晴れの日が気持ち良い心理的根拠は?天気がいい日の過ごし方は何?

晴れの日
この記事は約7分で読めます。

晴れの日って気持ちが良いと感じるものですよね。

実は、晴れの日には気持ちを明るくする医学的な根拠があるのです。

 

しかし、一方で「晴れの日になると気持ちが落ち込むから、天気のいい日は辛くなる・・・」

という意見もあります。

 

ではページを読み進めて、

「晴れの日が気持ち良い心理的根拠による天気と気分の関係」

「晴れの日が憂鬱になるから嫌いという人の心理(気持ち)」

「晴れの日が好きな人も嫌いな人も楽しめる天気がいい日の気持ち良い過ごし方」

などを見ていきましょう。

 

きっとあなたのお悩みや疑問を解消できることでしょう。

晴れが嫌いなのは自分だけ?雨や曇りが好きなのは変?どんな心理?
「晴れの日が嫌いで、雨や曇りの日が好きなのは自分が変だからなのか?」思わず考えてしまいます。また、「晴れの日が好き」と言うと、自分だけ普通じゃない異物のように感じてしまうのも事実です。ここでは「晴れが嫌いなのは自分だけなのか?雨や曇りが好きなのは変なのか?どんな心理なのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

晴れの日が気持ち良い心理的根拠は?天気と気分の関係を解説

晴れの日と言えば、

「太陽」が出ているので日光にあたりやすいですよね。

 

実は、日中に太陽の光を浴びてるとセロトニンが分泌されますが、

これは俗にいう「幸せを感じる幸福ホルモン」と言われています。

 

お日様を浴びることで、セロトニンの分泌量が増加すると、

目覚めが良くなり、頭がスッキリして前向きな気分で過ごすことができますし、

顔つきも事前と明るくなります。

 

逆にセロトニンの分泌が少なくなると、不安になったり、

マイナス思考になりやすくなったりするだけでなく、

目覚めも悪くなり、集中力記憶力も悪くなります。

 

また、天気の良い晴れの日と言えば「青空」を思い浮かべますよね。

実は、青空が人に与える心理効果として、

血圧や心拍数を下げて気分を落ち着かせて集中力を向上させる作用があります。

 

青空を見ると、人は気持ちを落ち着かせてリラックスしやすい心理状態になるのです。

天気によって気分が変わるのはなぜ?気持ちの変化への対処法はある?
天気によって気分が変わるのは誰しもがあること。気分は優れないとストレスによって精神的なメンタルバランスが乱れ、結果として体調不良にもつながります。でも、原因が分からないと対策できません。ここでは「天気によって気分が変わるのはなぜなのか?気持ちの変化への対処法はあるのか?」疑問にお答えしています。

 

つまり、晴れの日が気持ち良い心理的根拠はここにあるのです。

 

ですが、一方で晴れの日になると「気持ちが落ち込むらか辛いし嫌いで死にたくなる」と感じている人もいます。

 

確かに、晴れの日は医学的にも気持ちを前向きにする根拠がありますが、

すべての人間が晴れの日になると元気を出しているわけではありません。

 

広告

晴れの日が気持ち悪くなって憂鬱になるから嫌いという人の心理(気持ち)とは?

晴れの日が気持ち良くなるという意見がある一方で、

「晴れの日は憂鬱になるし死にたくなる・・・・」

という気持ちになる人もいます。

 

人によっては、晴れの日になると「焦燥感、孤独感、強迫観念」などを感じることもあるのです。

天気がいいと死にたくなる憂鬱になるのは自分だけ?嫌いな理由は?
「天気がいいと死にたくなる憂鬱になる・・・」と感じますよね。落ち込んでいるときに、晴れた日の青空を見ると、「焦燥感、孤独感、虚無感」を感じてしまうものですよね。ここでは「天気がいいと死にたくなる憂鬱になるのは自分だけなのか?天気がいい晴れの日を嫌いな理由の多くは何か?」疑問にお答えしています。

例えば、休日にせっかく外は晴れているのに、

自分だけ何も予定がないと気持ちが焦って虚しくなることはありませんか?

 

同じように、天気が良く外が晴れていると

「晴れているから外に出なきゃもったいない・・・でも予定はない・・・」

「みんな外で充実しているに自分は部屋に引きこもっていいのだろうか?」

「晴れているのに自分だけ何も予定なくて、惨めになってくる」

「晴れている日は、外出しないといけないような気がしてつらい・・・」

 

など実は晴れの日に気持ちが良いと感じる人がいる一方で、

晴れの日は「焦燥感、孤独感、強迫観念」を覚えるから辛くなってくると思っている人がいるのも事実なのです。

 

他にも、女性に多い意見ですが、

「晴れの日は日焼け紫外線対策するのがめんどくさい」

と感じている人もいます。

自分で晴れ男や晴れ女と言う人の心理って?その人を好き嫌いどっち?
「自分で晴れ男や晴れ女と言う人」ってどういう心理や心の機微があるのでしょう?自分のことを「晴れ」と表現をする人を見ると、不快に感じてしまうものですし、どこか白い目で見てしまうものです。ここでは「自分で晴れ男や晴れ女と言う人の心理は何か?その人を好き嫌いどっちが多いのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

晴れの日が好きな人も嫌いな人も楽しめる!天気がいい日の気持ち良い過ごし方とは?

散歩がてら買い物に行く

近所のスーパーでも良いですし、百貨店に足を運んでも良いですが、

晴れの日は散歩がてら買い物に出かけるのもオススメです。

お買い物して購買意欲を満たすだけでストレス解消になります。

何かを買うことに意味があるので、安くても高くても大丈夫です。

近所のスーパーに行くと意外と「あれも欲しいコレも欲しい」と楽しくなるものですよ。

 

家でのんびりする

晴れの日も家でのんびり過ごすのはオススメです。

天気がいいからと言って、無理して遠出する必要なんてありません。

例えば、近所のスーパーマーケットで食料を調達して、

家でゆっくりパソコンや映画、読書などをして、

ゆっくり過ごすのも充実した晴れの日の過ごし方でしょう。

エッセンシャルアロマオイルを焚いてみるともっと気分が上がります。

 

洗濯や布団を干す

晴れの日こそ、溜まったお洗濯をするようにしましょう。

また、布団も干すことができれば良いですね。

午前中はお洗濯や布団を干して、

午後からは自分の好きな時間を過ごすことで、充実した1日となるでしょう。

 

室内の空気の入れ替え

雨の日には絶対にできないことは、空気の入れ替えや換気です。

部屋に籠っている空気の入れ替えをすることで、気分転換にもなりますし、

「ザ・晴れの日」といった気持ちになるでしょう。

また風水的にも空気の入れ替えは非常に大切になってきます。

晴れの日はなるべく、悪い空気を外に出して、新しい空気の入れ替えをしましょう。

 

ガーデニングや家庭菜園を始めてみる

天気が良い日はガーデニングもオススメです。

例えば、家庭菜園することで、実ったら食べる楽しみも増えるのでオススメです。

雨の日は水をあげる必要はありませんし、

意外と家庭菜園やガーデニングは趣味として手軽でオススメなのです。

 

広告

晴れの日が気持ち良い心理的根拠は?天気がいい日の過ごし方は何?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

天気の良い晴れの日は、日光に浴びることで、

セロトニン(幸福ホルモン)の分泌量が増えて、

気持ちが明るくなるのは医学的にも証明されています。

 

しかし、一方で晴れの日が気持ち良くなるという意見があり、

「晴れの日は憂鬱になるし死にたくなる・・・・」

という気持ちになる人もいます。

 

なので、晴れの日が好きな人も嫌いな人もいることから、

必ずしもすべての人に当てはまるわけではありません。

 

ですが、晴れの日でも雨の日でも充実した1日を過ごしたいと思うのは、誰しもが同じですよね。

 

そんなときは、このページで紹介した晴れの日が好きな人も嫌いな人も楽しめる、

天気がいい日の気持ち良い過ごし方を参考にしてみましょう。

 

きっとあなたも素敵な1日にあるはずですよ。

また、晴れの日だからといって、

必ずしも外出しなきゃいけないという訳でもありません。

 

それは理解しておきましょう。

晴れの日に家で充実した過ごし方をしている人も多くいます。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました