彼氏とのデート代きつい対策11選!平均金額は?交通費きついなら?

彼氏とデート
この記事は約8分で読めます。

カップルの収入に差があるときは、どうしても「デート代がきつい・・・」と感じるもの!

でも、無理して彼氏と付き合っていると、どんどんあなたの状況が悪くなっていくだけ・・・

なので、早急に対処することが大切です。

では、下記のページを読み進めて、対処法を見ていこう!

 

広告

彼氏とのデート代きつい対処法は?

自宅デートする

自宅デートは金欠のときにピッタリ。

TVゲームをしたり、映画見たりしてみよう!

一緒にDIYするのもヨシ!

また、次のデートのプランをゆっくり彼氏と相談するのもオススメです。

お互いの意見を出し合ってみよう。

 

公園デートする

公園デートも金欠のときにピッタリ!

例えば、レジャーシートを持っていき、ピクニックするのも良いでしょう。

春~夏の季節なら、花見デートするのもヨシ!

公園でまったり過ごして、お互いにゆっくり話してみよう。

関連記事>>>「お金の掛からないデートイベント情報はこちらへ」

 

図書館デートする

最近の図書館は、カップルのデートスポットとしての大人気!

まったり読書できるだけでなく、調べものするのにも最適です。

落ち着いた空間で、まったりとデートが楽しめるでしょう。

図書館なら入場料が無料ですし、金欠のときにもオススメです。

 

モデルルーム見学デート

将来を考えている彼氏なら、モデルルームを二人で見学しよう!

お互いに間取りを見ながら、家具の配置などを話し合ってみよう!

もしかしたら、「一緒に住まない?」なんて話にもなるかもしれません。

お金もかからないのでオススメです。

 

無料イベントデートする

季節限定イベントは無料で楽しめるスポットも多い!

彼氏とのデート代がきついときにはオススメです。

「春・夏・秋・冬」の季節限定イベントに彼氏行ってみよう!

例えば、春なら花見スポットに行ってみたり、季節限定の夜桜のライトアップを見るのもヨシ!

 

秋なら紅葉ですよね?

冬ならクリスマスのイルミネーションを見るのもヨシ!

ぜひ、無料イベントに足を運んでみよう!

関連記事>>>「デートにオススメでお金が掛からない!コスモス祭りはこちらへ」

 

自分からデート場所を提案する

自分からデート場所を提案すればデート代を安く済ませられる!

また、彼氏もデートをエスコートしなくていいので楽ちんです。

自分からデート場所を提案すれば、彼氏も楽ですし、あなたもデート代を抑えられる。

お互いにメリットしかありません。

彼氏に気を使いすぎると、あなたが疲れてしまいます。

関連記事>>>「彼氏とのデートに関する色々なお悩みはこちらへ」

 

彼氏に貯金を促す

もし、将来を考えている彼氏なら、貯金を促してみよう!

そうすれば、彼氏も将来への貯金をしてくれるでしょう。

あなた自身も、それを口実にデート代を安く済ませられます。

将来への貯金もしてくれるし、デート代も抑えられるし、一石二鳥です。

 

食事代を少なくする

デートにおいて、お金がかかるのは食事代です。

しかし、必ずしも高いレストランなどで食事する必要はありません。

そこで、デートの食事代を浮かせるために、ファミレスなどを利用しよう!

もしくは、食事代を浮かせるために、手料理を振舞うのもヨシ!

 

デート代の予算を決める

デート代の予算をお互いに決めてみるのもヨシ!

お互いに予算を決められれば、デート代がキツイなんてこともなくなるでしょう。

例えば、一回目のデートは自宅でプラン(場所、予算)を彼氏と立てて、2回目にプランを実現するのもオススメです。

これなら、かなりデート代を抑えられます。

 

デートの回数を減らす

彼氏とのデート代がきついなら、デートの回数を減らしてみよう!

何も週に2回も3回も彼氏とデートする必要はありません。

究極、彼氏と少し距離を置くのもオススメです!

上手に距離を置ければ、前よりももっと良好な関係が彼氏と築けつける!

デートにおいて、待ち合わせ時間(開始時間)はとっても大切です。

彼氏のデート朝早いときは?ベストな集合時間は?決めるポイントは?
彼氏とのデートが朝早いと辛くなりますよね。では、そんな彼氏とのデートの待ち合わせ時間が早いとき、どうしたら良いのか?ここでは「彼氏のデート朝早いときは彼氏に言うべきなのか?彼氏とのデートでのベストな集合時間(待ち合わせ時間)は何時か?待ち合わせ時間を決めるポイントはなにか?」疑問にお答えしています。

基本的にカップルがデートする頻度の平均は週に1回くらいです。

なので、デートの回数を減らしてみよう!

 

彼氏にデート代を負担してもらう

デート代を彼氏に負担してもらうのもヨシ!

でも、「奢ってください・・・・」なんて言えませんよね?

なので、「ごめん、私、ちょっと金銭的に厳しい・・・」と言ってみよう!

すると、彼氏が「俺が出すからいいよ!」と言ってくれるでしょう。

彼氏がデート代出してくれる心理は?毎回奢ってくれる彼氏にお礼は?
毎回、彼氏がデート代や食事代を支払ってくれるのは、とても素敵なことです。彼女としては、うれしいけど疑問に思いますよね。いったい彼氏には、どんな心理が働いているのか?ここでは「彼氏がデート代出してくれる心理はなにか?デート代や食事を毎回奢ってくれる彼氏にお礼は何が良いか?」疑問にお答えしています。

もちろん、あまり彼氏からデート代を奢ってもらうのはNG!

今度は、彼氏があなたをデートを誘わなくなります・・・

 

広告

彼氏にデート代がきついことを正直に告げるべき?

彼氏とのデートが金銭的に厳しいときに、1番効果的なのは、素直にお金がないことを彼氏に告げること!

本当にお金が無くなってしまえば、彼氏とデートするにも無理です。

ここは素直に優しい彼氏に真実を話しましょう。

彼氏に気を使いすぎると、疲れますからね。

彼氏に気を使いすぎて疲れた対処法は?好きだけど疲れたらどうする?
彼氏に合わせて気を使いすぎて精神的に疲れるときってありますよね。でも、彼氏に合わせすぎると、どんどん気持ちが疲弊していくもの!!では、どうしたら良いのか?ここでは「彼氏に気を使いすぎて疲れた対処法はあるのか?付き合っている彼氏は好きだけど疲れたらどうするべきなのか?」疑問にお答えしています。

ただし伝え方がポイント!

「お金がない」だけを伝えることが大事。

 

このとき間違っても「お金がないからあなたが、多めに払ってほしい」というのはNG!

絶対に彼氏に金銭の要求をしてはいけません。

確実に幻滅されてしまうでしょう。

そこで、例えば彼氏が、「次のデートに○○のレストランに行こうよ!」と誘ってきたとします。

 

そうしたらあなた(彼女)が「ごめんね、お金がキツイ・・・もっと安いところにしてもらって良い?」とだけ言おう!

単純な方法ですが、彼氏は「彼女に金銭的な面で無理させていた!」と気付くでしょう。

彼氏があなたを愛している彼氏なら、「じゃあ今度のデートは俺が持つから!」とか、何かしらの対応してくれます。

しかし、あまり彼氏にご馳走してもらうと、今度は彼氏が金欠になります。

すると、彼氏からデートに誘われなくなるので注意!

 

広告

彼氏とのデート代の平均金額は合計いくら?

20代のデート代での平均金額

20代前半のデート代(金額)の平均は1回あたり8,237円くらいが相場です。

一ヶ月に換算すると合計23,600円。

そして、20代後半のデート代の平均は1回あたり8,277円が相場です。

これを一ヶ月に換算すると25,134円。

 

30代のデート代での平均金額

30代前半のデート代(金額)の平均は1回あたり8,291円くらいが相場です。

一ヶ月あたり26,504円。

30代後半のデート代の平均(金額)は1回あたり9,156円くらいが相場です。

一ヶ月あたり33,806円。

 

40代のデート代での平均金額

40代前半のデート代(金額)の平均、1回あたり12,797円くらいが相場です。

一ヶ月あたりでは51,188円。

40代になると、金銭的に余裕が出てくるため、デート代がぐんと跳ね上がります。

なので、収入に差がある場合は、非常に苦しい状況になってしまいます。

 

広告

彼氏にデート代の全部を出して奢ってもらうには?

彼氏に素直に「お金がきつくなってきた・・・」と素直に言ってみよう!

そうすれば、彼氏が「じゃあ、俺が払うよ!」と言ってくれるでしょう。

でも、高級レストランなどに言っても彼氏はごちそうしてくれません。

 

そこで、「お金が厳しい・・・・」という告げたうえで、デート代が安くなるように彼氏に提案してみよう!

例えば、「食事はファミレスにしよう!」と提案するのもヨシ!

お金がかからない安い場所であれば、彼氏もデート代を払ってくれます。

 

さらに、日常的にあなたが彼氏に手料理をごちそうして尽くしていれば、相手(彼氏)もご馳走しやすくなります。

彼氏とギブ&ドテイクの関係を築けていれば、彼氏も奢ってくれるでしょう。

ぜひやってみよう!

もちろん、あまりにも彼氏にデート代のお金を負担させるのはNG!

彼氏がデートしてくれないのはお金ないから?上手に付き合うには?
お金がない彼氏と交際するのは難しいもの・・・・デートするのにもお金がいりますからね。では、お金がない彼氏とデートしたり、交際していくには、どうしたら良いのか?ここでは「彼氏がデートしてくれないのはお金ないからなのか?お金のない彼氏と上手に付き合うにはどうすればいいのか?」疑問にお答えしています。

今度は彼氏があなたとのデートを避けて渋るように・・・・

「金欠でデートができない・・・」と嘆く彼氏も珍しくありませんからね。

 

広告

彼氏とのデートで交通費きついときはどうする?

彼氏とのデートで交通費がきついときは、お互いに役割り分担するのがオススメ!

例えば、デートでの交通費をあなた(彼女)が出す分、デートの食事代は彼氏に負担してもらおう!

彼氏が車やバイクを出したなら、あなた(彼女)が食事代を出そう!

2人で外出するなら、お昼代はあなた(彼女)が出して、夜ご飯の代金は彼氏が出す。

こうすれば、自然に彼氏の方がデート代を多めに出してくれるでしょう。

 

交際中の彼氏と長く付き合い、結婚を考えているなら、彼氏がお金を払う場面は重要!

それでも、デートでのお金がきついなら自分が彼氏に逢いたい気持ちとお金(出費)を天秤かけてみよう!

彼氏に逢いたい気持ちが上回ったらお金(出費)関係なしに逢いに行くべきです。

ようするに、あなたがどこまで彼氏にお金をかけても惜しくないかというところでしょう。

 

広告

彼氏とのデート代きつい対策11選!平均金額は?交通費きついなら?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消できたでしょうか?

彼氏と彼女で収入に差があるときは、どうしても彼氏とのデート代がきつくなるもの・・・

そこで、このページを参考にしてみよう!

 

また、彼氏との交際費が本当に厳しいときは、正直に「お金がきつい・・・・」と彼氏に言いましょう。

気を使って無理しすぎると、あなたが辛くなるだけです。

お互いに良好な関係を築くために「無理」があると、そこから綻びが生じ始めてしまいます。

 

これからも彼氏と交際していきたいのであれば、お互いに意見を出し合って、工夫していくのが一番です。

もしかしたら、彼氏の方が少し負担してくれるかもしれません。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました