一人暮らしでおばけが怖い人っている?幽霊に勝つ対処方法はあるの?

お盆
この記事は約8分で読めます。

一人暮らしを始める前って「幽霊(おばけ)が出たらどうしよう・・・」と怖くなるものですよね。

 

よくTV番組などで心霊体験などが紹介されているものですが、

本当に一人暮らしをしていると幽霊は出るものなのでしょうか?

では、ページを読み進めて、

「一人暮らしをしている先輩たちの体験談」

「もし幽霊(お化け)が出たときの撃退する方法」

などを知っていきましょう。

 

また、ページの後半では「その部屋に幽霊がいるのか簡単に調べる方法」も紹介しています。

結局幽霊はいるのか?本当に見た人はいる?オバケがいない国がある?
「幽霊って本当に要るのか?」生きている人にとって永遠のテーマになりますよね。100人を対象にしたアンケートでは、「幽霊は本当にいる」という意見と「幽霊は実在しない」という意見が拮抗しています。ここでは「結局幽霊はいるのか?本当に見た人はいるのか?オバケがいない国があるのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

一人暮らしでおばけが怖い人っている?世間のひとり暮らししている人に聞いてみた

ひとり暮らししている人の経験談①

怖いんだったら友人の話ですが、

観葉植物を置くといいみたいですね。

っていうか幽霊なんか怖くないですよ!

ていうか幽霊なんて出ません!

14歳の時に実家を出て、

寮生活だったりひとり暮らしをしてます。

実家を出てもう11年くらいたちますが、

一回も幽霊なんて出たことありません。

お盆の時期も出て事ないです。

今は彼と同棲してますがひとり暮らししてたほうが長いです。

東京にでてきて6年ですが、9回引越ししています笑

そんな私が「一度も幽霊が出たことない」と言ってるんだから幽霊なんて出ません!

安心してください。

 

ひとり暮らししている人の経験談②

一人暮らしは10年くらいになりますが、幽霊なんか怖くないですね。

幽霊よりも、隣人とかのほうが怖いです。

やっぱり、生きている人間が一番怖いものですよ。

今の時代、本当に何があるかわからないです。

地域によっては、怖い人もいますしね。

危ないのは夜の間だけではないですし。

例えば、モニター付きのインターホンでも、

何も考えずドアを開けてしまっては意味がないですし、

オートロックは犯罪目的の侵入者にはまるで無意味です。

それと駅が近過ぎると、

帰宅中の女性の後を付け回す人からすると簡単に短時間で部屋が特定されます。

生きてる人間が一番怖いです。

 

ひとり暮らししている人の経験談③

幽霊より人間の方が怖いですよ。

例えば、女性の一人暮らしなら注意しないとストーカーに狙われます。

親戚は大人なのに男に狙われてがドアをガチャガチャしてきて眠れないとか言ってました。

もちろん、空き巣や泥棒だっていますからね。

遭遇したら最後ですよ。

鍵は二重にする方がいいです。

幽霊なんて怖くないですよ!

ってか出てこないし。

どうでしたか?

 

このように、実際に一人暮らしをしている人から、

「幽霊(おばけ)が出た!」なんて体験談は寄せられていません。

1人暮らしをする前は「幽霊がでたらどうしよう?」と怖くなるものですが、

実際にしていると幽霊よりも怖いものがいることに気づくみたいですね。

 

「幽霊 本当にいるの?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

お盆に亡くなった人が帰ってくるのは嘘?幽霊を見た人っているの?
お盆は亡くなった人やご先祖様が帰ってくると言い伝えられています。また霊感がある人は口を揃えて「お盆の時期に霊が増える」と言います。でも、実際に幽霊なんて見ることもできないし嘘のように思えるもの。ここでは「お盆に亡くなった人が帰ってくるのは嘘なのか?幽霊を見た人っているのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

一人暮らしでおばけ(幽霊)って本当に出るものなの?

一人暮らししている人(男女100人)を対象にした「幽霊を見たことあるのか?」

という質問に対するネットリサーチのアンケート調査によると下記の結果になりました。

「見たことない」・・・96人

「見たことある」・・・4人

 

このネットリサーチ上のアンケート調査によると幽霊を見たことがある人はわずか「6人」であることがわかります。

 

つまり、96人が幽霊を見たことがないという結果になっています。

逆に、幽霊よりも怖いものとして

・「害虫(ゴキブリやクモ)」

・「空き巣や泥棒」

・「頭のおかしな隣人」

・「雨の日の洗濯物」

などがあげられています。

 

つまり、一人暮らししている人にとって、

幽霊(お化け)などという不明確な存在は決して脅威ではないのです。

「幽霊 100%居ないって本当?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

幽霊が見えるきっかけって何?大人になっておばけが見えた人はいる?
幽霊が見えるきっかけは何なのでしょうか?幽霊が見えるきっかけは人によって違うもの。「幽霊を感じて声が聞こえる」ようになって少しずつ人影が見えるようになり、はっきりと人として見える人もいます。ここでは「幽霊が見えるきっかけって何なのか?大人になっておばけが見えた人はいるのか?」疑問にお答えしています。

 

しかし、念のため幽霊を撃退する方法も知っておきましょう。

 

幽霊が嫌う環境や撃退方法を知っていれば、対処することは容易に出来るのです。

 

広告

一人暮らしで幽霊(おばけ)に勝つ撃退対処方法はあるの?

幽霊にキレるように大きな声を出す

これは多くの人が実践されている方法ですが、

「大きな声を出して幽霊にキレる」

とピタっと心霊現象がとまると言われています。

例えば「オイ!!!」もしくは「出ていけ!!!」など言葉は何でも良いのですが、

ポイントは大きな声を上げて幽霊にキレて怒鳴ると言う事です。

すると心霊現象などがピタっと止まります。

もし、一人暮らしで幽霊が怖いときは実践してみましょう。

霊が怖いのを克服できる考えた方とは?おばけに対する認識を変えよう
心霊映像を見ると幽霊が怖くなってしまうもの。背後が気になってお風呂にもトイレにも行けず、夜には金縛りにあうことも。でも幽霊が怖いものだと解釈しているからですし、幽霊の存在自体も賛否両論あります。ここでは「霊が怖いのを克服できる考えた方」について解説しています。おばけに対する認識を変えてみましょう。

 

「観葉植物を置く」または「ペットを飼う」

一人暮らししているときに幽霊が怖いときは観葉植物を置いたり、

ペットを飼うのもオススメです。

自分以外に生きている生物を家に置くことで、

生命エネルギーがバリアとなり、幽霊(おばけ)の侵入を弾いてくれます。

そこで、手頃なのが観葉植物なのです。

観葉植物が放つ生命エネルギーがバリアとなり、

幽霊を自宅に寄せ付けなくすることができます。

もちろん、観葉植物だけでなく、ペットを飼うのもオススメです。

「幽霊 憑依されない 打ち勝つには?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

お墓参り後に体調不良になる理由は?霊がついてくる?対策はある?
「お墓参り(墓地)に行った後になぜか体調不良になるのはなぜだろう?」そう感じている人は意外にも多くいます。思わず「霊の仕業なんじゃないか・・・・悪い気を持って帰いるかも・・」と不安になります。ここではお墓参り後に体調不良になる理由は何か?霊がついてくるのを防ぐ対策はあるのか?疑問にお答えしています。

 

インテリア家具を増やす

インテリア家具を増やして部屋を明るくすることで、

視覚的安心感を与えるのもオススメです。

幽霊に恐怖を感じているのは、精神的な影響が大きいとも言われています。

おばけが恐怖を感じるから幽霊がいるんだって脳が判断して幻覚を見せる。

あと、シミが顔に見えるとかも脳が自然と顔だと判断します。

そこで、インテリア家具を増やして視覚的な安心感を得ることで、

そういった精神的な不安が解消され、

「幽霊がいるかも?」という認識を改善することができます。

お盆に霊感がある人は幽霊が見える?海やプールに入ってはダメなの?
「お盆の時期は霊感がある人は、幽霊の存在を感じているのか?」気になりますよね。アンケート調査(恐怖体験)によると、霊感が強い人は「お盆の時期に幽霊の存在を感じやすくなっている!」と答える人は多い。ここではお盆に霊感がある人は幽霊が見えるのか?海やプールに入ってはダメなのか?疑問にお答えしています。

 

掃除を習慣にして部屋を綺麗で清潔に保つ

実は幽霊は不潔な汚れた環境が大好きです。

特に、「怒り、悲しみ、未練」などのこの世に未練を残している不浄の霊であるほど、

部屋に不潔な環境は負のエネルギーが満ちているので、居心地の良さを感じています。

なので、定期的に掃除を心掛けて一人暮らしの部屋を清潔でキレイに保つことで、

幽霊が居心地の悪い環境にすることができます。

また、不浄の幽霊は湿気も大好きなので、

水回りもキチンと清潔にしておきましょう。

「幽霊 出やすい条件 時間 環境」に関する記事も併せて読んでみましょう。

霊が出る時間帯はいつの何時?幽霊は夜に出る認識になったのはなぜ?
「幽霊が出る時間帯はいつの何時なのか?」疑問に思いますよね。「幽霊は夜に出るもの」とすべての人は思っていますが、霊感の強い人から話を聞くと、このイメージは異なっていることはわかりました。ここでは「霊が出る時間帯はいつの何時なのか?幽霊は夜に出る認識になったのはなぜなのか?」疑問にお答えしています。
お盆は幽霊現象が多いって本当?先祖の幽霊を見たかもって人はいる?
お盆の時期になると、よく「亡くなった先祖の霊にあった・・・心霊現象が起きた・・・」と言う話をよく耳にしますね。やはり、お盆に時期になると幽霊が見えたり、心霊現象が多発するのは本当なのでしょうか?ここではお盆は幽霊現象が多いって本当なのか?先祖の幽霊を見たかもって人はいるのか?疑問にお答えしています。

 

広告

一人暮らししている家自宅に「幽霊やお化け」がいるのか簡単に調べる方法とは?

玄関に入って部屋で手を「パンッ」と叩いてみて下さい。

部屋に音が響かなければ霊はいます。

 

そして響かないときはパンパンと何回も手を叩いてみて下さい。

響くようになります。

 

この方法は地方ロケが多い芸能人などがホテルに泊まった時に調べるためにやってる行為です。

 

割と多くの方がやっている簡単(シンプル)な方法なので、

一人暮らしする際はかならずやってみましょう。

 

広告

一人暮らしでおばけが怖い人っている?幽霊に勝つ対処方法はあるの?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

ひとり暮らしする前はお化け(幽霊)が怖いものですが、

実際にはそこまで心配する必要はないことがこの記事を読めば分かりますよね。

 

もし、幽霊(おばけ)が出たとしてもここで紹介している撃退方法を知っていれば何も怖くありません。

 

それよりも、ひとり暮らししていると

「害虫(ゴキブリやクモ)」

「空き巣や泥棒」

「頭のおかしな隣人」

「雨の日の洗濯物」

 

など幽霊よりも怖い存在に出くわすこともあるので、

そちらの方が問題になってくるでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました