お盆に霊感がある人は幽霊が見える?海やプールに入ってはダメなの?

お盆
この記事は約8分で読めます。

「お盆の時期は霊感がある人は、幽霊の存在を感じているのか?」気になりますよね。

事実、下記で紹介しているアンケート調査(恐怖体験)によると、確かに霊感が強い人は「お盆の時期に幽霊の存在を感じやすくなっている!」と答える人は多くいます。

しかし、霊感がない人や自分の子供もお盆の時期は無関係とも言い切れないのですよ。

では、ページを読み進めてみていきましょう。

 

広告

お盆に霊感がある人は幽霊が見えて感じる?霊感が強い人に体験談(怖い話)を聞いてみた

霊感がある人の体験談①

私は幽霊が頻繁に見えるわけでもないですが、

家族の中でも霊感がある方なので、お盆の時期くらいになると、

なんだか人口密度が増えているように思えますね。

誰もいないはずなのに、人の気配を感じるといえばいいのでしょうか?

なんとなく、帰ってきたのかな?って思います。

ときどき、家に一人でいるのに、ドアをコンコンってノックする音とか聞こえますよ。

そんなときは、帰ってきたな~~って思います。

あと、霊は湿気が好きだから、

海や川、プールなどの水が多いところは霊が多いから要注意ですよ!

心霊スポットってジメジメした湿度の高いところが多いですしね。

 

霊感がある人の体験談②

確かに、お盆の時期くらいになると、幽霊の存在を感じやすくなりますね。

毎年、お盆の時期は母親の実家である名古屋に帰っていますが、

誰もいないのに人の気配を感じることもよくありますよ

始めは怖かったけど、もうすっかり慣れましたね。

だってほとんど毎年のように感じることだし、

誰もいないはずの2階から「ドタバタ」と子供が走る音も聞こえますしね。

やっぱり、お盆の時期になると死者が返ってくるのは本当だと思います。

事実、私が感じていますしね。

でも、霊感がない人にはわからないかもしれないですね。

 

霊感がある人の体験談③

我が家は祖母が霊感が強くて、遺伝なのか?

「母親」も霊感が強いです。

もちろん、娘の私も受け継いでいます。

なので、お盆の時期になると、

白い人の形をした影が「フワフワ~~」っとリビングに入っていったりするのを見かけることもありますよ。

わたしは、そこまで強くないですが、

母親はけっこうはっきり見えるみたいですね。

なので、小さいころから母親と祖母に「お盆の時期は水辺に近づかないように!!」

って言われています。

わたし自身も霊感が普通の人よりもある方なので、

海やプール、川沿いに行くと気分が悪くなりますね。

どうでしたか?

 

このように霊感が強い人はお盆の時期になると、

様々な心霊現象が身の周りで起こるようですね。

お墓参り後に体調不良になる理由は?霊がついてくる?対策はある?
「お墓参り(墓地)に行った後になぜか体調不良になるのはなぜだろう?」そう感じている人は意外にも多くいます。思わず「霊の仕業なんじゃないか・・・・悪い気を持って帰いるかも・・」と不安になります。ここではお墓参り後に体調不良になる理由は何か?霊がついてくるのを防ぐ対策はあるのか?疑問にお答えしています。
お盆に亡くなった人が帰ってくるのは嘘?幽霊を見た人っているの?
お盆は亡くなった人やご先祖様が帰ってくると言い伝えられています。また霊感がある人は口を揃えて「お盆の時期に霊が増える」と言います。でも、実際に幽霊なんて見ることもできないし嘘のように思えるもの。ここでは「お盆に亡くなった人が帰ってくるのは嘘なのか?幽霊を見た人っているのか?」疑問にお答えしています。

 

もしかしたら「先祖や彷徨える幽霊からのメッセージ」なのかもしれませんね。

特に、写真に幽霊が写ることが多い「海や川、プール」などは危険です。

「お盆 幽霊 海 川 殺される?」に関する記事も併せて読んでみましょう。

お盆に海水浴が危険って本当?海やプールや川で心霊体験した人いる?
「お盆に海水浴するのが危険」ですが、これは本当なのでしょうか?お盆の時期に海水浴を考えている人はしっておくべきことですよね。また、海やプールや川で怖い心霊体験した人の話も聞きますよね。ここではお盆に海水浴が危険って本当なのか?海やプールや川で心霊体験した人いるのか?疑問にお答えしています。
お盆の川遊びは河童が足を引っ張るから危険って本当?見た人はいる?
お盆の時期に川遊びすると「河童に足を引っ張られる」という話がありますが本当でしょうか?確かに、岩手県や兵庫県などの河童の伝承や伝説が残っている地域には河童の伝説が言い伝えらてるのも事実。ここでは「お盆の川遊びは河童が足を引っ張るから危険って本当なの?カッパを見た人はいるのか?」疑問にお答えしています

 

広告

お盆に霊感がある人や子供は海やプールや川に入ってはダメって本当?

お盆に霊感がある人や子供は「海やプールや川」に入ってはダメ(危険)なのは本当です。

 

その理由として「不浄の幽霊は渇きに苦しんでいるから」という説があります。

 

人間でいうところの喉が渇いたような感覚でしょう。

人間も喉が乾いたら水分を探しに行きますよね。

 

しかし、霊には実態がないので、

人間のように水を飲んで喉の渇きを癒すことはできません。

 

なので、渇きを癒すために水気の多い「海やプール、川辺」などに意識の中でとどまってしまうのです。

 

なので、特に子供(お子さん)がいる人は注意しましょう。

「お盆 子供 危険 タブー」に関する記事も併せて読んでみましょう。

お盆にやってはいけないことって何?4つのタブーなNG行動を紹介
お盆にやっていけないことと言えば「水辺に近づくと危険!」というのが有名ですね。お盆は先祖の霊が帰ってきたり、成仏できない死者がウロウロと活発になります。なので、禁忌をおかすと心霊現象に巻き込まれることも。ここでは「お盆にやってはいけないことって何なのか?」6つのタブーなNG行動を紹介しています。

 

大人よりも子供の方が霊感が強い傾向にあり、

自分を感知できる人間に「幽霊」は近づいてくるのです。

 

きっと何かを求めている幽霊は自分に気付いてもらえる人に近づきたいのでしょう。

 

つまり、幽霊は「海やプールや川」などの水が多いところに吸い寄せられる習性があります。

 

厳密には、湿度が高く湿気が多いジメジメした環境を好むと言った方が正確で、

事実、心霊スポットはほとんどが湿度の高いところなのです。

「心霊スポット 恐怖体験が多い 時間帯」に関する記事も併せて読んでみましょう。

霊が出る時間帯はいつの何時?幽霊は夜に出る認識になったのはなぜ?
「幽霊が出る時間帯はいつの何時なのか?」疑問に思いますよね。「幽霊は夜に出るもの」とすべての人は思っていますが、霊感の強い人から話を聞くと、このイメージは異なっていることはわかりました。ここでは「霊が出る時間帯はいつの何時なのか?幽霊は夜に出る認識になったのはなぜなのか?」疑問にお答えしています。

 

広告

お盆に霊感がある人や子供は憑依される可能性があるから危険!

お盆に霊感がある人や子供は憑依される可能性があるから危険なのは本当です。

霊感がある人は幽霊を感じやすく、接触できる体質を持っていることにあります。

 

霊感が強い人だけでなく、赤ちゃんや子供も大人に比べると、

霊感が強く「幽霊」を感じやすいと言われています。

よく、「子供の頃に心霊体験をした!」という人が多いですよね。

 

上記でも解説していますが、不浄の幽霊はいつも渇きに苦しんでいるわけですよね。

もし、あなたが誰かに助けを求めるときに頼るのは、

「苦しみを解決してくれる人」になりますよね。

 

幽霊も同じで、自分に気が付いて苦しみから解放してくれると思う人に助けを求めるのです。

 

なので、霊感が強い人には霊が憑依しやすく、

「自分の苦しみを助けてくれる」と幽霊が感じてずっと着いてきてしまうのです。

 

なので、霊感が強い人や子供はお盆に時期に、

霊が多いと言われている「海、川、プール」などに近づかないようにしましょう。

 

「海を泳いでいるときに足を引っ張られて溺れそうになった・・・」

なんてよくある話ですからね。

また、山も幽霊が多いと言われているので要注意ですよ。

 

広告

お盆は霊感のない人でも幽霊を感じやすくなるものなの?

お盆の時期は、霊感がない人でも心霊現象を感じている人も多くいます。

 

例えば

「誰もいない2回から人が歩く音がする」

「ラップ現象が起こる」

「お風呂場でシャワー音が聞こえる」

「電気が一瞬消えたり、点灯したりする」

 

など、霊感がない人でもお盆になると心霊現象を感じています。

 

やはり、お盆の時期になると霊が帰ってきたり、

活動的になったりすることもあります。

 

先祖の霊や死者の魂が帰ってくるので、幽霊の人口密度も上がるのでしょう。

 

例えば、まったく霊感がない人でも、

「お盆をきっかけに霊感が強くなってきた・・・」

なんて話はけっして珍しくないものです。

 

「お盆 幽霊見えるようになる 理由」に関する記事も併せて読んでみましょう。

幽霊が見えるきっかけって何?大人になっておばけが見えた人はいる?
幽霊が見えるきっかけは何なのでしょうか?幽霊が見えるきっかけは人によって違うもの。「幽霊を感じて声が聞こえる」ようになって少しずつ人影が見えるようになり、はっきりと人として見える人もいます。ここでは「幽霊が見えるきっかけって何なのか?大人になっておばけが見えた人はいるのか?」疑問にお答えしています。
霊が怖いのを克服できる考えた方とは?おばけに対する認識を変えよう
心霊映像を見ると幽霊が怖くなってしまうもの。背後が気になってお風呂にもトイレにも行けず、夜には金縛りにあうことも。でも幽霊が怖いものだと解釈しているからですし、幽霊の存在自体も賛否両論あります。ここでは「霊が怖いのを克服できる考えた方」について解説しています。おばけに対する認識を変えてみましょう。

 

広告

お盆に霊感がある人は幽霊が見える?海やプールに入ってはダメなの?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

霊感がある人が言っているように、

実際にお盆になると幽霊の存在を感じている人は多くいます。

 

特に、幽霊は水辺「海、川、プール」などに引き寄せられて留まる傾向にあるので、

霊感が強い人はお盆の時期に水辺に近づいていくのはやめましょう。

 

もちろん、霊感がある人はそんなことは百も承知ですけどね。

 

問題なのは、子供がいる場合です。

 

子供や赤ちゃんは大人に比べると霊感が強いことが多いので、

幽霊も「自分に気が付いてくれる!苦しみから救ってくれる」と感じて、

子供に憑依してしまうことがあります。

 

お盆の時期に家族連れで、海やプール、川に行くのであれば、注意しましょう。

もしかしたら、足を引っ張られるかもしれません。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました