バレンタイン次の日15日に渡すはNG?当日チョコ渡せなかったら?

バレンタイン
この記事は約12分で読めます。

バレンタインデーといえば2月14日ですが、当日渡せない場合もありますよね。

しかし、バレンタインデーの次の日(2月15日)以降に、バレンタインチョコレートを渡すのは大丈夫なのでしょうか?

ページを読み進めて疑問を解決していきましょう。

 

広告

バレンタイン次の日15 日に渡すのはNG?

結論から言えば、バレンタイン次の日15 日に渡すのは全くNGではありません。

一般的にバレンタインと言えば、2月14日ですよね。

2月16日くらいまでは、コンビニでもバレンタインキャンペーンをやっている店舗も少なからず、あります。

なので、世間では2月16日くらいまでは、ギリギリ、バレンタインムードなのです。

また、遅れたバレンタインチョコを渡すことを、「遅れバレンタイン」と言い、恋のテクニックにも利用されています。

ですが、バレンタインデーのちょうと1ヶ月後はホワイトデーですよね。

なので、あまり遅れてしまうと、渡すタイミングが無くなるので、注意しましょう。

 

広告

バレンタイン次の日以降に「義理チョコ」と「本命チョコ」を遅れて渡す方法を紹介!

バレンタイン次の日以降に「本命のチョコ」を渡す方法

本命チョコレートを渡すときは義理チョコとは逆に、好きな男性(彼)に自分の気持ち(想い)がしっかりと伝わるように気をつける必要があります。

例えば、諸事情で本命バレンタインチョコが渡せない場合もありますよね。

そんなときは、簡単に事情を相手に説明しつつ、「本当はきちんとバレンタイン当日にチョコを渡したかった・・・・」などと言うのが良いでしょう。

相手に特別なチョコレートであることを仄めかすのがオススメです。

照れくさくてバレンタイン当日にチョコを渡しそびれてしまった場合は、

ストレートにそのことを彼(男性)に伝えると相手から好印象ですし、あなたを好きになることでしょう。

「本当は昨日(2月14日)に渡したかったんだけど、恥ずかしくて……、遅れてごめんね!」

このように相手に言えば問題ありません。

または、チョコレートの中に手紙を入れて、そこに綴っても良いでしょう。

気を付ける点として、手作りチョコを準備していた方は賞味期限に気を付けましょう。

特に「生チョコなど、生クリーム」を使っているチョコはあまり日持ちしません。

もちろん、寒い冬の時期なのであまり考える必要はありませんが、暖房が効いている「温室」にはおかないようにしましょう。

相手(男性)も自分に好意があるなら、14日のバレンタインデー当日に本命チョコを渡されることを楽しみにしていたはずです。

当日貰えなくて肩を落としているところへあなたから本命チョコをプレゼントすれば、相手の気持ちも自然と高鳴ります。

これが男を簡単に落とすことができる「遅れバレンタインデー」です。

そのままいいムードになれば、その場で告白も上手くいきそうですね!

もちろん、手紙に書いても良いでしょう。

 

バレンタイン次の日以降に「義理のチョコ」を渡す方法

義理チョコであっても15日にバレンタインチョコを渡すことは悪いことではありません。

かえって「バレンタインが終わった」と考えるところへのプレゼントは、予期していなかった分、当日に貰うよりも嬉しく感じられることもあります。貰える側(男性)の心理からすると予想外の展開に喜びますが、義理チョコなので渡す方は注意も必要です。

義理チョコであれば、誤解させないように注意しなければなりませんし、

相手は遅れてもらうことで「残り物くれたのかな?」とか「忘れてたのかな?」とも感じる人もいるでしょう。

通常は14日にバレンタインチョコを渡しているため、次の日の15日に渡す人は少ないです。

そのため、他にチョコを貰っていてもとりわけ印象に残るはずです。

「バレンタイン当日にチョコを渡すのを忘れてた」など正直すぎる意見は相手を傷付けてしますし、非常に相手に失礼(無礼)なので絶対にやめておきましょう。

また、あまり相手(男性)に思わせぶりな態度をとっている相手の期待を煽り立ててしまうかもしれないので、

義理チョコを遅れて渡すのであれば、「用事があって14日は渡せなかった」など理由をなんとなく伝えた方が良いですし、いっそのこと義理チョコをあげないというのも選択肢の一つです。

ちなみに、オススメの義理チョコに関しては下記のページを少し覗いて参考にしてみましょう。

 

広告

バレンタイン次の日に渡す「遅れバレンタインチョコ」で男を恋に落とす方法がある!?

バレンタインデー当日に好みの男性にチョコレートを渡せなかった方。

「バレンタイン当日が終わってしまったけれどちょっと好きな人が出来た!」そんな方々に朗報です。

本当に意中の相手を落とすのであれば、バレンタインの次の日以降(14日以降)である「遅れバレンタイン」が一番効果的です。

 

「遅れバレンタイン」とは、バレンタインの日に女子達からチョコレートをもらえず、肩を落としている男子が、バレンタインが過ぎた14日以降もチョコレートを欲しがり続けるというものです。

そして、彼らにバレンタイン用のチョコレートをあげれば、18日だろうと20日だろうと、とにかくホワイトデー前ならば『バレンタインチョコ』として貰ってくれる」とのこと。

簡単に言えば、バレンタインデー(2月14日)を過ぎちゃっても、まだまだ全然、チョコを渡すのは間にあうってことです。売れ残りのチョコも低価格になるでしょうし、14日過ぎでからでも遅くありません。

やり方は、実際のところは14日過ぎたあとに、バレンタインチョコを渡せばOKです。

 

広告

バレンタイン次の日に本命チョコを渡すとき「ある言葉」を添えると良い!?

遅れてバレンタインチョコを渡すときは、一言を添えると、相手からの高感度が急上昇するでしょう。

例えば、『遅れちゃってごめんね、勇気がなくて・・・』と照れながら言って、チョコレートを渡すのもオススメ。

男子は『え? どゆこと?』なんて言いつつ内心では、「遅れバレンタイン嬉しい!」と心の中で大喜びしているはず。

『バレンタイン当日にチョコ渡せなかったからさ・・・・』との言葉を添えて、意中の彼にチョコを渡しましょう

「なぜこれ(遅れバレンタインチョコ)をやる必要があるのか、そのメリットが気になりますよね。

簡単に言えば、『気持ちを落としてから気持ちを上げる!』という効果があります。

14日を過ぎても「今年はチョコをもらえなかった黒歴史・・・」は男子の心の中にトラウマとして残ります。

そんなトラウマを癒すあなたからの甘いチョコレートを上げたら、意中の彼と完璧に付き合えますね。

ただ、気を付ける点もあります。

疑心暗鬼な男子は『14日に他の男にも渡してたんじゃないのか?』なんて勘繰り始めるんですね。

それを払拭するためには、「14日のバレンタインデー当日にちゃんと渡そうと思ったんだけどね、今日まで勇気が出なくて渡せなくて、ゴメン・・・」と言いましょう

すると男子はチョコレートを貰った瞬間からあなたにキュンキュンしてひとめぼれすることでしょう。

これで意中の男も確実に落ちることでしょう。

 

広告

バレンタインの次の日に渡すチョコは「嫌い」を意味するって本当?

実は2月15日のバレンタインデー後日にあげるチョコレートは、「あなたが嫌い死んでほしい!」ということを意味するのはご存知でしょうか?

バレンタインの翌日にチョコを渡すということは、「嫌気がさすという意味」とか「あなたが嫌い」という意味があると言われています。

実際にはバレンタインの後日である2月15日は何でもない日なので「嫌い」という意味はありません。

また、15日に贈るバレンタインチョコに何も意味がなくても、問題はそこではないのはありません。

もし相手に「2月15日に渡すバレンタインチョコは嫌いな人を意味する」という認識があれば、危険です。

たとえ2月15日に何も意味がなかったとしても、相手がその都市伝説を認識していれば、「あなたが自分のことを嫌っている!」と勘違いすることになります。

 

つまり、まずあなたは「2月15日に渡すバレンタインチョコは嫌いな人を意味するという都市伝説」を相手が知っているか否か?

調べる必要があります。

もちろん「2月15日に渡すバレンタインチョコは嫌いな人を意味する」という都市伝説はあまり世間でも認知されていません。

だから世間一般的にはバレンタインの延長線上にくらいにしか思っていませんのでご安心ください!

しかし、バレンタインにあげるお菓子やプレゼントによっては、相手を不快にする意味が込められているお菓子もあるので注意しましょう。

 

広告

バレンタインチョコを早めに(14日より前日に)渡すのは大丈夫?

会社の都合などでバレンタイン当日に会えない状況では、いつ渡すのかもポイントです。

「 早く渡した方がいいのか?」

「バレンタインが終わった後に渡してもOKなのか?」

渡すタイミングが難しいでしょう。

ですが、当日以外にバレンタインチョコを渡す場合、ササッと渡す方が理想的です。

理由としては遅れてしまう方が男性は凹みますからね。

バレンタイン当日に女性からチョコを貰えなかったらビックリするぐらい男性はネガティブになります。表向きは「イベント事なんて関心ないし」と吐き捨てていても心中何処かワクワクしていますからね・・

当日貰えなかったらワクワクしていた分、落差がひどいのです。

 

なので、余計な不安を与えないためにも、当日にタイミングが合わなかった場合は前もってプレゼントしてしまう方がよかったりします

2~3日ずれていたって思いのほか、気にかけていません。

どうしてもバレンタイン前に渡すタイミングが全くない場合は電話やラインなどで連絡だけでもすると相手側も心配ありません

もちろん、前日と同じように2月14日の後にバレンタインチョコを渡しても問題ありません。

しかし、渡すのであれば2月14日以降でも早めの方が良いでしょう。

理由は簡単で「男性」が凹むからです。

男は2月14日の当日が過ぎると「今年はバレンタインチョコくれないんだ・・・」そう思うからです。

上記でも言ったように、男性は素知らぬ顔していますが、内心では「ドキドキ」しています。

「今年も、きっとバレンタインチョコもらえるだろう!!」と高を括っている可能性もあります。

 

しかし、当日が過ぎると「ガーーーン!!!バレンタインチョコもらえなかった・・・」っとなるわけです。

なので、2月14日を過ぎて良いですが、渡すタイミングは早い方が良いでしょう。

男性がガッカリして拗ねる(すねる)かもしれません。

 

広告

男性が喜ぶ本命バレンタインチョコの渡し方ってあるの?

バレンタインチョコを渡すとき、女性は色々なシチュエーションを考えていますよね。

ギリギリまでもったいぶらせてみたり、さりげなくそっと置いてみたり、手を変え品を変えて色々編み出しいている女性もいます。

 

ですが、つまるところシンプルにチョコレートを渡すのが一番良いのです。

ギリギリまで勿体つけられても余程ドMな人でなければ不安しかないです。

実は、そっとさりげなく置かれるよりも、素直にストレート貰ったほうが男性はありがたみを感じるでしょう。

ついでに言うとご自宅でのんびりしながら一緒に渡すのが一番なのです。

男性の本音としては、サプライズはそこまで求めていません。

日常生活でも会社で上司からのストレスを感じているので、帰宅した時くらい癒しがほしいというのが男性の本音です。

なので、あの手この手で色々なサプライズを準備してくれる心配りはうれしいけれども、それよりも一緒にお菓子を食べるだけで満足だったりします。

中にはサプライズ好きな男性もいるので、相手によりますが、こちらの方が2人とも楽なので自然な感じの付き合いができるというものです。

バレンタイン当日にチョコを渡せないのだったら早めに渡してしまった方が気軽です。

男性側の日程はあまり意識しないことがほとんどです。

バレンタイン当日に渡せなくても恐らくは、一番近く会える日にワクワクしていますからその時に渡すのが一番でしょう。

 

広告

バレンタインやホワイトデーにチョコを贈る文化はお菓子メーカーの陰謀だった!?

バレンタインやホワイトデーにチョコを渡すのが、2月14日と3月14日です。

実は、チョコを贈る文化を定着させたのは、チョコを生み出しているお菓子メーカー会社による、PR宣伝です。

1936年2月に神戸のお菓子メーカーである「モロゾフ」が、コマーシャル広告を出したのがバレンタインの始まりです。

つまり多くの日本人はお菓子メーカーの経営戦略もしくは陰謀にまんまと騙されていると言う事になります。

2月といえばバレンタインデー当日中にチョコを渡す女性の皆様がほとんど。

ですが、大人になるとどうがんばっても仕事の都合をつけることが出来ないこともあるでしょう。当日(2月14日)に男性に顔を合わせることができない方もたくさんいるはずです。

当日(2月14日)にチョコを渡せないケースになると、違う日にチョコを渡すのはありでしょうか?

渡すつもりなら前日に渡すのと後日渡すのではどっちの方が良いんでしょうか?

答えから先に言うと、バレンタイン前後にチョコを渡すのは全く問題ありません。

むしろ別に当日じゃなくても全く気にしません。

必要なことは貰ったという事実です。

女性だったら記念日やイベントの日程などを大事に考える人が多いですが、男の人は割とそこら辺は気にしないものです。

「あたしと仕事どっちが大事なのよ!」

なんて女性でどこにでもあるようなセリフも男性にあたってはありえません。

彼女から貰えるチョコならどんな時だってうれしいしもの。

仮に前日でも一週間前でも一か月前でも幸せです。

社会に出て来ればイベント当日に出張が入ったり酷い目に遭ったりしますよね?

2人の日程を一緒にすることは手間暇かかりますから都合の合う日に直接渡すが一番です。

想いさえ伝わればスケジュールまで気にする男の人は少ないでしょう。

 

広告

バレンタイン次の日15日に渡すはNG?当日チョコ渡せなかったら?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

バレンタインチョコレートは何も2月14日に渡す必要はそこまで無いことが分かりますよね。

また、バレンタインの次の日である2月15日にチョコを渡すことは、「嫌いを意味する」という都市伝説がありますが、これは全くのでデタラメです。

2月15日に渡すバレンタインチョコに嫌いな人を意味すると知ってしまったあなた!

でも、「2月15日にもらうバレンタインチョコに何も意味はない!」と安心したことでしょう。

でも、本当に気にするべきポイントはそこじゃないことに気が付きましょう!

相手が「2月15日に渡すバレンタインチョコは嫌いな人を意味する」ということを知っていたら・・・・?

もうわかりますよね?

でも真実を聞いたところで相手がバカ正直に答えるハズはないでしょう。

つまり本当の本心は相手にしかわからないのです。

もしかしたら、「おまえは嫌いだから2月15日にバレンタインチョコあげたんだよ!死ねよ!」と相手が勘違いしているかもしれません。

このページを参考にして相手の男性が喜ぶバレンタインチョコレートの渡し方を試してみましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました