距離を置く彼氏から連絡きた接し方は?心理は?距離置く平均期間は?

彼氏と距離を置く
この記事は約9分で読めます。

距離を置いている彼氏から突然の連絡が来たら困りますよね。

「距離を置いているのに、なんで連絡してくるの?」と思わず気持ちが揺らぎますよね。

では、実際に冷却期間中に彼氏から連絡が来たらどうしたら良いのか?

ページを読み進めて見ていこう!

 

広告

距離を置く彼氏から連絡きた接し方は?

距離を置いたあとに、彼氏から連絡が来ると思わず嬉しくなるもの・・・

彼氏に「会いたい」と言われると、会いたくなります、会うのは絶対にNG!

距離を置いた意味がありません。

「距離を置いたけど、彼氏に会いたい」と感じる人も女子も多い。

 

「なぜ彼氏と距離を置いたのか?」をもう一度考えよう!

彼氏との問題を解決しないままは、会うのはお互いに良くありません。

そのまま彼氏とずるずる続いたり、惰性で交際しても、お互いに幸せにはなれません。

彼氏に会ったら「やっぱり楽しい」と感じるでしょうが、また問題解決しないと、同じ事を繰り返します。

この場合、感情に流されない方が良いでしょう。

しかし、彼氏と距離を置いても無視は絶対にNG!

 

あなたも誰かに無視されたら嫌ですよね?

無視をすると、彼氏から信頼や愛情を失うので、そのまま別れに繋がる可能性も!

なので、彼氏から連絡が来たら、返事だけはしよう!

あなたが、気持ちに負けてズルズルと付き合ってしまうと、彼氏依存につながります。

 

広告

距離を置く彼女に連絡する彼氏の心理(本音)は?

彼女のありがたみに気付いた!

彼氏から連絡が来るのは、彼女と早く元に戻りたいと思っている証拠。

「離れると、やっぱり彼女と一緒の時間が楽しい」と感じる男性は多い!

彼氏にとって、彼女との時間がどれだけ有難いか気付けます。

距離を置いているときに、彼氏から連絡が来るのはこの理由がほとんど。

 

別れて普通の友達になりたい!

彼氏は、彼女と別れて普通の友達になりたいと考えています。

「彼女との時間は楽しいけど、普通の友達の関係の方が居心地が良い」という結論に至る男性もいます。

恋人同士は、いつも毎日、楽しいとは限りません。

いざ距離を置くと、彼女とは友達に戻った方が良いと感じる男性も多い!

 

とりあえず彼女をキープに残したい!

彼女と距離を置く期間中に、他の女の子と遊ぶけれど、彼女の存在をキープしていたいという思いから連絡が来ることも考えられます。

彼氏がこんな精神状態では、はっきり言って「浮気」をしているのとほとんど変わりません!

なので、もし彼氏のこういった心持に対して不審に感じるようでしたら、ハッキリを彼氏に伝えよう!

彼氏に合わせて気を使いすぎると、今度はあなたが精神的に疲れます。

 

とりあえず関係を断ち切りたくない!

彼女と距離を置くとしても気持ちは繋がっていたい、という思いから連絡をするという心理です。

「距離を置いた後に、彼女と戻った後に気まずい思いをしたくない!」という心理になっています。

その場合「とりあえず彼女をキープしたい」という精神状態とは違います。

あなたとの交際を大切にしたいということ!

もしあなたも彼氏との自然消滅を避けたいなら、メールやラインくらいであれば、軽くやりとりしよう。

関連記事>>>「彼氏とのライン(連絡)にお悩みの人はこちら」

彼氏のラインブロックしたいときは?経験談は?きっかけは?期間は?
意外にも理由はそれぞれですが、彼氏のラインをブロックした経験を持つ女子は多いもの。ここでは「彼氏のラインブロックしたいときはどうすべきか?彼氏のラインをブロックした経験談がある女子はいるか?ラインをブロックしたきっかけはなにか?彼氏のラインをブロックする期間はどれくらいか?」疑問にお答えしています。

 

広告

冷却期間を設けて彼氏と距離を置く平均期間はどれくらい?

彼氏と距離を置く冷却期間は1週間~1ヶ月でOKです。

むしろ彼氏との心の距離によっては1ヶ月も冷却期間を置く必要はない事も多い!

自分から距離を置い場合は、あなたの気持ちに変化があれば、すぐに彼氏にラインや電話でも良いので連絡しよう!

 

そこで、彼氏とやり直したい気持ちを誠実に伝えよう!

ですが、冷却期間が解けたら、「彼氏となぜここまで関係が拗れたのか?」を話しましょう!

問題を避けてしまうと、今後も同じような関係がずるずる続くでしょう。

 

もちろん、距離を置く冷却期間は数か月、もっと言えば1年以上置く必要がある場合もあります。

しかし、長期的に冷却期間を設けなければならないイメージがありますが、実はそんなことはありません。

なぜなら、距離を置く冷却期間を長く設けると、彼氏との関係が薄くなり、より復縁が難しくなるケースがあります。

 

広告

距離を置く彼氏に連絡するタイミングはいつなの?

女性は365日でも彼氏と連絡を取りたいという人が多い。

ですが、男性(彼氏)は1週間スパンでも良いと考えている人が多いのも事実。

仕事が忙しい男性(彼氏)は、休日に自分がちょっと落ち着いたタイミングで彼女のことを思い返します。

なので、しばらく距離を置いたら、彼氏が休日の日に連絡してみよう!

 

また連絡する内容も、彼氏にとってあまり負担のない文章にしよう。

いきなり彼氏に電話するのではなく、メールやライン(LINE)等で彼の体を気遣う等の内容にするのがオススメ!

また、距離を置いていた間に、もし貴方の方も反省したり考えたことがあるのなら、それも彼氏に素直に伝えてみよう!

もし、自分にも反省する点があるなら、具体的にその内容を伝えた方が男性(彼氏)も嬉しいはずです。

 

男性は、「精神的・肉体的」に疲れていると、連絡の返信が淡白になります。

なので、なるべく彼氏が休みのタイミングに、連絡してあげよう!

そうすれば、お互いにじっくりコミュニケーションを取ることもできます。

 

広告

彼氏と距離を置いた後の結果どうなった?みんなに聞いてみた!

彼氏のことがうざいと思うようになったことがきっかけで、彼氏と距離を置かせてもらいました。

ですが、距離を置いて離れているときに彼氏のことばかり考える自分がいました。

そこで、わたしは「こんなに彼氏のこと大好きだったんだ」と自分の感情に気づくことができました。

わたしは、彼氏に距離を置きたいと言われて、正直ショックでした・・・・

でも、彼氏の気持ちを考えて、その要求を承諾しました。

彼氏と距離を置いて1か月で復縁して、自分の彼への想いに気づいたことで、交際したころの気分を味わえています。

彼氏と距離を置いたおかげで、前よりもお互いに心地よい関係になり、仲良しになれました。

彼氏と距離を置いてはじめの1週間ほどは落ち込んでました・・・・

でも、彼氏と距離を離れている期間中に、ジムやエステに通ったりして、自分磨きを頑張りました。

彼氏と距離を置いて1か月が過ぎたあたりに、復縁しましたが、彼氏以外に自分の時間が見つけられてよかったです!

実際に、イキイキしている私を見たことで、前よりも好きになって惚れ直したそうです。

距離を置いたことで、前より彼氏に大切にされて、本当に幸せです。

どうでしたか?

このように、距離を置くことで、前より彼氏と仲良くなれたという意見もあることがわかります。

ですが、「なぜ距離を置くようになったのか?」という問題を解決することが大切!

距離を置いた後は、きちんと彼氏と話し合いましょう!

じゃないと、またあなたが彼氏に対して、疲れてしまいます。

関連記事>>>「絆を深める彼氏との上手な距離の置き方はこちらへ」

 

広告

距離を置いた後に彼氏と絆が深まって復縁できる?

男性というのは、物事を非常に論理的に考える生き物です。

あなたとの冷却期間も、論理的に考えた上で受け入れています。

ですから、あなたが彼氏をもう一度受け入れて、もう一回やり直そうと決意する場合、その気持ちはとても堅いものであると彼氏は感じるでしょう。

つまり、彼女からの冷却期間、そして復縁するパターンは、彼氏と復縁した後に、交際する前よりも絆が深まることが割とよくあります。

彼の方もあなた(彼女)との関係を以前よりも真剣に受け止めてくれるということになるのです。

 

復縁後に付き合っている彼氏と絆が深まるということ、その結果として結婚へ進んでいく恋人同士もたくさんいます。

要は、一度離れてしまった恋人が、困難を乗り越えたときに、それだけ強く結ばれるのです。

だからこそ、ここで彼氏とやり直すことできれば、それは今後、彼氏とより深い関係を築くためにも大きなチャンスになるのです。

熟慮した末、「こんなことがあったけど、やっぱり一緒にいたいのは思うのは、彼女しかいないな」と感じて復縁するから、そこから結婚まで進んでいくのもわかりますね。

 

広告

距離を置く彼氏から連絡きた接し方は?心理は?距離置く平均期間は?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消できたでしょうか?

彼氏と距離を置いている間に、連絡が来ると迷ってしまいますよね?

もちろん、会いたい気持ちはわかりますが、ここで会ってしまったら、また同じことの繰り返しです。

なので、冷却期間中に連絡が来ても、彼氏とあってはいけません。

しかし、「無視」はNG!

彼氏を無視すると、彼氏のあなたへの気持ちが冷めることがあります。

なので、「彼氏とは会わない」けど「連絡はほどほどにする」くらいに抑えましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました