的に男性は女性に比べてマメではありません。

彼氏はデートに誘うのは、彼女の役割だと考えています。

「そのうちデートに誘ってくるでしょ!」と思っています。

まずは、彼氏の考え方から変えていく必要があります。

 

趣味ができたから

男性は何かに没頭すると、そっちに時間を使いたがります。

男性は女性に比べて、同時進行できない性質があります。

もしかしたら、彼氏に趣味ができた可能性があります。

次、会ったときに聞いてみましょう。

もし、趣味やハマっていることがあれば、原因はそれです。

ちなみに、彼氏と趣味を共有することは、交際するうえで重要です。

 

一人で考えたいことがある

女性に比べると、男性は考え事があると、自分の世界にこもりがちです。

これは、男女でストレスの発散方法の違いによるもの。

女性はストレスを感じると、人に会って発散します。

一方で男性は、ストレスがあると、自分だけで解決しようとします。

なので、何か問題を抱えていて、一人で考えたいのかもしれません。

例えば、ラインやメールでの連絡が淡白になってきたら、彼氏は問題を抱えているのかもしれません。

 

忙しくなってきているから

もしかしたら、彼氏はスケジュール的に忙しいのかもしれません。

男性は精神的・肉体的に疲れると、一人で過ごす時間を大切にする傾向にあります。

女性は人に会って気持ちを発散しますが、男性はその逆。

わかりやすい例だと、男性は疲れていると、連絡が淡白になります。

もし、デートに誘われないるだけでなく、連絡の返信も遅いなら、彼氏は忙しい環境に身を置いて、疲れているのです。

 

自分から誘うタイプじゃない

そもそも彼氏は自分からデートに誘うタイプじゃないのかもしれません。

今までは、彼女に気を使って、義務感からデートに誘っていた場合もあります。

つまり、デートに誘わなくなったのは、本来のペースを見せ始めたからでしょう。

あなた(彼女)に対して、心を許しているので、良い兆候の場合もあります。

関連記事>>>「彼氏とのデートに関する色々なお悩みを持つ人はこちらへ」

 

誘われ待ちの受け身だから

基本的に受け身気質な男性はデートに誘いません。

引っ張るよりも、引っ張られたいと感じています。

だから、本当は彼氏も「あなたに(彼女に)リードしてもらい!」と思っていたのでしょう。

それが少しずつ、見え始めているのです。

お互いにデートプランを決めるようにしてみよう!

 

彼女とのデートに疲れた

あなたが彼氏に対して、強要しすぎてしまうと、当然、相手は負担に感じてしまいます。

「デートを奢る」・「デートプランを立てる」・「自発的に発言しない」など、あなたが受け身すぎると、彼氏は負担に感じるでしょう。

今まで彼氏にしてもらっていたことが多いなら、今度は自分が動いてみよう!

 

デートするお金がないから

もしかしたら、彼氏はお金がないのかも!

お金がないとデートにも行けませんよね?

彼女にご馳走してもらうわけにもいきませんし!

もし、あなたの彼氏が今まで、奢ってくれていたなら、デートに誘われなくなった原因はこれです。

割り勘にしたり、たまには彼氏にご馳走したりして、彼氏の金銭的な負担を減らそう!

 

ネタ切れになってきている

毎回、デートプランを考えるのは、非常に面倒です。

もし、彼氏が毎回デートプランを考えて、あなたをエスコートしていたなら、もう完全なネタ切れです。

彼氏は、毎回のようにあなたをエスコートすることに疲れています。

男性(彼氏)もたまには、エスコートされる側になって、楽しみたいものです。

お金の掛からない無料イベントに参加するのもヨシ!

関連記事>>>「デートにオススメなお金の掛からないイベント情報はこちらへ」

 

彼女に飽きてきている

彼氏はもしかしたら、彼女に飽きている可能性があります。

これはいわゆる「マンネリ化」というものです。

交際していると、必ずマンネリ化は訪れるものです。

マンネリ化を解消するために、彼氏とすこし距離を置いてみるのも良いでしょう。

 

実は別れようと思っている

実は、彼氏はあなた(彼女)と別れたがっている可能性があります。

もしかしたら、何か彼氏の中で、あなたに対して思うところがあるのかもしれません。

彼氏にちゃんと理由を聞いてみよう!

どんどん関係が拗(こじ)れていくことになります。

急に彼氏からラインや連絡先をブロックされることもあるのです!

 

広告

彼氏に「会いたい」と言わない方がいいの?

彼女が「会いたい」と言うと、状況によって彼氏は、その気持ちが負担に感じるときもあります。

悩み事を抱えていたり、忙しかったりすると、男性は一人で解決しようとします。

男性は精神的・肉体的に疲れていると、彼女の存在を負担に感じてしまいます。

女性と違い、男性は問題を乗り越えたときにかまって欲しい生き物です。

 

もし今、彼氏に大きな悩み事があったり、スケジュールが忙しいときは、少しだけ一人する時間を上げるのもアリです。

あまり、頻繁に「会いたい」と彼女から言われると、彼氏という立場に義務感が出て負担に感じてしまいます。

すると彼氏の気持ちはどんどん離れていき、「彼女と別れて一人になりたい・・・」と感じるようになるでしょう。

 

なので、彼氏の近況をそれとなく聞いたうえで、自分の気持ちを伝えて、「自分(彼女)はどうしたらいいか?」話してみよう!

お互いにスッキリするハズです。

彼氏も大好きなあなた(彼女)の思いを伝えれば、ちゃんと分かってくれます。

 

広告

彼氏が会いたいと言わなくなったのは別れの予感?

交際関係は山あり谷ありはつきものです。

彼氏があなたに対して、淡白になってきたのは、必ずしも別れの予感であるとは限りません。

男性は、精神的・肉体的に疲れていると、彼女に対して、淡白になってしまうものです。

 

つまり、彼氏が「会いたい」と言ってこないのは、スケジュールが忙しくなってしまい、彼女にかまう余裕がなくなってきている可能性が高いです。

そんなときは、そっとしておいてあげるのも良いでしょう。

どうしてもあなた自身が納得できないのであれば、一度彼氏と話し合ってみよう!

 

彼氏に「自分はどうしたら良いのか?」を聞いてみよう!

彼氏の本心を聞いてみないと解決しないこともあります。

きっと彼氏も自分の気持ちをあなたに伝えてくれるでしょう。

デートを渋る彼氏に気を使っていると、今度はあなたが疲れてしまいます。

 

広告

彼氏がデート誘ってこなくなった対策は?

今度は彼女側から彼氏に色々提案してみよう!

ポイントは彼氏に強要をしないこと!

束縛になるからね。

試しに、毎週○曜日にデートする決まりごとを、お互いに作ってみるのもオススメ!

もちろん、彼氏彼女のデートよりも優先させないといけない大事な用事が出来たらキャンセルもあり得ます。

ですが、それはお互い様だしキャンセルした方が○日と○日なら大丈夫だけど、と変わりの日を提案しよう!

 

広告

彼氏から会いたいと言わせるにはどうしたら良い?

まずは彼氏に、素直に会えなくて寂しいことを打ち明けてみよう!

そして、あなた(彼氏)からデートに誘ってくれたら嬉しい、ということを正直に伝えてみよう!

彼氏からすると、毎回彼女がデートに誘ってくれていたから、自分からは積極的に誘わなくてもいいと考えていることもあります。

 

彼氏からデートに誘う、という形を作ることから始めてみよう!

「今週いついつ空いてるから、誘ってね!」くらいの言い方であれば、彼氏もデートに誘いやすいでしょう。

そうすると、必然的に、彼氏からデートに誘ってくれるようになります。

ポイントはデートの集合時間(開始時間)を明確にすること!

実は、デートにおいて、集合時間(開始時間)はとっても大切なんですよ。

 

広告

彼氏がデート誘ってこなくなった11の心理は?別れの予感?対策は?~まとめ

彼氏がデートに誘ってこなくなったら、彼氏に本音を聞いてみましょう。

「急にデートに誘わなくなった・・・」というのは、相手に何かしら思うところがあるのかもしれません。

なので、彼氏の気持ちを聞いてあげることが大切です。

やはり、相手の気持ちを知ることが一番の解決方法です。

付き合っているとはいえ、言葉にしないと伝わらないこともあります。

誘われないことに、あなたが不満を抱いていることを彼氏は自覚していない可能性があります。

もしくは、彼氏は頻繁にデートに行かなくても満足できる人の場合もあります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました