彼氏が自分の話ばかりで疲れた対処法は?自分の話にすり替えるなぜ?

彼氏に疲れたとき
この記事は約8分で読めます。

彼氏が自分の話ばかりで疲れることってありますよね?

「本当は自分の話も聞いて欲しい・・・・」と言うのが本音です。

では、どうしたら良いのか?

ページを読み進めて見ていこう!

 

広告

彼氏が自分の話ばかりで疲れた対処法は?

彼氏が自分の話ばかりする対処法は、本人に直接言うのが一番!

でも、直接言えないなら、メールでもOK。

ありのままの本当の気持ちを文章にしてメールに綴って送ってみよう!

「どうしたらいいと思う?私って我儘かな?私の話も聞いたうえで、あなたの意見が知りたいな・・・」と正直にメールで突き出してもヨシ。

 

それでも直らないない彼氏なら、一時期電話もメールも控えた方がいいと良いでしょう。

少し距離を置くのも有効な方法の一つです。

カップルにしろ夫婦にしろ、会話が一方通行になるのはNG!

彼氏は自分の話ばかりして、彼女に話す機会を与えることを完全に忘れています。

なので「私の話はつまらない?」、「私の話には興味ない?」と一言伝えて、彼氏が自分ばかりなことに自覚させてあげよう。

 

彼氏が相手の気持ちも考えずに、自分ばかりが喋っていたことに気付けば、彼女の話に耳を傾けてくれるでしょう。

そして、ちゃんと冷静になり、自分の話ばかりしなくなります。

彼氏の話を聞くのも彼氏に話を聞いてもらうのも大事なことです。

これは、決して彼女の我儘ではなく、当たり前の事です。

 

カップル(恋人)であっても、健全な相互関係は非常に大事です。

もちろん、彼氏の性格を我慢出来るなら大丈夫ですが、我慢できない場合は、早めに決断しましょう!

ずっと気を使いすぎると、今度はあなたが彼氏に対して疲れてしまいます。

そこで、下記のページも参考にしてみよう!

 

 

広告

電話で自分の話ばかりする彼氏の対処法は?

彼氏が電話で自分の話ばかりすると辟易しますよね?

対処法として、本人に気持ちを伝えるのも良いでしょう。

あなたを愛する彼氏なら、絶対に変わってくれます。

しかし、彼に直接気持ちを話したところで、彼氏の性格に問題があれば、直らないでしょう。

 

そこで、電話越しでの特権を生かして「彼氏の真剣に話を聞かない」という選択肢もアリです。

彼氏は自分の話をするのに夢中なので、彼女があまり話を聞いてないことすら気づきません。

とくに電話越しなら彼氏に顔も見られてないので、表情はわかりません。

実は、女性は電話越しの彼氏の話をほとんど聞いてないという人も多い。

 

もちろん、意外と記憶には残るので、彼氏に同じ話されるとイライラするわけですが・・・

そんなときは、「ふーん。へぇー。それ前も聞いたよ。」って言うのもアリ!

あなただけ、彼氏に我慢する必要はないでしょう。

恋人同士なら尚更、相手を思いやるべきなのです。

自分が我慢して相手に合わせていると、彼氏との関係に疲れるものです。

そこで、下記のページも参考にしてみよう!

 

 

広告

彼氏が自分の話ばかりですぐに自分の話にすり替えるのはなぜ?

自分の話ばかりする彼氏は、相手の心情を理解してません。

彼氏には自分が話したいという心理が働いています。

なので、彼女との会話の隙を見つけたら、すかさず彼氏が話したい話題に、無理やり切り替えようとします。

会話の途中で「自分(彼氏)ならこう思う」などと、急に自分(彼氏)を絡め始めて、最終的には話をすり替えて、彼氏だけが話す状態を作ります。

 

彼氏は常に自分が話したいという願望があるために彼女の会話も悪気なく奪ってしまうのです。

特にナルシストな傾向にある彼氏はこのブレーキの機能が少し弱いです。

すぐに「自分ならこう思う!」など、聞いてもいないのに、会話を奪ってペラペラと話してきます。

 

彼女との会話の空気も読まずに彼氏は、自分の話したいことをペラペラと喋ります。

自分の話ばかりする彼氏は、自己中心的な性格でもあります。

自己中心的に自分の話ばかりする彼氏の心理として、自分が面白いと感じた話は彼女も面白いと勘違いしています。

彼氏は自分が面白い話をしていると勘違いしているので、彼女の愛想笑いに気がつかずに自分の話ばかりするのです。

自分の話ばかりする自己中でポジティブな彼氏への対処法は下記のページも参考にしてみよう!

 

 

広告

すぐ自分の話に持っていく彼氏は疲れるから別れるべき?

彼女が相手だと、気にしないで、ついつい自分の話ばかりしてしまう彼氏は多いもの。

しかし、彼氏は無意識であったり、彼女に好意があったりなど、基本的に彼女を困らせようとして、自分の話ばかりしているわけではありません。

なので、彼女の気持ちも考えないで、自分の話ばかりする彼氏は、そういう人だと思って付き合うようにしましょう。

でも、我慢できないとこもありますよね?

今後も交際して将来を考えるなら、直してもらうように対処することが必要な場合もあります。

 

逆に、そこまで愛情の無い彼氏であれば話し半分で聞き流そう!

彼氏とどんな付き合い方をするのかは、あなたの彼氏への愛情と関係性を考えて付き合い方を変えよう!

そんな自分勝手に会話を進める彼氏にイライラして疲れるものですよね。

そこで、下記のページも参考にしてみよう!

 

 

広告

彼氏が家族の話ばかりするのは注意すべき?

彼氏が家族の話ばかりするのは、あなたと将来を考えているからです。

「彼女である君に僕の家族のことを知ってほしい」という心理が働いています。

しかし、ときには不快にも感じますよね?

もし、そう思ったら彼氏にあなたの気持ちも伝えておきましょう!

例えば「わたしの話も聞いて欲しいな」とか「家族の話を話過ぎるのは良くないよ」とか言いましょう。

 

自分の話ばかりする彼氏を放っておくと永遠に自分の話が続きます。

彼氏の話にいつまでも付き合うわけにもいかないので、このような彼氏にには対処する必要がある場合もあります。

自分の家族の話ばかりする彼氏は熱が入って、彼女との空気が見えない状態になっています。

このような場合には彼氏に冷静さを取り戻してもらいましょう。

 

広告

遠距離の彼氏が自分の話ばかりする場合はどうすべき?

遠距離恋愛中に自分の話ばかりする彼氏の話が長くなるのは、話の内容を深くまで掘り下げて話すからです。

また、彼氏は日頃会うことのできない彼女との会話を大切にしたいと感じています。

結果として、「もっと彼女と話したい」という感情が、自分の話ばかりするということに繋がります。

つまり、彼氏はあなたとの関係を大切にしたいという意思表示でもあるのです。

ですが、「たまには自分の話を聞いて欲しい・・・」と思いますよね?

そういったときは、相手(彼氏)にちゃんと自分の気持ちを話しましょう!

 

きっと、彼氏は自分の行いに気が付いて、もっとあなたの気持ちを尊重してくれるでしょう!

彼氏は、直接言わないと気が付きません。

「察してよ・・・・」というのは、彼氏に求めても無駄です。

なので、彼氏に伝えてみよう!

 

広告

彼氏が自分の話ばかりで疲れた対処法は?自分の話にすり替えるなぜ?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消できたでしょうか?

彼氏が自分の話ばかりして疲れるときがありますよね。

そう言ったときは、彼氏に直接自分の気持ちを話してみよう!

もし、直接彼氏に言えなければ、メールもしくはラインで伝えるのもヨシ!

大好きなあなたの為なら、彼氏も変わったくれるでしょう。

もちろん、自分の話ばかりする彼氏は「あなたとの会話の時間を楽しみたい!」という心理が働いている場合もあります。

なので、あなたが言う事で必ず彼氏には伝わります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました